a-pyon.cocolog-nifty.com > 2005年11月13日 横倉山

1.お気に入りの場所で

1.お気に入りの場所で

横倉山の御陵参考地を過ぎて、空池の下を通る道が、
実はあ~ぴょんお気に入りの場所。
そこは溝のようなくぼ地になっている。
いつだったか、筒状になった突風が、その溝に沿って
山の奥からヒュゴーッとやって来て、ゴゴゴーッと
通り抜けていったのです。
真正面からその突風を受けたあ~ぴょんは、
しばし呆然と、過ぎ去った風のあとを見送ったのでした。
まるで、龍身が通り抜けたような気がしました。
ここへ来るたび、もう一度、飛んでこないかな、、
と少し佇んでみるのだけど、聞こえるのは
小鳥のさえずりばかりです。


2.龍身の通り道

2.龍身の通り道

今もときどき、この場所を通り抜けて
いるのでしょうか。


3.御陵の石段

3.御陵の石段

裏道を通って御陵の横に出て、
上から石段を見下ろすと、
下を通っている道が見えません。
石段自体が、緩やかにカーブしているからです。
神社の参道や石段は、たいがいカーブしています。