奥神賀山の奥神賀様の祠。
笹の尾根のむこうは急な崖で、「青つえ」という、
地肌が青っぽく崩れた場所があります。