津軽三味線

2007年1月28日 (日)

お稽古事は、一進一退やねえ、

昨日も自宅で踊りの振り付けの、回る練習を重点的にやったりしたけど、
つかめたハズやのに、なんかまたうまく回れんなっちょって、
体が斜めになって、軸じゃない方の足をついてしまう。

重心が後ろに乗ってしまうので、指先に意識をおいて練習したら、
なんとかまた ”ほぼ回れる” 感じになってきたけど、
通しで踊ったら、まだ慌てる気がするなあ…。
けど、練習もやりすぎるとやっぱり気持ちが悪うなる。
慣れたら平気になるがやろか?

なんか、何でもやけど、できんところがあるともやもやするね。

そんな感じで昨日は三味線も含めて、自主練の日でした。

今日は、ちょっとお出かけしてもうか、、と思いよるけど、
時間が過ぎるのはしょう早い、、、。

070128tgrkitt02 送ってもろうた、『津軽三味線キティ』
青森から高知へ、二日後に我が家に到着~。
手ぬぐいを噛んじゅうががいじらしいねー。
撥もちゃんと、先が鼈甲色やのには感心した。
あ~ぴょんはコレクターじゃないのでビニールから出して
使いたいけんど、棹が折れそうでちょっと恐いなあ。
070128tgrkitt03 これはぬいぐるみの小。こっちは手ぬぐいを噛んでないねー。

| | コメント (2)

2006年11月 8日 (水)

久々に高ぶった状態で帰宅、、

行ってきました。上妻宏光さんのコンサート「○~enn~」

ひゃーーー、かっこいがっだーー!
何か今、腹の中に何にもないんだけど、内臓ぢゃないところの
どっか胸の辺りがあたふたしてる感じで、いま何か食べても
胃が請けつけないんじゃないかって感じなんスけど…。

あ~ぴょん的に、特に 「かっこえーーー!」 と思ったのは、
『リンゴ追分』 と、『彼の面、此の面(かのも、このも)』
『リンゴ追分』 は、もちろん美空ひばりさんの曲のカヴァー
なのですが、めっちゃくちゃかっこいがっだですっ!

あ~ぴょんはねー、ずっと前、ダイアー・ストレイツの
 『アルケミィ』 っていうライブアルバムがめっちゃ好きやってねー、、
もちろん今も大好きながやけど、
『リンゴ追分』 は、そのライブアルバムを聴いてるときとおんなじ
感覚が自分の中に出てきて、「あー、ほんでか!」

って、、、思うた。
あ~ぴょんが津軽三味線にふらっと持っていかれたのは、
ぜんぜん!一時の気の迷いではなかったと、、、。
ちょっと一瞬そう思いました。ぶるーすふる~~!

それにこの曲、ピアノもめっちゃめっちゃかっごよがった。
「すんげー、、、、、かっこえいー、、」
と、何度つぶやいたことか。 『笹路正徳さん』 すか?
すんげーです。演奏、かっこいがったです。
スキンヘッドだし。(*^_^*)

『彼の面、此の面』 という曲はねー、
クリムゾンか美狂乱か? て感じの、これまた好みの音やったス。
いやあ、津軽三味線で 『Double』 みたいな曲が聴けるとは
思ってもみませんでした。「くわぁ、かっこえ~!」

じょんから曲弾きもやってくれたし、旧節もちょっと聴けたし、
それに、上妻すわん、歌、歌えるやーん!『最上川舟歌』、
なまり具合が程よくて、なかなかよかった。
しかしよくしゃべる、、、、、。しゃべるの好きなんですねぃ。

演奏は、もーみなさんかっこよかったス。
ベースもドラムも紅一点の和太鼓と笛の女の人も!

はあ、、、、、
こんだけ書いたら少し、胸の辺りのあたふたがおさまってきたかな。

シチューを沸かして食べよう。。  らっせーらーらっせーらー♪

     * * *  * * *

えーと、今、台所に行ったら、こんなお菓子がありました。
Nshak01 ♪こ~れがたまるか、須崎の花火~♪

って、マドレーヌ?Nshak02
本来ならこっちが表だろうに、ビニール袋はこっちにのりしろがあるし~。(笑)

上妻さんは『~音乱舞~じょんがらよさこい』 という曲を作りましたが、
あ~ぴょんは、 ”須崎おんどだればち~ぞめきヴァージョン~” 
ていうのを てきとーに弾いています。 あはっ。

| | コメント (0)

2005年11月15日 (火)

「練習用」ってのもクセものですねぃ

糸は結局練習用のを注文。もう発送してくれたそうだ。
木曜日に着く予定。だから今日明日は、二の糸なしで練習っす。
実は撥も一緒に頼んだので、なんかそっちがメインみたいになっちゃった。
価格的に…。

津軽三味線キティちゃん、欲しい。誰か青森に旅行行く人いないかなあ。
買ってきて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)