音楽

2015年7月 3日 (金)

今日は休日どぇした

今日のお昼は市内のお店で日替わりランチをいただきました。

150703glx1208

日ごろはだいたい簡単なものでパパッと済ませているので、
久々の外ランチはうれぴーsign01

とても美味しかったす。ごちそうさまでした。┏○

  
  

そして夕方からは、鬼北町のアスリートさんへ。
1ヶ月弱ほど行けなくて、もんもんもんの日々でしたが、
やっと行けました。(´∀`)

 

ウエイトトレをしに行くときの車中では、だいたいGAGA曲を
聴いてますが、今日は昔よく聞いていたお気に入り曲あれこれを
ぶち込んだ「マイリスト」をカーステでかけました。

 

シン・リジィとかも入れてたっけー、懐かしい~sign03
ジミヘンの「ウォッチタワー」たまらんsign01

一番最後には、ダイアーストレイツの「悲しきサルタン」を
入れてたっけーnote

 

聴いていると昔の感覚がよみがえって、何とも言えない気持ちに
なりました。

| | コメント (0)

2014年9月12日 (金)

いろいろあった週やけど楽しい事だけup

今週は山あり谷あり、
喜怒哀楽が日によってはっきり分かれた
週でありました。

       
が、一緒に仕事をしている皆さんのあったかいフォローが
すごく心に染みた週でもありました。
おーいおい・・つД`)

 

んで、今日は仕事が終わってから、チラッと
ゆるキャラまつりの前日際に行ってみた。

 

このキャラなんだっけ・・・

140912glx1755
調べたら、『戸越銀次郎』 さんだそうです。
(東京都品川区戸越銀座商店街のマスコットキャラ)

 

そしてこの横顔でしか撮れなかったキャラは?

140912glx1756
調べたら、『みっけ』さん
(枚方市樟葉のゆるキャラ)
よく見たら、袴のところにみっけって書いてある。 

横顔の向こうにしんじょう君が…

そして・・・

 

この鍋焼きラーメンの帽子sign03

140912glx17562
と、トランプのキングみたいなキャラ登場。

 

しんじょう君と、鍋焼きラーメンの帽子をかぶせられた
『イーサキング』のツーショット。

140912glx1757
イーサキングは名札つけてたのでわかった。
ご当地を調べたら、鹿児島県伊佐市のキャラだそう。

前日際は18時までで、私たちが見に行った時はすでに
17時51分ごろだったので、他のゆるキャラは見れんかった。

 

明日・明後日は、桐間多目的公園で本祭の
『ご当地キャラクターまつり』in須崎 があります。

まあ見に行けんと思うけど。

わたし的には、オヤツTシャツを着て行って、
『うどん脳』と一緒に写真を撮りたいかな。
行けんと思うけどねぃ。

 

えーと、そして今日は、メジカの新子(生まれて1年未満の
ソウダガツオ)をもらいました。

今朝釣りに行った人が、あんまり釣れて釣れて、1時間でやめて
もんてきたそうです。

140912glx1836_3

身内に捌いてもらって刺身にして
ブシュカンとしょうゆでいただきました。

 

ほんでもって、こんなのも注文していて、今日届いた。

140912glx1922
オニヅカタイガーのシューズ、好きなんですよね。
高いからなかなか買えないけど。

 

紐なしスリッポンタイプのも、値段的には手が出せないほどじゃ
ないけど売り切れてて、今回やっと買えました。

140912glx1925

白地に青赤ラインのデザインが、小学校の運動会で履いた
薄いランニングシューズを思い起こさせます。

 

 

| | コメント (0)

2011年4月23日 (土)

いろんな意味で、久しぶりっす

   
ギャラクシーに懐かしい曲をどんどんダウンロードしてますが、、、

 
この曲とかを聴くと、、、10代のあの頃の感情がよみがえってきますです。
その頃に “好きだった人のことは、もうどうでもいい 
んだけど、、、

“もうすぐ失いそうな予感” を抱えながら毎日聴いていたときの、
せつない感覚そのものが、何ともいえず懐かしいんすよね。
 

  
Ozzy Osborneの「Tonight」 再生中
Rimg1152

曲名は「Tonight」だけど、わたし的には、夜を迎える前の、
黄昏時なんですよね、、イメージ的に。

  

あと、、、

Randy Rhoadsのギターを初めて聴いたときの驚き(マジで口あんぐりだった)とか、
こんなこと言うと、笑われそうだけど、

 「これこの人、天使? 天使がギター弾いてるのか!?」

て、ギターソロ聴いた瞬間思ったこととか、、
(なんせ10代だったもんで、、)

いろいろ思い出しました。

 
そして、うちのらんでぃ ↓

Rimg1131

真白くなったのはもうなおらないけど、元気です。

 
あ、そりから白いといえば、、、
このアルビノメダカ♀、今年でもう4年目を迎えるんですけど…

Rimg1133

2代目、3代目たちに交じって、動きは元気なのです。。
(2代目、3代目たちって言っても、みんなクロですけど ^_^;)

2代目、今年も卵産み始めているので、なんとか今年はアルちゃんを
育てたいですが、、やっぱ難しいすね。
   

| | コメント (2)

2011年4月14日 (木)

ころげおちました

 
今朝の4時過ぎぐらいに、
寝返りを打ったひょうしに、ベッドから転げ落ちちゃいました。(笑)

掛け布団&毛布ごと転げたので、どうということはなかったです。
痛くもなかった。 はは、、落ちてもうた、、、て思いました。

いつの間にか、ふちっこの方で寝てたみたいです。

 
 
今日はギャラクシーS、忘れませんでした。
  

『Purple Haze』 の、いろんな人ヴァージョンをいろいろ探していたら、
リミックスヴァージョンなんかもあったりして、
でもどんなアレンジしてても、Vo.は、Jimiの声を使ってるのが
やっぱり一番好きどぇす。

Ozzyが演ってるのもあった。Ozzyっぽくてニヤッとした。( ̄ー ̄)
 

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

すごい古いCDが出てきた・・

 
まあ、ちょお古いってほどでもないけど。

110410apmssb1  

 
Jimi Henのトリビュートアルバムに関しては、
一時期ほとんど音楽を聴いてなかった頃でも、このトリビュート盤だけは
車を運転するときにずっと流し続けていたから、まあ覚えているけど、、、

 
Jimmy PageとRobert Plantのこんなアルバム、、出てたことさえ忘れてた。

Robert Plantのソロアルバムは記憶にあるけど・・

まあ聴けば思い出すんだろうけど、、ちゅうか、入ってる曲見たら、半分は
Zeppelinじゃん。。(;^ω^)
     

スマホ(ギャラクシー)のお気に入りリスト
(人間椅子以外の。椅子の曲は真っ先にドサッとぶち込んでますから!)は、
ちょっとずつ増えていってますが、、、

ジミヘンのこのトリビュートアルバムの中に入っている、
The Cureが演奏した 『Purple Haze』 がけっこう面白くて、
アレンジとかいかにもキュアーっぽくて、好きだったなー、、てことを、

ちょうど今朝ふと思い出して、スマホのアプリで探してみたら、
あったのだsign03

  「すげ~ある~!!」 (∩´∀`)∩

て、喜々として即ダウンロードしたばっかりやった。

 
路面電車の中では、、お気に入りリスト曲を聴きながら、
用心棒日月抄シリーズを読んでます。('∀`)
  

| | コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

スマホでmusic♪ すっげーね!

 
スマホのアプリってなにー(∩´∀`)∩!

携帯の有料着信サービスに入っちょっても取れん(無い)ような曲が、
いっくらでもあるやん!!!

これはないやろ?

と思うた曲も出てくる~note
(まあ、洋楽ですけどね。)

超レア曲も探したいheart04

110404glxys

これからお気に入りリスト(洋楽編)
ちょっとずつ作っていきまっすsign01

今現在のマイプレイリスト
〇Breadfan / Budgie
〇All Along The Watchower / Jimi Hendrix
〇Little Wing / JImi Hendrix
〇Other Arms / Robert Plant
〇Wreckless Love / Robert Plant
〇Zoom Club / Budgie
〇Sultans Of Swing / Dire Straits

並びは、、、なんとなく決めました。増えますよー、まだまだ!) 

ずっと聴いてなかったけど、昔いろいろ思い入れがあった曲とかをまず
探してしまいますね、、どしても。

どれもすげー懐かしくて、すげーかっちょよくて、
 「ひゃあ!かっこえいーーー!」
て、一人で騒いでます。ヽ(*´∀`)ノ
  

あーっ!! Thin Lizzyも、探さなきゃ!

あ、、そういえば、ゲイリー・ムーアが、亡くなっちゃったんだよね。(:_;)
何を隠そう、わだぐし、、
うら若き頃、ラジオ番組のパーソナリティやってたことがありまして、、

Rock担当だったもので、、初めてかけた曲は、ゲイリー・ムーアだったっす。
ていうか、特集組んだんだけど。

なんか、、前世のように、はるかな記憶となってますが・・・。
  

| | コメント (0)

2009年11月27日 (金)

昔と今が、、つながりそうな、軽い高ぶり

 
今日は、  初めて、通勤電車の中で、  携帯で音楽を聴いた。
普段はほとんど、そんなことしないんだけど。。今日は聴きたかった。

 
途中から隣に座った女の人は、ずっと メールを打つ人だったけど…

コココ、、   って、あの大嫌いなタイピングノイズをかすかにさせて、
いつものように電車を降りるまで、打ち続けていたみたいだったけど…

 

私はインナータイプのイヤホンで、人間椅子の新譜を聴いていたから。music

だけじゃなくて、『空海の風景(下)』 も読みながら。book

 

うふふ、、、

だった。

 
『太陽の没落』note
 重いリフが心地いい。 “太陽” シリーズに、またひとつ、仲間入りしたなー。
 ニヤリ、、的な。。

 その昔、、、 電気を消して、横になって、
  『太陽と戦慄Prt2』 他、を聴きながら、

 ブツブツと脳細胞がはじけて蒸発していくような、 うっとり感のうちに
 眠りについていた私としては、チラチラと思い出してニヤリ、、的な感覚で、
 チュッkissmark
 

『輝ける意志』note
 ちょっと、涙がにじんでしまつた。
    まったく、もう・・・・・ (つд⊂)ゴシゴシ
  歌詞もさることながら、、、、、、、、

 
 うーと、、、8月9月は、ほんとに辛かったから、
 最近なんだか、時々思いやりの言葉をかけてくれる人がいたりして、

     よろめいてしまいそうになたりする・・・。  やべ、、とか思う瞬間。

あ、ダッセンしてしまた。

 、 、 、 、 、

ちゅうか、ちょっと、他に書きたいことができた。 
ので、〆ることにしますが、、

『未来浪漫派』 = 人間椅子の新譜notes は、重(おも)リフな曲ばかりじゃなぐて、
ぐるーう゛だたり、ろけんろーだたり、愛を大咆哮していたりします。

書きたいことは、ご飯を食べて、あとでじっくりと。
寝るかもしれないけど。。

でも今日、ちょとコーフンしてるかもしんない。

 見へない  〝 ネ申 " が横にいるやふな、、、

そんな高揚感が、ずっとあります・・ 
 

 

| | コメント (0)

2008年2月24日 (日)

ソプラニスタ!

岡本知高さんのコンサートに行ってきました。須崎市立市民文化会館に。

   

いやー、もう! 

 いやー、もうっっ! 

   

日常では聴くことのできない”域”の 声なわけですよ。
だから、”持って行かれる感” があったりして、
感極まる感もあったりして、去年の時もそうだったけど、また今回も
 『メモリー』 で泣きそうになって、ヒッシで堪えていたら、
ピアノを弾いている大澤宣晃さん(今治在住なのだそうです。)は、
泣いちゃってるわけですよ。。。(^_^.)

いやでも、すんばらしかったなー、、。

メゾソプラノの清水華澄さんの歌も迫力あってびっくりしました。
彼女の『ハバネラ』、かっこよかったーー、、 。

今日の岡本知高さんのコンサートは、
今年になって2度目の魂揺(たまゆら※)体験でした。
1度目はもちろん、『秋葉まつり』。
秋葉の神様は大祭のとき、あ~ぴょんの魂を遊ばせてくれたのかもな、、って、
なぜか今日、岡本さんの歌を聴きながら思いました。

     (※魂揺:たまゆら。
          あ~ぴょん独自の言い回し。たましい揺れる気持ち。いっときだから、≒玉響でもある。)

   

午前中に見に行ったこの黄色いマンサクの花を添えます。

R0013563

R0013562_2

   

お腹すいちゃった。。 noodle  ラーメン作っちゃお。

| | コメント (0)

2007年12月29日 (土)

年末年始休みに突入ー!

先週から今週にかけて、仕事が忙しかった上に寒くて、
そのせいかどうかはわかりませんが、急性の難聴もまたぶり返してる
あ~ぴょんですが、今日からのんびりゆっくり、
したいことをして過ごせると思うと嬉しいです。
お天気はあんましよくないみたいだけど、、。
それに、大晦日は寒くなるらしいスね。
高知も最低気温の予想がマイナスになってました。
路面が凍ると、、、早朝のジョギングは危ないなあ、、、、、、、。

今朝も走ってきましたが、なぜか昨日から少し顔が腫れぼったい感じがして、、
って言っても見た目に腫れてる様子はないのですけど、
目がショボショボして疲れてる感覚がありつつの5.2kmでした。
最後にピッチを上げたりなど、あんまりできませなんだ。

いつも愛用しているミュージックプレイヤーと、それを入れて
腕に付けて走っている便利アイテムがこれ↓
071228mscp
プレイヤーはRio Forge。でもこのメーカーはもうなくなっているみたい。
専用のアームバンドがあって、以前はそれに本体を装着して
山登りのときなどに愛用していましたが、
今はadidasのこの小物アイテムに入れてます。どちらも丸くてちょうどいいと思って。
でも汗ばむと多少中で湿気るので、本当は、本体がむき出しになる
専用アームバンドの方がいいのでしょうけど。
インナーヘッドフォンは付属のものではありません。

  

さて、今日こそは年賀状を仕上げて出さなければ・・・・・・・。

  

| | コメント (0)

2007年8月12日 (日)

行動する動機はいつも、呪のしわざ?

 人間椅子の 『青年は荒野を目指す』 を聴いていると
すごく山の中を歩きたくなって、出かけてしまいました。
空は、一雨来そうな雨雲を遠くに見せてはいたけど、
横倉のあたりはまだ大丈夫そう、、、それに、横倉山でなら、
夏のサダチに降られてもいいな、、、と思ったりもした。

 車で横倉の山道を走っていると、眼下の向こうに見える山と川が、
太陽の光を弱めながら薄く覆った雲の下で、深い緑色を映していた。
横目で一瞬その光景を見たとき、

  ”この景色をたまらなく愛している、、”

と感じてしまった。
そのときかかっていた曲は、『猿の船団』 だったけど。
いや、だったけどと言うか、、かっこいい曲ですよね、、。

駐車場に着いて、身支度。捻挫予防の装具は今日は着けなくてもいいかな、、
と思ったけど、かむと嶽の登山道は降雨後、赤土に緑ゴケが乗っていることが多く、
下山時にスリップするとその拍子にまたクキッとやらないとも限らないので、
やっぱり着けて行くことにした。
駐車場からかむと嶽を見上げると、まだ雲に隠れてはいない。
北には青空も。遠くに重なる雲の隙間に、町並み。

1139tznd 

登り始めるとすぐに、汗が吹き出る。
ダンダラ坂を登って行くと、登山道の端から端へ、蜘蛛が巣を張っていた。
見ると中央に小さな渦巻き、そしてその中心に、小さな蜘蛛。
たぶん、今朝早くからせっせと糸を渡して、真ん中に陣取っていたのだろうけど、
ごめんね。潜ることも、跨ぎ越えることもできないから、切らせてもらい、、、。

「お疲れ様・・」のカンバンのある、水平な尾根に着き、見上げるかむと嶽は、
うー、やっぱり相変わらず雄々しいなぁ。
1145kmt 

だんだんお気に入りの景観になってゆく登山道を歩いていると、
不意に視界の片隅に、コバルトブルーの欠片が舞ったような気がした。
わっ、きれい。

アオスジアゲハだった。待って、飛ばないで。  お願いだから、、

1枚撮った。もうちょっと引き寄せて、、  と思っていると、ふわりっ、、、
飛んでしまった。   あー、、、   シャッターチャンスは一度きりかよ、、。

1149aosujiageha 

カメラを仕舞って、ほとほと歩く。今日は、歩く道すがら、
小さなセミが草叢で 「ジ、」 とか、「ミ、」 とか一声啼いて、バタバタと
慌てた風に飛び去っていく。 なぜ、ジタバタするのだろう。

大好きな岩場の道、 この、岩の色が好き。燻した鉄兜のような色。
細い鎖場の手前の岩の横から、いつものように大桐川を見下ろす。
今日も、水の色が濃いね。
1206krmdm_2 

ふと、小さな茶色のチョウが、チラッと広げて見せた羽の色に、
また目の覚めるような鮮やかな色が見えた気がした。
目の前の草の中に止まっている。シジミチョウ系?
たたんだ羽の色は、やっぱり茶色だ。

見間違え?でもたしかに、、、あ、きれい!
1207murasakisijim ムラサキシジミ、ですか?
ステンドグラスのように鮮やかな紫と青が光る。
だけどとっさに写した写真の中の羽は、日の光を返して白っぽくて…。
もう一度、露出を変えて、位置をずらして、、とかやって構えようとすると、
無情にも、またしても飛んでいくチョウ。 ああ~、待って~、、、、、。
またもやシャッターチャンスは一度きりかよ~。

でも、腰に携帯蚊取り線香を燻らせて登っている私に、
そう長いことサービスしてくれるハズもないか、、と気づく。
諦めて、、細い鎖を手にして、青空を仰ぎながら、上へ上へ。

1209ksr_3 ここから見上げる青空が好き。

 鎖場の上に這い上がり、1212ksr
切り立った岩場の断崖に立つと、真っ青な青空に映えるかむと嶽が、、、
やっぱりかっこいい。
1212kmtd 

北側の狭い階段を上り、折り返しを登っていき、いつものように、
張り出した松の木で頭を打つ。
 「痛っ!」
と言って、 ああそうだったと思い出す。もしくは、あの木で頭打っちゃイケナイ、、
と思いながら頭を打つ。ここで私は、10回中8回ぐらいの割合で頭を打っていると思う。

そしてかむと嶽直下の鎖場。たくさん生えたケイビランに花が咲いている。
と思って撮ったら、もしかしてこれは花じゃなくて実?
1222keibr 

鎖場の横から常緑低木が枝葉を伸ばしていて頭と顔をシバかれそうだったので、
今日は捩らず巻き道を登ってかむと嶽へ到着。
今日はどしてもここで、祈りを捧げたかった。いや、祈りを押し付けたかった。
あくまでも、祈りは捧げるものだと思うが、あ~ぴょんが神サマの前で祈るとき、
いつも押し付けになっているような気がして、考えていた言葉を
引っ込めてしまったりする。
こんなのが、祈りと言えるのか。こっぱずかしい。

空の向こうに重なる雲の隙間を見通したくなるのはなぜ?
1232ochi 

さて、今日はここで引き返すつもりで来た。
ハンティングを被り直してストックを拾って、、、

 ついでだから、ちょっと上の岩場にも寄って行けば?

そんな囁きが聞こえたわけではないが、ふと、そんな気になった。
かむと嶽の祠の一段上の岩場は、細長くて平らな岩尾根になっていて、
木の間から北と南の両方が見える。
まあ、変わりばえはないのだろうが、何かがある”かも”しれない。
岩の段を登って岩尾根の上に足を乗せかけ、隅のまだら模様に目がとまった。

 「あっ、マムシ!」

ぼってりしたマムシが1匹、草の隅にいた。
あ~ぴょん、こんなにしょっちゅう山に行っているのに、
生きたマムシと遭遇するのは、実は今日が初めてだった。
アオちゃんやらヤマカガシやら、ジムグリやら、ホースみたいに真っ黒くて
太いヘビやらはすっかりお馴染みなのに、マムシにだけは(生きたのは)
出会っていなかった。毒があるからそりゃ恐いし、できたら遭遇したくないとは
思っていたけど、なぜか今日は、、ぜんぜん驚かなかった。
不思議と恐くもなくて、とりあえずシャッターチャンスを逃がさないように、1枚撮った。
でも顔が、写ってないか?
むこうもあ~ぴょんに気づいていて、少し様子を見たあと、照準を合わせるかのように
頭をこちらに向けて、首を縮めてピタッと止まった。臨戦態勢かー?

 「ちょちょ、、にいさんにいさん!」

なぜにいさんと、とっさに出てしまったかわからないけど、ついそう呼んでしまった。
メスである可能性はけっこう高いと思うけど。
出会ってギャーとか驚きはしなかったけど、むやみに近付くとやっぱり
危ないので、1歩下がる。でも足元は、段々の岩場。
でもこのまま撤収したくはないのよ。なかなかカッチョイイ、あなたの顔を、撮りたい。
だけど無情にも、デジカメのモニターには 「容量不足です」 の文字。
いらん画像を消している暇はない。とっさに携帯を取り出した。
カメラのボタンを押して、マムシを見ると、 あれ、いない。。。

草の横の、岩の後ろにでも隠れたのだろうか。もしかしたら、後ろでも念のため、
臨戦態勢は解いていないかもしれない。
やっぱ、深追いはしちゃいけないか。
ってことで、岩場から下りた。 やっぱしここでも、
シャッターチャンスは一度きりやったなー。

1235mms_2 苦手な人のために、サムネイル小さめにしました。
クリックすると大きく見えますが、嫌いな人はスルーしてください。
でも、模様、きれいだよ。頭は草陰に隠れています。(ムム、残念。。。)

なんかねー、下山しながら、

 「かむと嶽、やっぱ 好きだなー。」

と思い、同時に、自分のやるべき事も確認できたような気がして、
嬉しがりながら帰ってまいりました。
だけど、マムシ、いるんだねー。(いるよ、そりゃ。)
念のためスパッツ、履くべきか?と思いつつ履かずに登ったけど、
今度からどんな山でも履くことにしよう。


※タイトルの「呪」 は、「しゅ」 と読んでクダサイ。


| | コメント (0)