筋トレ女子

2020年9月22日 (火)

4連休もトレ&減量、そして編み活

連休中は1日おきに鬼北町のフィットネス ジム アスリートさんに
行ってトレーニングしてましたが、行き帰りの国道はいつもより
かなり車が多い印象でした。

トレーニングもがんばってまるけど、11月の
ANNBBF全日本ボディビルディング選手権出場まで
あと1ヶ月ちょっととなり、減量も進めていかんといかんし、
ポージングも練習しまくらんといかん。

そんな中いただいた、100%ココナッツ由来のMCTオイル、
ほんのりココナッツの香りがしますが、味はほとんど無味で
クセがないのがGood。
サラダやパン(フランスパン系や全粒粉の食パン)にかけて
いただいています。

1600766242645

ウエストはかなり絞れてきたけど、まだまだ体脂肪
つまみ放題つまめるので、ちょっと真剣に考えてやります!
  
編み活も、ご注文いただいていたパグ犬がま口を完成させて、
現在はこれまたご注文の品、ミニピンのがま口を作成中。

| | コメント (0)

2020年9月20日 (日)

だいぶ前のチンニング動画(ショート動画)

2018年の減量中の朝、録った公園チンニング動画です。
この頃はアンダーばっかりやってた。

| | コメント (0)

2020年9月17日 (木)

チームの動画!

TEAM 鬼styleのPR動画(YouTube版)どぇす❗

| | コメント (0)

2020年9月15日 (火)

11月に向けて

朝(早朝)はだいぶ涼しくなってきて、半そでで外に出ると
ちょっと肌寒いくらい。

9月も半ば過ぎてしもうた…。

1600153231182
ポージング練習も毎日やり、ジムに行ったらボディビル選手の
宮崎君にもチェックしてもらってます。

11月のボディビルディング大会出場へ向けて引き続き減量中の私ですが、
減量は、ただ1日の摂取カロリーを減らせばどんどん進むってもんではなく、
「どんな食材をチョイスするか」「PFCバランスをどうするか」で
全然違ってくるという事を、今さらながら実感している今日このごろ…。

一時は減り方が停滞していたけど、フィットネス ジム アスリートさんでの
ご指導と、チーム(TEAM 鬼style)の仲間からのアドバイス&
サポートによって、9月に入ってやっと目に見えて減ってきた。

マジで8月からの1ヶ月と、9月からのこの2週間とでは、
体脂肪の減り方が全然違うちゅう。

とは言え、あと2ヶ月を切ってしもうたもんなぁ、、
間に合うかどうか…(;・・)

そんな中、9月13日に神戸で開催されたボディビル大会
「ANNBBF関西オープン選手権」の「ウーマンズ・ボディシェイプ」
カテゴリーに出場した、フィットネス ジム アスリートのスタッフ、
伊賀みゆき選手は優勝!!

11月の大会では、その伊賀選手と同じステージに立つことになります。

ひゃあー!( ;´θ`;)

大会は北九州市で行われる「ANNBBF全日本ボディビルディング選手権」の
「ウーマンズ・ボディシェイプ」カテゴリー。
   
ANNBBF(全日本ナチュラルボディビルディング連盟)は、
選手全員が薬物を一切使用しない、完全ナチュラルの団体です。
  
その趣旨に賛同し、今年は新しく登録し大会に出場する選手が
増えたようですが、今のところANNBBFの大会での女子カテゴリーは
1つしかないのです。(´・ω・`)
  
TEAM 鬼 styleにはビキニ選手もいますし、伊賀選手も私も、
ほんとは「フィギュア」の選手。
  
今後カテゴリーが増えることを期待しています。

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

若返りホルモンめっちゃ出てる説!

11月の大会出場へ向けて、引き続き減量中!

減量が進んでくると顔にも溝(?)が出現してもうて、
「そんなとこに溝要らん!」て思うたりするけど、何かたまに
「うっそー!」てぐらい顔が若返っとる時あってびっくりする。

1599909889581

無修正(美肌効果とかデカ目処理とかの顔写真加工してない)。

ウエイトトレーニングしてると、トレーニングした夜(寝てるとき)、
成長ホルモン(別名若返りホルモン)が分泌されるって言われとる。

やからこそ、ウエイトトレやめるの怖い(笑)。
てか、やめる気ないけど。

     
そんな中、明日9月13日は、神戸で開催されるボディメイク大会
「ANNBBF関西オープン」に、鬼北町のフィットネス ジム アスリートの
スタッフ「伊賀みゆき」選手が出場します!
  
カテゴリーは「ウーマンズ・ボディシェイプ」
規定ポーズとフリーポーズの審査があって、まあ言うなれば
女子フィジークですな。
   
13時よりインスタライブもアップされるそうなので、楽しみ!!

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

焦る今日このごろ

最近、老若男女猫も杓子もヌマだマグマだセメントだつって
SNSに上げてて正直ちょっと食傷気味・・・

ま、結構なことではあります。勝手なひとりごとです。

1598665539608

私はと言えば減量中ですが、最近はあまり火を使う料理は
してなくて(暑いのもある)、
ほとんどキャベツてんこ盛りサラダ+
ジップロック鶏胸or笹かま、、とかとか。

それにしても家にいる時ずうっとPC作業とか編み活とかの
デスクワークしてて、休憩の時鏡見るとなーんか体が、、、
特に肩とか腕とかちっちゃくなってる気がして
すごい焦る。(;Д;)

ヤバくね?

とか思う今日このごろ。

作業にどっぷり浸かると集中してやっちゃうから
睡眠不足にもなるのは自己管理に問題があるからでつ。

とにかく昨日はたっぷり寝た。

| | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

ボディメイクと編み活

昨日は鬼北町のフィットネスジム・アスリートさんで脚トレ、
そして今日は白チワワのミニがま口を作っております。

1596351821316

背中の逆三度増し増しになるよう、減量も進めていきます。

| | コメント (0)

2020年7月18日 (土)

ありえない数値

えーと、、

世に ”パーソナルトレーナー” と称して筋トレ、ウエイトトレを
教えている方々はいっぱいおりますが、、、

そのパーソナルトレーナーさんの中には、体組成計などから割り出された
クライアントさんもしくはジム会員さんの体重、体脂肪率や筋肉量なんかの
変化を、ブログやSNSなんかで

 「こんだけ変化がありましたー!!」

て公表している方がいます。

別にそれはいいのですが、ビフォーアフターの数値の増減を見たら、
いやそれ、ありえんやろ!? と思ってしまうような数値で…。

だって、たった1ヶ月の間に、筋肉の重さが1㎏増えてて、同じ1か月の間に
体脂肪の方は1㎏以上減ってるのよ?

たとえ体組成計がそう示しているとしてもさぁ、、
(ちなみに体重は500g減となってる。これだけは正しい数値でしょう。)

1か月という短いスパンの間に、筋肉が1㎏増えてるって、、
実際はまずありえんことがわかってないのか、わかってて
「素人さんはわからんやろ」
てことで臆面もなく出しているのか、、

いやあ、、、(;´∀`)

もしも、ほんとにそんだけの変化が1ヶ月で起こったとしたら、
間違いなくその方のボディは激変しているでしょうから、
数字やグラフなんかより、お姿写真のビフォーアフターを
出された方が、よっぽど説得力あると思いますが。

写真を出さないのは、なぜなんでしょう。
顔出しNGなら首から下でもいいやんか。

ぜひ、拝見したいものです。

そして、人の体を短期間でそこまで変化させることができる、
特に1ヶ月で筋肉を1㎏増やせるほどのパーソナルトレーナーさんなら
ご自身もさぞかし素晴らしいお体をされていることでしょう。
パーソナルトレーナーさんは男性なのかな?

コンテストなんかは出られてないのでしょうか?
お姿見てみたいものです。

   

最近ちょっとびっくりした数値についてのお話でした。

あ、数値と言えばもう一つ、数日前に職場の健康診断がありまして、、

毎年 ”へそ周り” のサイズを計られるんですが、計ってくれる方
(健診専門機関の職員さん)が、私のへそ周りをメジャーで2回ぐらい
計り直して、パソコンを見ながら首をかしげてまして…。

なんなんやろう?と思ったら、

「去年の体重とおへそ周りはこれで、今年はこれなんです。」

とパソコンを指さすので見てみると、去年の体重と今年の体重は
ほぼ同じ、というか今年の方が400gぐらい重い(水分変動の範囲ですね)のに、
へそ周りは今年の方が4㎝ほど細い結果になってました。

私的には、思い当たるっちゃあ思い当たるので、そんなに首をかしげる
ことでもないんやけど、たくさんの人のへそ周りにメジャーを回して
計りまくってきたこの方にしてみたら、「ちょっとありえない」まれな
ケースだったんでしょうね。

体重が去年とほぼ同じでも、去年は5月に2週間ほど入院して2ヶ月間の
筋トレ禁止期間を終えてトレ再開直後の健康診断やったし、その後の
1年の間に、トレーニングしつつ増量し、今年の早春から緩々ではあるけど
減量して7㎏落としての今、ですからねぃ。そら、去年の体とは違うわな。

200717img144250

とはいえ、まだまだ下腹にはぼた餅が入ってるような
脂肪がついております。減量はまだまだこれからです。

200718kimg7602

誰かと競うより過去の自分を超えるんだ!!

   

ちなみに私は、減量の進み具合を確認するために体重は計りますが、
体脂肪率なんかは出ない、単純に体重だけを計る体重計を使っています。

体脂肪率は、以前はキャリパーでつまんで計っていたこともあるけど、
今はそれすらしない。(どこへしまったかな?キャリパー(^^;)

体脂肪なんか、手でつまめば ”ああ、まだまだたっぷりついてるな” って
わかるし。 コンテストに出るからには、とにかく皮一枚にしんといかん訳やし。

「大会に出た時の体脂肪率はどんぐらいなんですか?」
て聞かれることもあるけど、率なんで興味ないというか・・・

数字じゃなくて ”見た目” やし。

| | コメント (0)

2020年6月20日 (土)

やっとリスタート的な?

何ヶ月もずっと毎日朝晩、細菌を殺す軟膏をお腹の傷に塗り、
傷バンを貼るのが日課だった。

去年の5月に腹部手術(ストーマ閉鎖手術)をしてのち、一旦は
塞がっていた手術跡の傷が、内側の縫合糸に私の体が拒否反応を
起こして糸が出てきたり、細菌感染で膿んだ状態が続いていたからだ。

5週間に1度の通院の際に、傷の内側の縫合糸を取り除けたら、
その部分はあっという間に治っていくんだけど、あと2ヶ所だけは
毎回どうしても糸が取れんまま数ヶ月…。

毎日軟膏つけて傷バン貼って、剥がして、変わらずジュクジュクの
状態を見てはため息をついておりました。

しかし先日の診察日に先生が

「お、糸が見える。取れそう!」

て仰り、やっと傷(細菌感染)の元凶である、内側の
縫合糸(の一部)を取り除くことに成功!

めっちゃ嬉しい!感謝┏〇
傷、日に日に治っていってます。

減量を始めてから7Kg程落ち、お腹の脂肪もまあ少しは
厚みが減った事も、糸が取れやすくなった要因の一つなんかな?

1592654865378
減量はまだまだこれからです。

何はともあれ、傷が塞がったらまた温泉に行ったり、
少し体を焼いたりもしたい!

| | コメント (0)

2020年6月 8日 (月)

ギリギリのところでうまく合わせたい

久々に朝の階段ダッシュ、、
いやなんせ減量中なもんでダッシュと言える勢いはつけられず…。

まあそれでもなんとか止まらず登りはしたけど。

1591605781255

その後3セット繰り返して少し休んだのち、シャワー&朝食食べて
仕事へ…。

が、、エネルギー補給が追いついてなくて、午前中は「シャリバテ」
状態に…。
プロテイン飲んでも追いつかず、慌てて紙パックのグレープジュースを
買って飲みましたとさ。

お昼休みにフラフラしながら家に帰り、プルーンを1つ食べ、
鶏ササミ入り味噌汁食べて、午後はフラフラすることもなく、
徒歩帰宅の時もしっかりした足取りで帰ってきました。

これから暑くもなるし、朝動いた分だけはエネルギー(私の場合は
カーポ)補給しんとヤバいかなと思った。

しかし取りすぎても減量進まんし、そこはギリギリのところを
探ってやらんとなー。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧