熱帯魚・観賞魚

2011年10月 5日 (水)

はねものですが、、

   
土佐錦の 「沙参(しゃじん)」 が、
どんどんでかくなるので、外のビオに移しました。

111005syajin_2

でかくなる素質はあったみたいだね、お互いに。
  

| | コメント (0)

2011年5月14日 (土)

アルビノのようです

 
今年もF1 メダカたちが卵を産み始めましたが、
気温が低かった最初のうちは、やはり水カビでダメになっておりました。

温かくなってきたのでこれからに期待。。
そんな中、

少し前に採卵して、保護ネットの中に入れておいた卵の様子を見てみると、、
  

モヤモヤしてますが、どうやら3個は確実にアルビノみたいです。 

110514log

 
去年も数匹、孵化はしたんですよね。。
でも、弱っちくて育たなかった。。(:_;)
 
1週間するかしないかのうちに、バタバタいなくなってしまうのです・・・。
 
何とか今年は育てたい。。
初代アルビノ母も、もう4年目なので(4年生きてるってのもすごいと思うけど)、
アルビノ残したいっすー。

クロになった孫(F2)は育ってるんですが。
   

| | コメント (0)

2010年10月31日 (日)

ちょっとだけスケルトンな子たち

 
室内組の子たち。

101031f2mds

今年生まれたF2っこです。
生まれて1ヶ月ぐらいで、すでに黒い仔はこげ茶色の水鉢へ、
白っぽい(半透明な)仔は、半透明or透明な容器に移してあります。

メダカっこって、正面から見ると笑ってるみたいに見えてかわいいっす。

| | コメント (0)

2010年10月16日 (土)

えさを買い換えました

 
て言っても、同じ餌です。

金魚さん用も、メダカさん用も、まだ半分弱残っていたけど、
古くなってきたので買い換えました。

Rimg1902

あ、『初草』 っていうのは、いいかどうかわかんないけど
初めて買ってみました。

Rimg1908
 

大きいようなので、3つぐらいに割って、水槽に入れてみました。

Rimg190802
 

すぐ沈んでいきました。
金魚さんたち、腹が減っていることもあり、わりかしすぐに、
興味を示した感じです。

Rimg190803_3
じみつがるん: 「なんだろこれ?」 みたいな?
 

沙参も、「ん? 何?」 みたいな?

Rimg1909
   
     
 
「食ってみようぜ~!」 みたいな?

Rimg1914
カルロス(左)と、じみつがるん(右)
 

カルロスが食いついた。

Rimg1915
 

ちょっと大きくて、みんなもてあましてるみたいだったので、
このあと長ーいスポイトの先で突いて、口に入るぐらいの大きさに
してあげました。

しばらくは素通りしてたけど、そのうち食ってました。
食べ残しはちゃんと取り除く必要があるようです。
まあ、残ってないようでしたけど。

      

そのあと、主食の 『土佐姫』 をあげました。

琉金のカルロスは、餌を10粒以上食べると転覆の症状が出るので、
いつも餌の時間には計量カップに隔離して、5粒ぐらい餌あげて、
10分ぐらいしてから水槽に戻してます。

Rimg1917
  

その間、他の子たちは、まあ10粒ぐらい?もうちょっとあるかも?
(もちろんいちいち数えてやってませんけど)、水槽内で餌食べてます。 

Rimg1919 

 
カルロスは別に痩せていくこともありませんから、
こぼれたのとか、水槽内のコケとか、適当についばんでると思います。

転覆が出るとしんどいだろうし、この子の場合、食べすぎなければ
症状出ませんから、こんな感じで今のところ大丈夫そうです。

黒い子は、出目金のローくん。(ロジャー)
ごはんの時は、最初水面ばっかり気を取られているので、
結局いつも出遅れてます。

底に行ってからも、近くに餌を投げてあげてもなかなか気がつかなくて、
それこそカルロスがサッと来て、全部取ってしまいます。

そしてカルロスは食べ過ぎて、ご飯のあと沈めなくなります。(-_-)

だからそうならないように、計量カップでしばらく隔離が必要でつ。。 
    

| | コメント (0)

2010年7月10日 (土)

ちっちゃいモスドームを買ってみました。

 
なんか、涼しげでしょ?(^.^)

100710mdk

メダカの稚魚を数匹入れたミニ水槽です。 稚魚、見えないね。

 
隣りの60cmらんちゅう水槽(今はらんちゅう入ってないけど)の方は、
底のゴミと5L弱の水を抜いて、汲み置き水を補充中。

100710jtr

ちなみにこっちへモスドームを入れようものなら、
あっという間に坊主にされてしまうでしょふ。

モスマットで経験済み(:_;)

| | コメント (0)

2010年7月 4日 (日)

水槽内をちょっとお片づけ

 
水作エイトニューフラワーを取っちゃいました。

水槽内の水流を弱めたいのと、水量からいっても濾過は
外部フィルター1個でいけると思うので。

ふん取りがてら、水は週一で5Lぐらいずつ替えてるし。

Rimg0947
水作フラワー外したら、水槽内にゴミが広がるので
トリオはちょっとバケツに退避。

        

水替えをして、再びトリオを水槽へ。

ガラスをきれいにするの忘れてました。。( ´゚д゚`)

Rimg1146

    

外のメダカっこたちも元気そうです。

先週孵化したアルビノっ仔たちは、取り分けずに
黒い仔たち(といっても親は同じ)と一緒に、水が安定したここで様子を見ます。

Rimg1123

別水槽に取り分けていた先発隊9匹は、ある日いっせいに
消えてしまったのです。(:_;)

死骸すら見当たらず、もしかして盗まれたのか?て思ったぐらい
影も形もなくってですね…。

まあそんなこと(盗難)はないと思いますけど。

 
ちなみに土佐錦の沙参は、 これまたリニューアルした外の
大型ビオに移しました。

らんでぃやチェリーと一緒にして、様子を見てますが、
広~いので、ストレスで2匹をいぢめたり、尻尾を食ったりの行動は
ないようで、大丈夫そうです。
 

| | コメント (0)

2010年6月 4日 (金)

今朝、水槽を見てびっくり

 
 「ええっ、うそ!」  と思ってしまいました。

チェリーが、かつてのアンガスやらんでぃ(ランチュウ)のように、
水面すれすれのところでじっとしていたのです。

うそ、これはー浮いてるの?
様子を見たら、意志で強引に泳げば潜っていけるけど、力を抜いたら
プカッと水面まで浮いていってしまう状態。いかーん、これは。。

背びれあって、尻尾も長めなの持ってるのに、浮き癖出るわけ?
まあでも、丸手の金魚ではあるんだよね、、東錦と琉金のミックスってことだし。

もしかしたら、単なる食べ過ぎなのかもしれないけど、念のため、
ベランダのビオの方に移しました。そっちはポンプもフィルターもなしで
水流がないから、浮き癖がひどかったらんでぃも、そこに移した途端、
浮き癖出なくなったから。

んで、夜帰宅して様子を見に行ったら、浮いてない。
かわいい黒眼を横から見れなくなるけど、浮くのはかわいそうだから、
そっちの住人になってもらうことにしました。

出目のローくんも、餌を横取りされる確率が少なくなって、
“器に移して餌やり” しなくてもなんとか餌をgetできる感じだし、、(;^ω^)

チェリー(東錦×琉金):名前はまだない。
Rimg1117
一週間前に水槽に入れた当初、うろこを剥がしてしまったかと思って
「わーごめん!」 って思ったんだけど、なんか、そうじゃなくて
光る鱗を持ってるみたいです。
  

津軽錦のじみつがるんも、丸手で背びれがないんだけど、
黒仔時代から浮いたことは一度もないんですけど、なが~い尾びれのおかげかな?
琉金のカルロスも出目金のローくん(ロジャー)も、今のことろ大丈夫です。

| | コメント (0)