« 大判焼きっぽいコインポーチ | トップページ | アウトラインでこんなに印象が違うという事実 »

2019年2月10日 (日)

ユルユルの気持ちやと何も変わらんのじゃ!

ユルユルの気持ちやと変わらんのじゃ
 
体全体を見て、Y型ではなく
X型に見える体型を目指す。
   
やけん脚(太腿横)の張り出しがぜったい必要。ヽ(`Д´)ノ
   
私的には、間違っても「I 型」にはなりたくない。
走り過ぎたり長時間の有酸素運動やり過ぎると、

前から見ても横から見ても「I 型」の、
ペったんなシルエットになるよ。

それが「理想」という人はそれを目指せばいいと思うけど、
ボディコンテストに出るならそれでは勝てないよ。

   
でも一番「あーあ...」と思うのは、「出る」と言っておきながら、
結局思うように体を変えられず、「やっぱり出ません」
と言うのを聞く事。
 
しかも、いろいろ最もらしい理由をつけたり、
「ホントは出たかったから悔しいんですよね」
と言うのを聞いた日にゃあ、内心ブチ切れますがな...。
   
じゃあ諦めずに、教えてもらった事をひっしでやって
ちゃんと出たらえいやん!?

   
ほかにも、「体調不良のため出場断念します...」とか言いつつ、
「減量は選手と一緒にやります!」とか訳わからんこと言って、
でも結局減量できず終いの人とか、
   
もう、なんて簡単すぎる決心...。

というケースを去年はいくつも見ましたが(´-ω-`)。
   
私も去年は腹を手術して入院し、エントリー済みの大会を
1つキャンセルしたけど、当日はベッドの上で泣いておった。
  
バイオハザードのアリスのように、自分の体にぶっ刺さった
何本もの管を引き抜いて、よろけながら病院を抜け出し、
福岡の大会会場へ! 行けるか(:_;)
 
そんなやったからこそ余計に、
  『納得いく体になったら大会に出る、
 出来んっぽかったら出るのやめたらえいわ、、』
という気構えでおるのは、甘ったれとると感じてしまいます。(´・_・`)

 

まあそりゃあ、それぞれ個人の勝手やけどね、
でも私はえい印象は持てませんし、そんな緩い考えやったら
いつまでも体を変えることはできんと思う。
 
なんか話が逸れてきた。こんなんまた反感買うかな(^_^;)。

|

« 大判焼きっぽいコインポーチ | トップページ | アウトラインでこんなに印象が違うという事実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大判焼きっぽいコインポーチ | トップページ | アウトラインでこんなに印象が違うという事実 »