« ドラゴン! | トップページ | 再度、新幹線撮ったー »

2014年7月20日 (日)

ドラゴンちゅうか、かわうそやけど

 
ドラゴンカヌー大会の、「かわうそ(女子)の部」に
エントリーしたチームで漕ぎます。

が、今日はメンバーがそろわなかったので、
男子(ドラゴン)の部のメンバーと混合で練習しました。

Gsone1051


男子チームには運動部の高校生が数人いて、前で
すっげー力強く漕ぐもんで、後ろは何か負荷が軽く感じますた(笑)。

今回、女子は全員後ろの方で漕いだんだけど、それでもみんな、
「腕もモモも死んだ~!」って、言ってました。catface

確かに私も、前に出た時、意気込んで練習に行ったはいいけれど、
突っ張った太腿はパンパンになり、底についた膝はパッドしてても痛くて
悲鳴を上げ、腕も肩も限界が来てものすっげーキツくて、

「もうかんべんしてくれー!この1本でやめろや~!!」

ってなった記憶があるます。

 

でも今回は、横につっぱった脚も、腕も肩もしんどくならんかった。
後ろで漕ぐ分には、背中を軸にして体を外にちょっと出せば、
膝立てなくても櫂がじゅうぶん水に入るし…。

 

      
えと…

みんな、背中を丸め気味にして腕の力で漕いでるんですかね?

 

ドラゴンカヌーって、1本の櫂を両手で持って艇の右側か左側のどちらかに
座って漕ぐので、外側になった背中を軸というか、芯のようにして
胸を張り気味にして、体を前に倒すときも背中は丸めずに漕いだ方が、

腕やら肩やらには負担がかかり難くて、へばることなくガンガン漕げると
思うのですが…。

 

 

なんで背中で漕がないんだろう…

 

と思うんだけど、もしかしたらウエイトトレ(特にフリーウエイト)やってる
人だったら、背中の力を使って漕ぐ動きに自然となるのかな?
という気もします。

あと、日ごろトレしてない人は、背中を芯にしたくてもその背中が弱くて
できない、、っていうこともあるんでしょうかね。

 

とにかく初練習で思ったのは、ウエイトトレしている人たちが
チームを組んで出たら絶対有利だということ。 まあ息を合わせて
漕ぐ練習は必要ですけどねぃ。

Gsone1052

つっても 私が漕ぐ女子チームでウエイトトレやってるのは
私だけっす。(男子チームでも、ウエイトトレしてるのはたぶん
運動部の高校生だけだと思う・・)

かわうそ(女子)の部、強敵がいますが、せいいっぱいがんばろうsign01

 

四国地方は梅雨、開けたってね。

|

« ドラゴン! | トップページ | 再度、新幹線撮ったー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラゴン! | トップページ | 再度、新幹線撮ったー »