« ストリートビュー | トップページ | 好きなボディビルダーさんのスクワット »

2013年10月 3日 (木)

親類縁者に相談はねぇ・・・

               

今まで何事も、親類に相談は極力しないできた。

相談してもネガティブなことしか言わず、逆に気が滅入ってしまうし、
その後向こうから電話で何か言ってきた際には、同じことを何度も
キンキンした口調で繰り返され、正直イラッとしてしまうからだ。

イラッとしてくるからこっちの口調もヤイヤイした感じになってしまう。

そうすると「そんなにヤイヤイした言い方せずにねー、、、」と言ってくる。
それでまたイラッとくる。

人にそう言うけど、自分がヤイヤイ言うのはいいのか?
自分がどんだけヤイヤイ言っているか、自分でわからんのか?

そう言い返したくなるけど、言い返したところで事態が
好転するわけでもないし、へえへえと生返事をして電話を切る。

相談などしてもムエキ・・・・

というモヤモヤした思いが自分の中に充満する。
モヤモヤがどうにも消えずキー!となりかけるが、追いかけて
こっちから電話かけて言い返すのもなんなので、ちょっと書いてみた。

お目汚しな投稿でごめんなさい。。

 

ちなみに親類縁者は、私がどのような趣味を持っていて、
仕事以外にどんな事をしているかはほとんど知らない。
(山登りとかウエイトトレとか。もちろんHPやブログ内容も知らない。)

 

そんな状態で「○○がやりたいから、今後は○○で○○を○○して
○○していこうかと思っている。」
などといきなり言ったりしたら、やっぱりマイナス思考な事しか
言わないだろう。

あなたは私の現実を知らないだろうけど、すでに○○は○○の
状態にあるのじゃ。見くびるなへへーん。

親や親類縁者に常にやりたいことの芽を摘まれるような事しか
言われなかった者は、やってから事後報告するしかないパターンに
なりがち、、

と思うのは私だけだろうか。
    

|

« ストリートビュー | トップページ | 好きなボディビルダーさんのスクワット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストリートビュー | トップページ | 好きなボディビルダーさんのスクワット »