« ちょっと違うとこのウェイ・プロティン買ってみた。 | トップページ | 絶好のシャッターチャンスだったのに(:_;) »

2010年7月29日 (木)

クロと透明

 
母がどこかからいただいてきていたホテイアオイがあったので、
ひと月ほど前に洗浄して、睡蓮鉢に入れました。

Rimg1061

この中には、うちの初代クロメダカの♂と、
アルビノ×クロのF2・2匹(性別は確認してない)の計3匹を入れてます。
(ちょっと写せませんでした。)

つまり、祖父と孫が同居。
その2匹の孫は、親がアルビノとクロのミックスとはいえ、
体色はクロメダカそのものです。もう、祖父そっくりな姿。

  

んで、F2の中には、透明っぽい仔もいて、
そのうち3匹を部屋の中の小水槽に入れてます。

Rimg1070 スケルトン

      

上から見ると、黒い子たちにはある、黒いラインがないです。

Rimg1069

F2は、クロ系(それも真っ黒な子がいる)、透明系(透明度はばらつきあり)、
アルビノと、混ざって生まれますが、
やっぱりアルビノはなかなか育たん。(:_;)

水ができてることと、暑くないこと、餌をちゃんと取れること、
食べ残しの餌はきっちり取り除いてきれいにしておくこと。

この条件を満たしてあげればなんとかなるかも?
という見解にいたってますが、 最近親のF1が卵産まないんすよね。
  

まあ、今後に期待します…。来年もまだ生むだろうし。
  

|

« ちょっと違うとこのウェイ・プロティン買ってみた。 | トップページ | 絶好のシャッターチャンスだったのに(:_;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょっと違うとこのウェイ・プロティン買ってみた。 | トップページ | 絶好のシャッターチャンスだったのに(:_;) »