« いろいろ思案した末に、、、 | トップページ | 月星 »

2010年5月15日 (土)

実に何年振りかにですねー、

    
美容院で髪を切りましたお。

 
短かった時は、いっつも自分で適当に切って済ませていたので、
ヘアサロンで髪を切るのは、何年振りかも覚えてないぐらい久し振り。

これまた何年振りだろうってぐらい、髪の毛が背中の真ん中ぐらいまで
伸びてしまってて、
もわさ~~~っって、すそ広がり状態で、こりゃいかーん!どんくさいこの頭ー!

 
って思いつつ、なかなか切りに行けなかったけどもが、
もお!我慢できなくなって、アポなしで電話予約入れて、切ってもらいましたぉー。

髪の毛多いので、かなり梳いてもらわないと、
もわさーって、すそ広がりなじゃうたいから抜けだせないので、
思い切って梳いてもらおうと思って、そう言おうと思ってはいましたが、

ヘア雑誌めくりながら、いいのがあったので、

 「こんな感じで、後ろも段つけて下の量を少なくしてくださいまし。
(まし、とは言ってないが)」

って、言ったらば、

 「かなり梳いていいですか?」

と、美容師さん。 はい、やってもらって大丈夫です。とわたし。

したらば、梳く梳く!!
それ、計算してやってるのか?ってぐらい、躊躇いなく、
なおかつ適当に思えるような調子で梳きまくる美容師さん。

 
でも、私の頭は、こんなに梳いてるのになんで減らないんだ?ってぐらい、
毛量が多いので、心配にはならなかったでつけどねぃ。

で、終わって帰りながら、自分の髪の毛に指を入れて梳いてみたらば、
うんうん!こりゃだいぶ 指通りの量が違う。

もう、うっとおしくないぞ。おっしゃ。

Rimg1742
まあ、梳いてもらっても顔の横の髪は、衝立代わりになる感じな量でっさ。
(これは、電車で本を読むときに重要な役割を果たす。)
 

|

« いろいろ思案した末に、、、 | トップページ | 月星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いろいろ思案した末に、、、 | トップページ | 月星 »