« 半袖の季節から引きずっているクセ | トップページ | どうも齧られてるみたいで、、、 »

2009年10月31日 (土)

思いきって、外飼いしてみることにしました。。

Rimg1618

最近、らんちゅうのらんでぃに、かつてのアンガスのように、
浮く症状が見られるようになってしまったので、
思い切って、外飼い(ミニベランダですが。)することを決心しました。

左の縦長のコンテナが、らんでぃの新しい住処。
水は、15リットルぐらい入っています。

水槽の中では、お尻からプカッと浮いていたのに、ここへ移した途端、
その症状がほとんど見られないんですけどー。

頭を下にして、沈む体勢になるとちょっとお尻浮き気味にはなるけど、
力抜いた途端にプカー、って浮いてそのまま、、っていうひどい症状は、
この中では出てなくて、普通にゆっくり泳いでいます。

体の色も、だいぶ白くなってしまってて、それは治らないかもしれないけど、
浮く症状が出なくなってくれれば、本人もだいぶ楽なんじゃないかなー。

 
ちなみに、水槽に残った、じみ・つがるんには、浮く症状はまったくなし。
色も、褪せていく様子は見られません。

でも、つがるんも、ほんとうは外に出してあげた方がいいとは思う。
たぶん、色ももっと、鮮やかな真っ赤になるんじゃないかな。

ねぶたのように。 ちゅうか、こっち(津軽錦)がねぶたのモデルなわけだけど。

  
   う~ん、、、、、、、

への字口の顔を、横から眺められなくなるのが寂しいので、
決心がつきません。
 

|

« 半袖の季節から引きずっているクセ | トップページ | どうも齧られてるみたいで、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 半袖の季節から引きずっているクセ | トップページ | どうも齧られてるみたいで、、、 »