« ダンダラ坂でダッシュ! | トップページ | リニューアルしてたのね! »

2008年9月 7日 (日)

山坂でダッシュ&インターバルその2

  

帰ってきましたです。

  

ダッシュ5本やったあと、ベンチに座ってぜーはー言いながら
ブドウ糖を口に入れてお茶を飲み、
写真を撮ったりして30分ぐらい遊んでいたら、ケロッと復活したので
続けてかむと嶽まで登りました。

そのときはダッシュ&インターバルはやりませんでしたけど。
やらなくてもすでに乳酸が出まくったあとなので、段差のきつい部分は
それなりに再び足が『ややキツ』になりました。

Ca3a0236
首にはインターバル機能付きのストップウォッチ、
ウエストには小型蚊取り線香をぶら下げて。

Ca3a0235
インターバル設定は、1分30秒と30秒の2本立てで。
30秒ダッシュして、1分30秒はのろのろ歩きですが、
段差のきつい登りが続いてるので、そりゃもうドッ根性の5セットです。

まともに走れたのは最初の1セットだけで、あとは、
「ズルしてないよ、だけどこれが精一杯の速さだもん。」
て言えるけど、傍から見たら足をバッタバッタさせてるだけな感じになってたと思う。

1分30秒のインターバル中にすっかり息が整っては意味がないのに、
できるだけ次のダッシュまでにいっぱい新しい酸素を吸っておいて、
まともなダッシュができるようにしなければという心理が働いて、
ヒッシで大きくゼーハー呼吸をしてしまいますが、
セットを重ねるごとに、1分30秒ではぜんぜん間に合わなくなります。
でも、それを狙ってのトレーニングだから、それでいいのです。

死なない程度に、時間があるときにはやりに行きます。

 

かむと嶽から見た越知町の風景
Ca3a0238

目の前にあるのが登ってきた尾根筋。
Ca3a0239_2

かむと嶽から、ゆっくり引き返している途中、
パラパラと雨が落ちてきましたが、たいしたことはなく、
すぐ上がりました。

オミナエシが咲き始めていました。
Ca3a0241

駐車場まで下山して、車で須崎市に帰っている途中、
路面がけっこう濡れていたので、街中はザザッと降ったのかも。

佐川町の尾川への分岐近くの道を 走っていると、
雨が上がったあとの水煙が風で吹き上がって、
ミストの中を走り抜けるのがけっこう爽快でした。

  

|

« ダンダラ坂でダッシュ! | トップページ | リニューアルしてたのね! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダンダラ坂でダッシュ! | トップページ | リニューアルしてたのね! »