« 今朝も気がついたら、、、 | トップページ | どえ~~~っ、、やっぱり好きだあ »

2008年5月27日 (火)

リフティングストラップ

わたしが購入した、ウエイト用の、
リストストラップ(リフティングストラップ)。

080527apyarm02 

これだと掌はもちろん、手首も痛くなり難くていいっす。

日記版 「ちょっと書いてもうか」 には今日のトレメニューと感想を記してます。
興味のある方はチラ見どんぞ。

 

|

« 今朝も気がついたら、、、 | トップページ | どえ~~~っ、、やっぱり好きだあ »

コメント

見ましたよ!
トレーニングですが
ミッドレンジの種目から行わないと怪我してしまいますから気を付けて下さいね
基本は体の中央から
外側へと大きい筋肉から小さい筋肉へです

胸→肩→三頭筋
背中→肩→二頭筋
プッシュ系とプル系に分けてトレーニングするとやりやすいと思います


順番例
ベンチプレス
(ミッドレンジ)

プルオーバー
(ストレッチ)

ダンベルフライ
(コントラクト)


長々書いてすみませんでした
m(_ _)m

投稿: たま | 2008年5月28日 (水) 07時42分

>たまさん

ご指導、ありがとうございます。嬉しいです。

シロウトなわたしの感覚的には、
関わる関節や筋肉が多い種目からやっていく、、。

という感じに考えていますけど、間違ってないですよね?

ウォームアップに軽め負荷で2セットを、
前置きでやるようにもして、
怪我しないように気をつけまっす。
何かまた気になるところがあれば
ご指導お願いします。m(__)m

投稿: あ~ぴょん | 2008年5月28日 (水) 08時13分

コンパウンド種目からで正解です!
先程書きましたが
二頭筋で例を取りますと
バーベルカールではスタートからフィニッシュポジションの丁度中間で最大の力が掛かっているのが分かると思います
インクラインダンベルカールではスターティングポジションでストレッチが掛かります
コンセントレーションカールではフィニッシュポジションで最大の力が掛かってますので一回各ポジションを
意識してみると良いと思います
(^O^)/~~

投稿: たま | 2008年5月28日 (水) 08時44分

>たまさん

いやあ、ほんとにお詳しいですね。

次回はポジションを意識してやってみます。
コンセントレーションアームカールは、
あと1回しか上がんないな、、
と思った次の回では中間地点でガツンときて、
ふぬぅ~っとそこを何とか上げるとフィニッシュでは
少し抜ける感じがします。
抜いちゃいけないのかもしれませんけど。(抜けるといっても
完全に抜けるわけでなくて負荷はかかってますが。)
でも次の回はもう、ちょびっとしか上がりません。(^.^;
ロックされたみたいになります。。。
そこでしばらく保ってからおろしてますけど。
左は、3セット目なんか、3回ぐらいしか上がらなくなるので、
ちょっとズルして上げて、回数稼いだりたりすることも、、。
チートってやつっすか?

今のところ自宅でダンベルのみでやっていますが、
週1で通っているバレエ教室の片隅には、先生の弟さんの
持ち物であるバーベルが置かれてあります。
触りませんけど、チンニング用のバーにはときどき
ぶら下がらせてもらったりしてます。
ええ、いっさい上がりません。1回も。( ̄⊥ ̄lll


投稿: あ~ぴょん | 2008年5月28日 (水) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今朝も気がついたら、、、 | トップページ | どえ~~~っ、、やっぱり好きだあ »