« ばんだ! | トップページ | イッペーの木(オウゴンカズラ) »

2008年4月26日 (土)

ばんだ(蟠蛇森)の春。

友人のぬかりちゃんから、

「ツツジが雪崩れみたいになっちゅう」

っていうメールが来たので見に行きたくなって、
ストレッチ&バレエ教室が終ってから蟠蛇森(ばんだがもり)に行ってみました。

Ts380211 ぬかりちゃんから来た写メ画像。

ぬかりちゃんはつい最近、パン焼き器を買ったそうで、パンを焼くのにハマって
いて、今日も焼くから帰りに寄りや~、、ってメールがきました。

今日は時間がないから車で山頂公園まで行ったのですが、
まっこと!もんのすんごかったです、ツツジ。

Ca3a0105 ま~っこと雪崩れちゅう!!!
Ca3a0106 
Ca3a0103

写真を撮っていると 、またぬかりちゃんからメールが来て、
なんと、パン生地をこねる為の羽をパン焼き器にセットするのを
忘れていて、開けてみるとパン生地がどろんどろんのままだったとのこと。
大失敗やねえ、、。(^.^;
まあ、そんなこともあるある。

  

山頂の公園に着くと、ハルリンドウがいっぱい咲いてましたが、
もう時間が午後4時半を回っていて、だいぶ日が傾いてきていたので
半分以上はすでに閉じている感じでした。
ぬかりちゃんが来ていた時間には、それこそバレエのトウシューズ履いている
ように、爪先立ちで歩かないと踏んじゃいそうなぐらい咲いていたそうです。

Ca3a0119 ハルリンドウ。

山頂の奥の方の石灰岩が多い場所には、
ヤブツバキの花びらがたくさん落ちていました。

Ca3a0111 
Ca3a0110
三角点は西よりの草の中にあります。

Ca3a0114 
八重桜も満開でした。

R0013976
このコはニオイタチツボスミレっぽいと思って
顔を近付けてみると、ほんとにいい匂いがしました。

Ca3a0117
蟠蛇森って、蛇が蟠る(わだかまる)森って書きますが、
初夏から秋までは草むらや畑でマムシと遭遇することが多い
山でもあります。登山道を登る場合、冬から春にかけてがいいです。
車道を歩く分には踏むこともないでしょうけど。
今日は山頂で、シマヘビくんを見ました。けっこう大きめな子でした。

ハルリンドウがほとんど花を閉じてしまって、時間も午後5時を回ったので
帰ることにしました。

帰る途中、ぬかりちゃんちに少し寄って立ち話をしてから帰宅。
失敗作は、自分で少しこねてから、早焼きコースでもう一度セットして
みたそうですが、やっぱりあまり膨らまなかったそうです。

Ts380214
ぬかりちゃんから来た、失敗パンの写メ。たぶんゴマ入り。

でも、食べてみるとこれはこれであんがい不味くはなかったらしい。。。

  

|

« ばんだ! | トップページ | イッペーの木(オウゴンカズラ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ばんだ! | トップページ | イッペーの木(オウゴンカズラ) »