« プレートダンベルでいろいろやれる | トップページ | 山の中の河原。その名も、、、 »

2008年3月12日 (水)

大袋入りの土佐文旦!

昨日はめっさ暖かかった高知です。
”めっさ” は高知の言葉ではありません。関係ないけど。

  

「これ、みんなで分けて。」

と言って、ある方がボサッ、とおいて行ってくれた、
でかいビニール袋に入ったブンタン。

080311buntan

形も大きさも不ぞろいで、
売り物として出されるものではありませんが、
こんなのが素朴で美味しかったりするんです。
汁気もあり過ぎず、小房の袋を剥いても手が
ぐしょぐしょになりません。

包丁や果物ナイフを取り出すのがめんどくさくて、
親指を真ん中の窪みに突っ込んで、
いきなりバリッと剥いで食べちゃったりします。。
  

え、しない?   ・ ・ ・私の友だちはすると言ってます。

あ、、、   分けてもらって帰るのを忘れてきた・・・

 

|

« プレートダンベルでいろいろやれる | トップページ | 山の中の河原。その名も、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プレートダンベルでいろいろやれる | トップページ | 山の中の河原。その名も、、、 »