« うぜくてうぜくて、、 | トップページ | 2008年3月1日の雪割桜 »

2008年2月29日 (金)

あぴ流カリフラワーのスープの作り方

柄ではないけど、あ~ぴょんがいつも作っている
カリフラワーのスープの作り方を紹介します。簡単です。
R0013585_2

材料:2人分

A カリフラワー 100g
  水       100cc
  コンソメスープの素(顆粒) 大さじ1/2

B 牛乳     300CC
  ポタージュの素  を使う (※なくてもできる)

C ベーコン   1~2枚
  玉ねぎ    少し(適当に。)
  しめじ     適当に・・・

塩・こしょう    適宜 

   

カリフラワーは小房に切って、ベーコンは短冊切り、あ~ぴょんは
強火でカリカリに焼いて使います。(普通は焼かずにそのまま
使うみたいだけど。)
玉ねぎはみじん切り。

鍋にAを入れ蓋をして中火で、煮立ったら弱火で15分ぐらい煮ます。
R0013575_2
これはカリフラワー300gほど入っています。
だから水は300cc、コンソメの素は大さじ1と1/2すね。
かなり水が少ないという印象です。
芯まで柔らかくなって、カリフラワーの旨みが出る、のだと思う。。

あ~ぴょんはここで、Bの牛乳を加えて作るポタージュスープの素を使って
ポタージュを作って使っています。『knorr ポタージュ』 とか。
ないときは牛乳だけで作ることもあるけど、そのときはあとで、
お湯を入れて混ぜるだけのインスタントのポタージュスープを
入れることもあります。なんちゃってクッキングですけど。。

ポタージュスープの素は、袋に書いてある分量を参考にして、
あとで入れる牛乳の分量によって適当に加減して溶かしてます。
R0013576_2
これは実は、牛乳入れすぎてます。
まあ適当でもまず、不味くはなりません。(^.^;

柔らかくなったカリフラワーをマッシャーでつぶします。
鍋から取り出さず、鍋の中でぐりぐりと。
R0013577_2

電動のハンディミキサーなどでやると滑らかになると思うけど、
マッシャーで十分つぶれます。びっくりするほど柔らかくなってます。
R0013579_2

細かくつぶれたら、Cの玉ねぎのみじん切りと、しめじと、
カリカリに焼いたベーコンを入れて、先ほど作ったポタージュスープ
(or 牛乳のみ)を入れて、煮立つ前に弱火にして、5分ぐらいで火を止めて、
塩・こしょうをちょちょっと振って出来上がり。
  ※牛乳だけの時は火を止める寸前に、インスタントの
    ポタージュスープを1袋入れて混ぜ混ぜ。味は濃くなるけど。
R0013581_2

完全に溶けてなくなってるより、少~しつぶが残ってるぐらいが
食べでがあって好きです。 

  

|

« うぜくてうぜくて、、 | トップページ | 2008年3月1日の雪割桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うぜくてうぜくて、、 | トップページ | 2008年3月1日の雪割桜 »