« 高知の昔ながらのまんじゅう、、 | トップページ | 襲撃、、、 »

2007年11月 2日 (金)

ででんでんでん、、

今日の地元紙の朝刊に、水辺の植物、 『デンジソウ』 のことが載っていました。
自然下では絶滅危惧種なのだそうで、高知でも数が減っているとか。

偶然にも、同じデンジソウ科の水草を注文していたのが昨日届いたのです。
ウォータークローバーと言うのですが、そっくりです。
でももちろん、園芸品種です。
071102wc01
ベトナムクローバーという名前です。(別名フィリピンウォータークローバー。)
水上葉の状態で届きましたが、この水上葉の四つ葉が四方に開いていて、
漢字の 『田(でん)』に似ていることから、デンジソウ科というそうです。
ポット植えにしてランチュウ水槽、土佐錦丸鉢の両方に入れましたけど、
水中葉は手の平のような形になって、片方に寄った姿になるのだとか。
なんと、シダ植物なのだと。

071102wcts
こっちは土佐錦の丸鉢に入れた方。葉っぱが絡まって
わさわさになってしまっていた上に、水深が浅いため立ち上がれずに
ベタッと水面に寝てしまったので、だいぶ鋏で切ってしまいました。

071102wcran
水草とらんでぃ。ときどき水草の中に分け入ってつんつくしてます。

丸い腎臓型の葉っぱはアマゾンチドメグサです。
形と色が好きなので買い足しました。
奥の方にちっちゃくワサワサっと生えている葉っぱも実は、
デンジソウ科のクレナタ ウォータークローバー。
葉っぱはちっさいけどちゃんと四つ葉です。斑紋があってかわいいです。
これは完全に水中に沈めているので、今後、水中葉がどんな形になるか
わかりません。夜になると(暗くなると)、葉っぱを閉じるようです。

|

« 高知の昔ながらのまんじゅう、、 | トップページ | 襲撃、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高知の昔ながらのまんじゅう、、 | トップページ | 襲撃、、、 »