« 今朝4時過ぎ、暗闇の中の水槽の様子 | トップページ | 石鎚です »

2007年10月17日 (水)

その まんまじゃん!

職場の駐車場の裏の山には夏の間、くっさいにおいを放つ木が
花をいっぱいつけていて、その花の匂いがまったくもう、
強烈で鼻がどうにかなりそうで、暑苦しさ倍増! みたいな感じだったのです。

わたしはその木を、たしか、なんとかウツギだと覚えていたのですが、
ヤブウツギなどとはぜんぜん違うのです。
私の記憶違い?(半分しか覚えてないから記憶違いも何もないですが…。) とか
思っていましたが、その花が最近になって、赤いガクの上に真っ黒い実をつけたので、
それで検索してみると、見事HIT! その名もなんと、

 「クサギ(臭木)」

まんまじゃんかよーーー!
でも説明を見てみると、臭いのは葉っぱだそうで、しかも揉むと臭いということです。
でも花は、芳香を放つ、、みたいなことが書かれてあって、
いっやあー、、、、花も、臭いよー!
きっついヘアスプレーのような匂いだもの。

でも、実は綺麗です。それに、花が終ったからもう臭くないし。
あ、そのクサギ、別名 「ヤマウツギ」 と言うそうです。
やっぱ合っていたんだ。<( ̄个 ̄) >えっへん!

071017kusagi クサギの実。

 

市街地の山は、まだまだ緑が濃いです。
このクサギも落葉樹のようですが、ご覧の通り葉っぱは青々しています。

  

てことで、、、我慢できなくなっているので、お山へ紅葉をば、やっぱり行ぐ。

 

山と写真ガイドのHPが
立ち上がっています。↓  

http://yamanavi.jp/pc.html

|

« 今朝4時過ぎ、暗闇の中の水槽の様子 | トップページ | 石鎚です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今朝4時過ぎ、暗闇の中の水槽の様子 | トップページ | 石鎚です »