« 長笹林道~さおりが原~東熊山(カヤハゲ)~三嶺 | トップページ | らんちゅうっこたちも元気っす »

2007年10月29日 (月)

三嶺の報告第二弾!

あ、足首が、、  痛い。(;_;)

去年痛めた右足首が、今日は痛いです。
捻挫したとき作ってもらった装具を引っ張り出してきて一日装着して
過ごしてますけど、歩くとどしてもね・・・。養生します。

さて、昨日の三嶺行きの報告第二弾ですが、 

カヤハゲの西側に張り出した尾根を登る途中で見えた、
2004年の台風16号他の被害により崩落したセンターコースの写真です。

Rimg0220
もんのすごい引っかき傷。
青ザレ横からフスベヨリ谷への下山ルートが、ごっそり落ちています。
でも、写真を原寸サイズで見ていると、 「これ、踏み跡?」 って
思うような筋道が、樹林と崩壊地付近にちらちら見えていて、
まあ、歩いている人もいるとか聞きます・・・。

でも、見るからに危険なのです。↓
Rimg0221_2
ほんとに凄まじい、、。
だけどフスベヨリ谷から行けるところまで様子見で
つめてみてもいいかなと考えてますが。

こちらは、主峰から東側の三嶺ヒュッテと池を見下ろしたところ。
Rimg0278
池の水は飲めません。   赤茶色いのはコメツツジの紅葉。

私が初めて三嶺に登ったとき、同行の二人(男)は、
「山頂に着いたら池で泳ぐ。」 とか言いながら登ってましたが、
いざ山頂に着いたら、でっかい緑色の目をした(仮面ライダーみたいな)
アブの大群に襲撃され、それどころじゃなくて、雨でもないのに
3人してカッパを着込んだという苦い思い出があります。
そしてあ~ぴょんは熱中症になりました。もう十数年前になります。
(池は澱んだ色をしていて、とても泳ぎたいと思うような雰囲気では
 ありません。 ”泳ぐ” と言ったのは冗談半分だったのかも
 しれない、、。 けど、半分本気だったかも、、とも思います。 ^_^;)
 

三嶺ヒュッテの中。まだ新しい色をしています。
Rimg0285

年内に、もう1、2回ぐらい行けたらいいなー。 
登頂を目的とせず、様子見でもいいから。

  

|

« 長笹林道~さおりが原~東熊山(カヤハゲ)~三嶺 | トップページ | らんちゅうっこたちも元気っす »

コメント

おっと出遅れてしまいました。
三嶺に登られていたのですね。私は池で泳いだことはありませんが、凍った池の上でテントを張ったことはあります(爆
いつかテント泊コラボをしたいものですね!

投稿: 河童 | 2007年11月 5日 (月) 20時43分

凍った池の上でテントぉ?
冷たそう、、。(^.^;
でも、周りも一面雪だったのかな、、
面白いなあ、、。

今のあ~ぴょんはシュラフを担ぐだけでせーいっぱいと
思うけど、いつかコラボ目指してテントも担いで
上がれるよう、日々がむばります。。。

投稿: あ~ぴょん | 2007年11月 6日 (火) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長笹林道~さおりが原~東熊山(カヤハゲ)~三嶺 | トップページ | らんちゅうっこたちも元気っす »