« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

外部フィルターの中から

お買い物から帰ってきて、さっきまで外部フィルターをじゃぼじゃぼしてました。
中のろ材は取り出さず、下から大きいゴミを抜くだけです。
といっても今回は、活性炭フィルターと細目パッドは取り替えましたけど。

そのじゃぼじゃぼした水の中から、赤虫が1匹出てきました。
生きてました。 

どっから進入してきたの?って思ったけど、もしかしたら
あのオニボウフラも、ユスリカだったのかね?
とか考えながら、外部フィルター(エーハイム2211)をまた作動させてから、
ふと、水槽内のカモンバに少し前からいっぱい付いていた、
細かい気泡を指で揺すってみました。
たくさんの気泡が水面に散らばって、、、、水中にも広がっていきました。
それをランチュウっこたちが怒涛の如くパクついてます。
気泡は、、、消えません。 ネットで掬いました。
でも、ネットも白いし気泡、、じゃないみたいだけど粒が細かすぎて、正体が見えません。

卵ですか?ユスリカの。。。
わかりません。気泡を餌と間違えてパクついたのかもしれないけど。 

らんちゅうっこたちには、冷凍赤虫さえ一度もあげたことがないのですけど、
蚊みたいなのは少し前から部屋の中を飛んでたし、水槽に卵産んでたことは
考えられまする。
でも卵の状態で外部フィルターに吸い込まれて行って、フィルターの中で
孵化して赤虫になったのかなー。
だとしたら、らんちゅうっこたち、純天然の赤虫を食べ損なっちまいましたね。
水槽内でうごめく赤虫は、まだ見てません。
あ~ぴょんが知らないだけかもしれないけど。
見たら、ランチュウっ子たちは、即完食するよね。(^_^;)

えーと、私自身ですが、昼ごはんもまだ食べてません。
食べる用意はしてあるのだけど、用意してからすでに1時間半ぐらい
経ってしまいました。

晩はキムチ鍋の予定なんだけど、、、 用意した昼ごはんをまず食べないとな…。

| | コメント (0)

びくびく動く虫の正体、、

ついさっき、何気にランチュウ水槽を覗いていたら、
水作ニューフラワーDX の下のほうの、グレーの部分の隙間で
何か小さいものがびゅくびゅく動いていたのでなんじゃ? やばい虫か?

と思ってよく見てみると、なんかメダカの稚魚そっくりな形の生き物が、
出るに出られなくてひっしにもがいているのでした。
でもメダカの稚魚のはずはないし、昨日、一瞬だけ入れてみた浮き草に
孵化寸前の卵が付いていたのなら、もしかしたらメダカじゃなくて、
ほんとうにヤバい虫(寄生虫)かもしれないし、、
これは速攻で取り出さなくては!と思ってエアポンプを止めて、
水作ニューフラワーDXをそおっと持ち上げました。

するとどっか隙間から、その生き物が水槽内に出てきてしまいました。
や、やばいっ! うちの大事な子どもたちに寄生したらただじゃおかねいぞっ!

っと思ってあ~ぴょん、そのうにょうにょ動くものを、手で掬い取りました。
魚の稚魚にしても、水中のゴミにしても、普通はまずするりと手から流れてしまって
掬えないものだけど、なぜかあっさり掬えて、あ~ぴょんはそれを
洗面器に移したのです。でも、水がはじけてその生き物は、空気中にさらされてしまい、
動かなくなってしまったので、すぐに水槽内の水を容器で掬って水を足しました。
すると、、、、、

一瞬、そのメダカの稚魚みたいな生き物の上から 「蚊?」 みたいなものが
飛び去っていったのです。
そして本体の(?)稚魚もどきは水の中で、もはやびくりとも動きません。
よーく見ると、両方に目があって、ほんとにメダカの稚魚そっくり。だけど、
体は半透明で、まるで抜け殻のよう、、えっ、、、抜け殻、、、

もしかして、本当に抜け殻?そして本体は、、さっき飛んでいった、「蚊?」

   (_ _;)…

蚊の羽化寸前の姿はたしか、オニボウフラだよね?
とか思ってさっそく画像検索してみました。便利な世の中だ。。。

う~ん、、、似てないこともない。それに、あんなに激しく尻尾をびゅくびゅく動かすのは、
羽化したくてパニック状態になっているオニボウフラぐらいのもんじゃないだろか?
(単なる想像。)
画像のオニボウフラは茶色系の色をしていましたが、洗面器の中のヤツは、グレー。

その抜け殻(亡骸?)は、水に流してしまいましたが、
写真、撮っとけばよかったです。私としたことが。。

まあたぶん、オニボウフラだったのだと思いますが、ボウフラのときに
水作の中に吸い込まれたのだとしたら、そのおかげで金魚たちに
食べられることなくオニボウフラとなり、
あ~ぴょんは、その焦る気持ちをまんまと利用され、
羽化させてしまったということでしょうか。。。   奇異なり、生き物の世界。。。

ちなみに、オニボウフラになってしまうと魚はあまり食べたがらないのだそうです。
真偽のほどはわかりましぇんが。

さて、今日は水作の方じゃなく、外部フィルターをじゃぼじゃぼする日です。
その前に、今からホームセンターへ行ってきます。

  

| | コメント (0)

土佐錦たちも水をちゅっぽんちゅっぽん、、

昨晩、『HEROS』 を見ていたら、例によってまた水面をちゅっぽちゅっぽする音が
何度も聞こえるので、ランチュウ水槽の方を見たら、みんな水槽の真ん中へんで
ゆらゆらしている。

ええ~、、もしかして、土佐軍団たち?

 つぽつぽっ、、

ああ、やっぱり土佐たちの水鉢から聞こえる、、も、もしかして、
浮き草を食ってるんじゃあ、、、

いったんはちっさい丸容器に浮き草を入れて浮かべてたけど、
やっぱり邪魔くさいので、まあ様子見で試しにそのまま入れてみよう、、
と思ったのです。貪り食うようなら、避難させればいいやと思って。

おもむろに水鉢を覗くと、餌をくれ~!っと土佐たちが寄ってくるので、
気づかれないように遠めからそおっと覗いてみると、
やっぱ、やってるよー、、、浮き草の下で根っこをぐいぐい引っ張っとります。
しかも、一番消えてもらいたくない、イチョウウキゴケを!
ちっさいので食べやすいのでしょうか。
3つほど浮かべてましたが、土佐たちに突かれて、ひっくり返ってまってるでねが!

幸い、本体(表の葉っぱの方)は、まだ無事だったので、
慌てて取り出して別の容器に保護しました。やべ~っす。
いまの水鉢は、こんな様子です。↓

070930tosahc
左、上のほうに浮かんでるのが、サルビニア・ククラータ。
真ん中の大きめのがオオサンショウモ。そのやや後ろの、
ポット植えのつや葉はニムフォイデス・ヒドロフィラ。(花が咲くのを期待してます。)
その左横の、自作フィルターの上にぼやっと浮かんでるのが、
和名ノタヌキモです。もっと長いのを放り込んでいたけど、
土佐たちがブッチンとちぎってしまっていたので、その切れ端だけ入れてます。

070930ukiks
オオサンショウモは、早くも増殖していて、左端の2枚は届いてから
展開した新芽です。

ちなみにランチュウ水槽には今のところ浮き草は浮かべてません。
まだバケツにいっぱい、浮き草残っているのですが。
土佐錦をくれた友人にあげようかな。
屋外だととんでもなく増殖するかもしれないけど…。

今日のお顔は、アンガスです。
070930angs食事中。

  

| | コメント (0)

2007年9月28日 (金)

も一個、北海道のお土産もらっちった

バーン、、、 これも好きです。

  
070928potatochchl ロイズさんの、
ポテトチップスチョコレート。

070928potachichc
ポテチのしょっぱさと、上質のチョコレートの取り合わせが
けっこういけるよね!

でも、一人で食べちゃうと、トンデモナイことになっちゃいそうなので、
職場周辺のみなさんにおすそ分けしました。
それでもまだだいぶ、一人で食べなきゃなんない、、。
美味しいからいいんだけど、、、あとが恐いよーっ (~ ~;)

  

| | コメント (2)

水草、浮き草が届きました。

今日届くように注文していた水草と浮き草が予定通り届きました。

信頼できるショップさんから購入したので病害虫の心配はほとんどないとは
思いますが、念には念を押して流水で洗ったあと、
バケツにイソジンを3滴ほど落として、その中に浸けました。

浮き草は浮力があって水没しないので、届いたとき包まれていた
キッチンペーパーみたいな紙(ちゅうかたぶんキッチンペーパー)を
被せて30分ほど置きました。

070928isojn 

キッチンペーパーを外したものがこれです。
070928ukiks
小さめの丸い葉っぱが 『サルビニア・ククラータ』、
楕円形のが 『オオサンショウモ』、
隙間から見えている水草は、『ウトリクラリア アウレタ』 と言いますが、
別名 『ノタヌキモ』 です。ぺんぺん草みたいな感じのまんるいのが
葉にびっしり付いてます。水に浮かべるとフワッと広がってきれいです。

それから、浮き草の下になって見えませんが、
『ニムフォイデス ヒドラフィラ』 というのが1株入ってます。
土に埋めなきゃいけないような根っこが生えてるのでどうしようか考えてます。

それからもう一つ、ちっちゃくて少なかったので別の容器でトリートメントしている、
『イチョウウキゴケ』。
070928icchouki 自然下では数が減っているのだそうです。

これらは底に穴がいっぱいあいた、丸くてちっさいプラ容器に入れて、
土佐錦たちの水鉢に浮かべる予定です。
そのまま浮かべると、たぶん根っこを食われてしまうと思うので、
この方法を試してみます。
プラ容器の底に穴が開いているので、水鉢の水はちゃんと流通するので
よろしいんじゃないでしょうか?

全部は入れられないので、職場のめだか水槽にも入れようと思ってます。

070928ouren いちばんちっさい土佐、黄蓮(おうれん)号。
なんか、水面の反射のせいか、サメみたいな顔に見えるけど、実物は
ちゃんと金魚の口してますので念のため…。

| | コメント (0)

うぇ~~、日付変わってまったけどがんばったぞー

なんとか、西赤石山後編(天ぷらパーティ~下山)も アップしました。
実は、天ぷら揚げている最中も、揚げながら、食べながら、写真撮りながら、
携帯メールを打ちながら、、
とせわしなかったので、デジカメのレンズにつけたフィルターに天ぷら油が
飛び散って付いたことに気がつきませんでした。
気がつかなかったというか、
あ、なんか散ったかも、、とか思いつつもいろいろしなきゃいけなくて、
ちゃんと確かめず、その後そんなことは忘れて写真を撮り続けたので、
下山時の写真は全部、おんなじところが少し丸くぼかしになってしまいました。

よーく見ると気づく写真もあると思います。ぼりぼり( ̄ー ̄;∂

 リンク:西赤石山(東平~兜岩経由~銅山越経由下山) 

 

さて、褪色中のじみつがるんの、今日の姿です。

070927jimitgr
金色と黒で、なんとなく
津軽塗っぽくねぃですか?(^_^)
みんなだいたい頭の後ろが最後まで残って、抜けていきますねー。

070927jimi02   金色っちゅうのもきれいですが、
どうなるのかなー?少しずつオレンジが乗ってくるのだろうか。

  

| | コメント (0)

2007年9月26日 (水)

土産物シリーズ、ほっきゃぁどぅ編!

連休中、友人が北海道旅行に行ってまして、
今日、お土産をいただきました。(土佐錦の黒仔をくれた友人です。)

あ~ぴょんのお気に入りの、 六花亭さんの 『霜だたみ』 

070926simodtm01  070926simodtm02

『六花亭』 さんのお菓子の中ではこれが好きなのです。
シナモンとカプチーノのハーモニーがたまらん。。(^¬^)

夕張メロンのゼリーもいただきました。
070926ybrmln

両方とも冷やしておいて食べるんだもーん。

だけど今、北海道でめっちゃ人気があって、売り切れでなかなか買えないのは、
『じゃがポックル』 っていうお菓子なんだそうですね!
旅行から帰ってきた友達は、 
「じゃがポックリ」  って言ってたけど、
検索したら、正しくは、 
『じゃがポックル』  だった。
じゃ、じゃがポックリって、、、Eリーちんそりゃー、、、(^.^;

  

| | コメント (2)

2007年9月25日 (火)

腹減るの、早いよー、君たちー。

今朝もらんでぃの ちゅっぽんちゅっぽんで目が覚めて、
ご飯(咲きひかり色揚用)をあげると、
慌てて急浮上し過ぎて完全にバック転状態になってました。
もしくは、水泳の背泳ぎのスタート状態?
面白いですー、らんでぃ。天然系です。

  

でもこの人は、、、
いっつもなんか考えながらきょときょとしてる感じのこーなんですよね。
070925jimitg じみ・つがるん

昔、移動動物園を見に行ったとき、
ちっさいペンギンがじっと立って頭を左右に振って、
ず~っと人間を見上げてた姿とちょっとダブッてしまいました。

  

| | コメント (0)

2007年9月24日 (月)

虎禿姿のじみ・つがるん

070923jimitg

毎日変化してますが、まだまだ時間がかかりそうです。
この画像ではわかんないけど、
尾ひれの長い端の方に、少~しオレンジが乗ってきたようでもある。

そのじみ・つがるんだけど、ふと顔を向けるとこっち向いてる。
「なあに?」 ってこっちが顔を近づけると、ツイッッ、、て泳いで行っちゃう。
  
   何がほしいの? (^_^)

追録 : じみ・つがるんの後ろ姿
070924jimitgb

   

| | コメント (0)

2007年9月23日 (日)

今朝も水換えで一日が始動

昨日の夜遅くから、ランチュウ水槽のほうから ちゅっぽちゅっぽ いう音が
しきりと聞こえていたけど、無視して寝ました。
おそらく、らんでぃだろうけど、夜中に ”腹減った合図” に答えるわけには
いかんので、聞こえない振りっス。
じみつがるん(津軽錦)は背中から横腹にかけて虎禿になってきました。
でも赤い色は乗ってこなくて、黒い部分が上がったところは金色です。
気を持たせるなあ。。

昨日、土佐錦の中で一番大きい 『沙参(しゃじん)号』 が
口をひょっとこにしたまま戻らないようだったので、
何か挟まってるのかと思って碗に掬って見てました。
口に引っかかるサイズの砂利は入れてないし、なんか問題なさそうだったので
すぐ戻しましたが、ちょっと掬っただけなのに、けっこう餌の食べ残しが
いっぱい入ってました。やり過ぎてないつもりだけど、それでも水、汚しちゃうんだなー。

そのときの沙参号です。
070922syajin
尾ひれの縁にフリルが出てきました。

今日も良い天気ですが、相変わらず高知は暑くなるみたいです。

| | コメント (0)

2007年9月22日 (土)

久々に、HPに山レポアップ

西赤石山・東平~兜岩ルートの山レポをHPにアップしました。
5月に登ったときのものです。レポートの下書きは書いても、
アップするのはめっさ遅いわたし、、。

いちおうルート図も作ってあるので見てみてください。

07年5月12日西赤石山

ところで山行にもって行くフルーツは、梨が
とってもいいと思うのですが、そろそろみかんもどうでしょー。

高知県の山北みかん。
Ymktmikan
時期的なものも関係するのか、これはちょっと ”ちっさいて”
だけど、酸っぱくなくて美味しかったよ。

  

| | コメント (0)

アナカリス、無惨、、、、、

土佐錦たちの水鉢に浮かべておいた、たった2本(になってしまった)アナカリスが、
なんだか棒状になっている?、、、、、、、、、と思って掬い上げてみたら、

     

   

こ、こんなになっていましたたーーーっ、、、

  

1059ankr
葉っぱという葉っぱが食いちぎられています。
もう1本の方も、、、
1100ankrs

犯人はもちろん、、

070915montj この人たちです!
WANTED写真、再び登場。(都合により素顔は隠しています。(^_^;) 

らんちゅうっこたちの水槽にアナカリスを入れていたときは
ここまで食いちぎられたりしなかったのに、
土佐たちは、なんかすさまじいです。  激食? 爆食?
性格もけっこう荒くたい面がある気がするし、
おっとりしたらんちゅうっこたちとはぜんぜん違います。

なんか、上の写真が、ギャング団に見えてきました。(笑)
こっちのほうがいいかな?  ↓
070915ggtosa_2 

  

トルーライト2灯だったら増殖するかな? って思って
オオサンショウモとか、イチョウの葉っぱみたいなのとか、
浮き草をいくつかまた注文しちゃったのに…。
こういうタイプだったら葉っぱは食べ難いと思うけど、
根っこを食われるとしたら、さすがにダメかなあ?
あの、爆発的に増えることから植物生態系を崩しかねないと
生産販売中止になった、例の水草には負けるかな~?
(いりませんけど。 つうか、栽培も禁止になってるっちゅうの。)

  

| | コメント (0)

2007年9月21日 (金)

日焼け後の皮剥けみたいなじみ・つがるん

褪色中のじみ・つがるん。
顔に丸剥げが2つできたみたいな抜け方だったのが今はくっついて、
こんな顔になってます。

070921tgrn 

うなぎ犬からは脱出したけど、、、  なんだろねーこの顔は。(^_^;)
日焼け(ほんとの日焼けじゃないよ)が、これからどんどん上がっていくのでしょうか?

| | コメント (0)

2007年9月20日 (木)

お日様の光って、、、、

昨晩ですが、、、足にアンクルウエイトをつけ、両手にはダンベルを持って、
仰向けになってアブトレをやりながら ドラマ・『スーパーナチュラル』 を
見ていたら、だんだんアブトレへの集中が緩んできてしまい、
気がついたらダンベルを放り出して寝てしまっていました。。(^_^;)

 

そして今朝、、シャワーから出たあと体重を計っていると、
なにやらテレビからお馴染みの掛け声が聞こえてきたので
振り向くと、軽部さんがビリーの動きをやっているではありませんか。
んん~? 軽部さんだけでなくみんなやって、 あーっ、ビリー隊長だー!

ビリーとシェリーが、目覚ましテレビに出ているではありませんか。
思わず一緒に生ビリーズブートキャンプ、やっちゃいました。
6時40分過ぎぐらいでした。7時台にも出てくるかなと思ったけど、出なかったみたい。
朝早くからお疲れ様です!

  

さて、、今朝も土佐錦たちの水鉢の水を換えてから餌をやって、
もちろんランチュウたちにも餌をやって出勤しましたが、
帰宅してから午後6時過ぎ、水鉢の亜硝酸値試験紙を水につけたら
やっぱ薄くピンクになるのです。
約12時間の間に亜硝酸濃度は着実に上がっていってるんだぞほれほれ、、
って、言われてる感じ。ま、水換え毎日励行す。

が、今日、そんな私につおーい味方が到着。
その名も、トルーライト。
070920trl 太陽の光の成分に近い光を出す
            トルーライトスパイラル20型(18W)。

普通の蛍光灯とはぜんぜん違うのだそうです。
今までは、植物育成灯を、ランチュウ水槽の上にはシングルで、
土佐錦の水鉢の上にはダブルで点けていました。
ランチュウの方は白っぽい明かりの植物用育成ライトでしたが、
土佐の方には、セントポーリア用の薄ピンクのライトを点けていたっ
ちゅうか、それしかなかったから。。。

まず、これがセントポーリア用の蛍光灯下のもの。
070920stpis 水面に映っているライトがピンク。

さっそく付け替えてみるとー、
070920trlst_2 おおっ!ぜんぜん違います。自然。

あ、えーと撮影にはどちらもスローストロボを光らせていますけど。

ちなみに丸い容器の中にはスリム型の水作と(ろ材)サプストラッドプロが
入ってます。オレンジのフタには穴を開け、気泡が出る部分を上に出しています。

  

ランチュウたちの水槽のライトも交換。
0842siso

0848suido いっぱいいるように見えるけど
                            本体は3匹です。

なんちゅうか、つけた瞬間、 「あー、なんか、陽だまりの色。」
って、思いました。薄く黄色いというか、それも電球みたいな赤系の黄色じゃなくて、
うっすら黄緑っぽい黄色。

そういえば少し前、すっごい雨が降った夜が明け、朝になって窓の外から
こぼれてくる光が一面、黄緑色っぽい日がありました。
これって、虹のスペクトルでいうと、黄緑色が強く出てこんなになるのかなー?
とか思いましたけど、   ぜんぜん適当です。

話し戻しますけど、土佐錦は特に太陽の光をいっぱい当てて育てるのが
ベストのようですし(もちろんランチュウたちもそうなんでしょうけど)、
これから室内飼いの頼もしい味方になってくれれば嬉しいのですけどねー。

  

| | コメント (0)

2007年9月19日 (水)

9月も下旬になろうというのに、、

高知は今日も暑かった~!
たぶん明日も暑いと思います。

今日は、虫歯だった親知らずにかぶせを入れる(被せる)日でした。
強烈な薬品臭もぜんぜんなく、被せ完了した直後から、違和感まったく無し!
歯が浮いた感じがするとか、噛み合わせが変とか、そういうことはまったくないです。
スンバラスィ!先生、皆さんありがとう。

しかし、まだちょこちょこ他の歯も、昔の治療跡の縁っこからやられてるようで、
まだ通わねばなりません。

歯医者さんから仕事に戻り、帰宅後は土佐錦たちの水換え。
ランチュウたちの水槽に比べると水の量が少ないので、実は水換えを
朝晩一日2回しています。(完全全換えではないです。1/2~2/3ぐらいずつ。)
ブクブク(水作のスリムタイプ)の小さなウールろ過だけではぜんぜん追いついてません。
ちゅうか、ハナからろ過機能に依存するつもりはないので、
毎日水換え貫徹する所存でござい。

とか言いながら、ブクブクを、底にいっぱい穴の開いた丸いポリ容器に入れて、
上に生物ろ過用のろ材(サプストラッドプロ)をバラバラと詰めてブクブクを埋めて
『自作投げ込みフィルターもどき仕様』 にして水鉢に入れてるんですが…。
ま、これも、毎日の水換えまでの数時間の間の水質悪化を少しでも
抑えられるようになればなあ、、、 と思ってのことです。
効果ありや?(まだこさえたばかりなのでわかりません。)

その土佐たちは、リシアをぶちぶちおやつ代わりにしてすっかり剥げ剥げに
してしまったので、敢え無くリシアベッドは撤去。 (-_-)
アナカリスも突っつくので、水面に2本浮かんでるだけ。。。
まあいいすよ、元気に育ってくれれば。

  

さて、、今日は山の情報を一つ、、。

AUさんのGPS携帯の、『山と写真ガイド』という情報サービスに
今現在アップされている、登山ガイドマップの山名がわかりました。

○尾瀬沼  ○尾瀬ヶ原  ○赤岳  ○上高地散策
○谷川岳  ○雲取山   ○大菩薩峠  ○白馬北方
○白馬南方  ○槍沢  ○立山一周  ○表銀座
○唐松五竜  ○剣岳  ○穂高  ○奥丸山
○西穂高  ○丹沢  ○雲ノ平  ○三俣・双六
○赤城・黒檜山  ○赤城・鈴ヶ岳 ○至仏山  ○常念・蝶

ということです。
秋の登山を予定している山があれば、
ちょっと情報サイトを覗いてみてはいかがっしょ?
10月からは、GPS付じゃない機種でも、機種によっては
地図ビューワーをDLできるようになるらしいです。(AUさんの機種だけですが。)
HPの掲示板にはもうちょっと詳しく書き込みしました。

  

  さて、、わたしはこれから自主トレっす。
     最初から最後までダンベル持ってビリーっす。 効くぜー、、

   「ももも、もう、こらえて、、ぜーはー、、、」 

って言いたくなる場面が何度か。。。

| | コメント (0)

2007年9月18日 (火)

何となく、めでたい?

えべっさんがえた鯛?

070917randy_3

いや、らんでぃです。   何度も言うようですが、いちおうランチュウ…。
得意技は水面浮上回転捻り。

じゃ、また。

 

| | コメント (0)

2007年9月17日 (月)

着地する姿にドキンとするわけよ、、

いつも右寄りの、底より少し上の辺でふわんと漂ってるのが
この子たちの寝姿だと思っていた。たぶんそうなのだと思うけど、、、、、

  

  

ふと見ると、 

こんなとこで3人集まってじっとしてたりするんで、「はあ?」 って
思うんですよね。
070917rantgs

外部フィルターの吸水パイプの側にかたまって着地しているお三方。
休んでいるのか?何かが起こって待避しているのか?

あ~ぴょん、ときどき金魚のココロがわかんなくなります。 (ー.ー")
いや、いつでもわかってないのですけど。
これは今朝、朝ごはんをあげてしばらくしてからの様子です。食後の腹休めか?
10分ぐらいすると、何事もなかったかのように普通に戻りました。

それにしても、、、

斜め撮りすると、らんでぃ、笑っちゃうぐらいスマートに見えます。

070917ranan
「写真に偽りあり」、みたいな、、。会ってびっくり!ぜんぜん違うじゃなーい、
のパターンですね。(^.^;

| | コメント (0)

だーーーっ!土砂降り!!

高知県は昨日から、大雨洪水関係の警報が出たり解除になったりまた出たり、、

今日は青空も見えていたのに、お昼過ぎにちょっと出かけたら、
なんか、ばんだ(蟠蛇森)は真っ黒い雨雲に
すっぽりおおわれているじゃあ、あーりませんか。

それに誘われたわけでもないけど、ちょっとお隣りの佐川町へ行ってました。
峠越えで、もんのすごい土砂降りになって、
前がでんでん(おでんくんに出てくる大根先生の発音で。)見えなくて、
運転こわかったーーー!

   

行きも帰りもドドドドドーーッッッ!!でした。
070917tgn
ワイパー ”でんでん” 効かんじゃいかー。 ちょっと止まらなー、いかん。
  (でもこれ、ワイパーは動いてるスよ。)

なのに峠を越えて、須崎市街へ下りてくると降ってない。
ちょっと湿ってる?ぐらいな感じで。
はあ、、疲れましたー、、。

| | コメント (0)

じみつがるんの、まだら顔

凛々しい表情をしていても、これでは、、、、、、、。

070917jimitgr

マダラ剥げ。。病気ではありません。褪色(色変わり)中です。

それにしてもこの顔、、、   うなぎ犬  に似てない?

| | コメント (0)

ふりふり泳ぎで突進

らんでぃが水中回転の途中でアンガスに追突する編です。
音はちょとコミカルになりすぎたかにゃーとか思うけど、
3人の腰振り泳ぎはこのリズムでして、、。(じょんから入ってます。)

忙しないっすね。

| | コメント (0)

2007年9月16日 (日)

薄暗い日曜日っす、、。

高知は今日一日 雨雨です。Amea1 

私は朝早くから腹の調子がおかしくて、、Kaminaria1  と Taihuua1  が一緒に来たみたいでした。
でも、過ぎ去るのも早かったですけど。 今はもう大丈夫です。

らんちゅうっこのらんでぃの動画ですが、水中回転シリーズ(笑)の
第二弾として、”浮上途中にアンガスの腹にもろ追突する編” があるのです。
これをアップしたいのだけど、今度はちょっとこしゃくに、BGMをつけようと思って、
腹が治ってからいろいろ探してたけど、どうも気持ちにしっくりくる音素材がなくて、、。

そういえば阿Pさん、あんた、音楽ソフト持ってんじゃん。
自分で作れば?こんなときぐらい。

   (注:阿Pさんは、あ~ぴょんの音係りのHN。)

  昼過ぎまでああでもないこーでもないって、やってました。
だけど未完成。
昼ご飯も食べてないのでお買い物に出掛けることにしまして、
さっき帰宅しました。

山レポもちっともアップせず、GPSで録ってきたルートトラック地図も、
宝の持ち腐れですねぃ。
横倉山一帯~三嶽古道~エボシ岩、
西赤石山の東平~兜岩ルート~銅山越え~東平下山、
ほか。

これらはまだ「あっちのガイドサービス」 にはのっけてもらえないので、
自分のHPの山レポにて公開したいのですけどねー。
がむばりますのでもうしばらくお待ちを。。
Hulaud03

| | コメント (0)

アナカリスはもがれ、リシアはぶち抜かれ、、

土佐錦の水鉢を覗き込むと、アナカリスが1本、折れて浮いていた。
どゎれじゃあ?
なんか最近、リシアベッドに挟んで育成中のリシアもやけに少なくなってきて、
ちゅうか、ほとんどなくなってるのよねぇ、、、、、、、。

070915tskns
ちょっとブクブクを止めて写してみた。リシアベッドの中のリシアが剥げ剥げ、、(;_;)

容疑者の面々、、、
070915montj 

  

| | コメント (0)

2007年9月15日 (土)

らんでぃの水中回転

らんでぃの水中回転を撮ってみました。
こっちのガラス面でしかやりません。
何回目かで通りがかったアンガスが邪魔になって
仕切り直し、上昇~、、で終っています。

| | コメント (0)

くっついてきたみたい!(^_^)

土佐錦のいちばんちっさい子の、切れていた尾ひれ、
なんとなくくっ付いてきた気がするので器で掬って見てみた。

070915ouren
黄連(おうれん)号。   「号」とつけるかー。  いいじゃねぇかよ!

確かに芯のところからくっ付いてます。 よっしゃ! |ー^)b
あとは抜けている部分が伸びてくれれば元に戻るんじゃないっすか?

  

今日はらんちゅう水槽の方の、
2週間ごとの 『外部フィルターじゃぼじゃぼの日』。
けっこうぶっという○ちが崩れもせず、ろ材にたくさん絡み付いていました。
3匹は、いつ見てもお尻がきれいなので、この子らちゃんと脱糞(失礼、)してるのかな?
って心配なこともあったけど、だいたいあ~ぴょんがお仕事行ってる間に
済ませちゃうのでせうか、、活きのいい、って言う言い方はヘンですが、
ぶっとい切れ端がフィルターの中からいっぱい出てきたときは変な話、すごい
嬉しかったです。

じみつがるん(津軽錦)の褪色状況。
070915jimitg 尻尾の色が抜け始めてます。
おまいさん、素赤じゃないね?
真っ白になったらどうしよう、、、。
ちなみに正面から見た顔は、丸禿げが2個ぐらいあって
まだら模様になってます。。

  

| | コメント (0)

2007年9月14日 (金)

ネーミング

土佐錦たちの名前を考えながら、いろいろ検索しているうち、
『百鬼夜行』 という名前の付けられた植物があるのを知った。
ユリ科? どんな花なんだろう、、と思って画像を見てみると、
えー、、ユリというより『アロエ』 じゃん?
どう見てもアロエ。アロエってユリ科だっけ?、、だったような気もする。

調べてみた。『アロエ属』は分類体系によってアロエ科、ユリ科、
ツルボラン科のいずれかであるということらしい。なるほどそういうことか。

『百鬼夜行』 なんか、欲しくなった。ま、何がなんでもってワケじゃないけど。

  

ところで何で土佐錦の名前考えてて植物に行き当たったかと言うと、
まあ最初はやっぱりミュージッシャンの名前とか四国の峠の名前とか、
考えかけたりしてたけど、、

土佐錦たちって、上見だから、表情が見え難いわけだ。
ま、金魚に表情があるのかどうかはギモンですが、
らんちゅうっこつがるっこたちを水槽のガラス越しに見ていると、
めっさ愛嬌があって、そりゃたまらんわけっすよ。
だけど、土佐錦たちはとうぶんの間、水鉢で飼うので上見なわけで、
顔はあんまし見えない。
ま、寄っては来るようになってきたので、そりはかわいいと思うけど。
でも猫っかわいがりって感じにはならないかな?と思うので、
まあなんつうか、、称号的な名前にしよっかなーと、、、
んだば、植物の名前ってどうかな、、と思ったわけです。

ちっちゃい順から、

  黄連(おうれん)、  夏草(なつくさ)、  沙参(しゃじん)

 

てどうですか。
 かっこよ過ぎかな。。。

   

 

| | コメント (0)

2007年9月13日 (木)

どでっかいぶどうにびつくり!

070913budou02  でかっ!!

  

今日、職場ですんごいでっかいぶどうをいただきました。
でっかいのはすももぐらいあるんじゃないかってぐらいでかくて、
ほんとにびっくりでしたー。

なんでも、ある方のお父さんが趣味で(?)育てているのだそうです。
売ってもらってもいいぐらいやねー、と言う方もいるぐらい、
甘くて美味しかったですが、売ったりとかはしてないのだそうです。

070913budou  品種はわかんないけど、、
ということでした。でも、作っているお父様はわかっているのでしょうが…。

3時のおやつにいただきましたが、こんなの食った日にゃあ、
横倉山の南尾根コースで 『だんだら坂ダッシュ』 を10本ぐらいやらにゃあ
いけない気になってきます。
もちろん、もう日が暮れてるので行きませんけど。言ってみただけです、、。(^_^;)
でも、ビリーはやるど!

   

さて、今朝書いた記事の、じみつがるんの虎禿(とらはげ)状態ですが、
こんな感じです。

070913jimit
まだ色は乗ってきてません。でも、黒い色が濃くなって、
ぎゅぎゅーっと凝縮されていくような変化が日々見られます。
何色になるのかなあ、、素赤かなあ、、。

  

| | コメント (4)

中だるみ?

何を上がりとして中だるみと言ってるのかよくわかりませんが、
この頃晩方は眠くて、いろんなことを集中的に早朝にやってしまっています。

だから、、、

まあ言い訳ですが、
津軽三味線の練習、もっとドベベン!と、どっぷりやりたいですー。
あ、免許の更新にも行かなきゃ。視力、大丈夫かな、、。

津軽といえば、津軽錦のじみつがるん、どうやらやはり、虎禿になりつつあるようです。

  

なんか、ツェッペリンが再結成ツアーをやるらしい、、、、、、。

| | コメント (0)

2007年9月12日 (水)

今朝も丸鉢の水換え

土佐錦の丸鉢の水換えは基本的に毎日、朝やることにしましたー。
黒仔たちをどかさないまま、ポンプで水を吸い上げてから新水を足すことが
多いですが、今日は3/4以上換えようと思って、黒仔たちを
別の容器に移してから水換えして、そのあとしばらく丸鉢に浮かべてるところを
ちょっと写してみましたー。

070912tss

大中小って感じですね。一番大きいのは真ん中の子です。
右端(手前)の子が、エラめくれの子ですが、
見えている側はマシなほうです。
いっちゃんちっさい子は、ちっさいのにいっちゃん元気がいいです。
尻尾切れてるけど…。

| | コメント (0)

2007年9月11日 (火)

うちの金魚の色の変化、アンガスの場合

ども、アンガスです。いちおうらんちゅう。
070831angs_2 

ホームセンターからあ~ぴょんちへ来た頃は、こんなでした。
070618rantyu02
形からしてたぶん右側がアンガス。
この頃すでに赤斑の兆しが…。

070625rantyu そして塩浴中の様子。
グリーンFリキッドの薬浴もよく効いて、なんとか治り、、、

070707rant 45センチらんちゅう水槽に
入った頃。赤斑も、頭に出ていた白いコロニーもなくなりました。

そして、、、
070717ranty2s 約10日後、褪色し始めました。
左側がアンガス。らんでぃとともに、虎禿の状態。

そして、、、
070724rant  
約1週間後のアンガス。頭に黒帽子、
ほかはオレンジ色一色になってきました。
070727mr さらに3日後。

が、、、、

水槽のガラスとろ材のネットの間に挟まって、暴れたらしく、
横腹の鱗が剥がれる大怪我。すぐさま塩浴!

070804angs グリンFゴールド顆粒を加え、薬浴中のアンガス。

そして傷が塞がり、水槽に復帰する頃にはすっかり色が抜け、
現在の姿。
070831randang
怪我していなかった反対側の腹も真っ白になっちゃいました。
(後ろ姿はらんでぃ。)

| | コメント (0)

卒倒寸前、、、、だった出来事

イヤア、昨日は参りました!

歯医者さんに行って、またもや仮詰めされたのですが、
その充填剤? もう今まで嗅いだことのないような強烈な化学臭で、
鼻で息すると気ぃ失いそうでした。

ちょっと口をすすいだぐらいではぜんぜん取れず、帰りの車の運転中も大変だったし
お買い物もしなくちゃいけなくて、つらかったす!
前に、歯医者さんで歯をいじられるのと、正露丸みたいな苦い薬を詰められるのが
けっこう好きと書いたけど、昨日のあの薬品臭は、、、、、口に入れるのもなのか!?
ってぐらい危険な臭いでした。参った、、、>┼○

帰宅後、歯を磨いて茶ー飲んで、メープルシロップ入りのパンを食べて、、
それでもかすかにまだ残っているような、、それとも強烈過ぎて、
記憶臭として脳裏で感じてしまうのか、、、
口に入れるもんじゃあないです。倒れます。

| | コメント (0)

2007年9月10日 (月)

土佐をもう1匹、、、

友人が、土佐錦をもう1匹持ってきてくれました。
(あ~ぴょんが頼んだので。)

今度の子は大きい。
今、持ち帰ってトリートメント中ー。

070910tosa3
画像では大きさがわかりませんね。

| | コメント (0)

週明け、今朝も元気っす

腹筋がちょびっとだけ痛いです。
脇よりやや前よりの、あの一番最初に縦に割れてくるあたりが。
でもまだ『ぼよ肉』はあります。 『ぼよ肉』越しにうっすら割れているぐらいな状況。
隊長、ついていきます!

さて、今朝は一番に土佐錦の丸鉢の水換えでおはよう。
餌は『咲きひかり』と『土佐姫』が来たので様子見てやり分けてみようかと、、
様子見るって言ってもたいした判断力もないままの手探りです。えらそうに。。

らんちゅうっこ、つがるっこたちにも咲きひかりはやってみるっす。
相変わらず『らんちゅう貴族』もすんごい勢いで食べますけど。

070909rantgs
「なんか最近、a-pyonちゃん、僕らの横の方ばっかりじーっと見てない?」
「何、ひっして見てんだよ、、。」
「餌くれよ。」

| | コメント (0)

2007年9月 9日 (日)

おっきい方の土佐錦の仔

洗面器の中で一人、トリートメントさせていた土佐のおっきい方の黒仔、
試しに1つ2つ餌を放り込んでも、いっこうに食べようとしなかったけど、
今朝、水鉢に移してちっさい方の子と一緒にしたとたん、
いきなり餌に食い付きはじめました。

2匹一緒に洗面器に入れていたときもおっきい子は餌を食べようとしなくて、
まあ、そのときは体調をくずしていたせいだったかもしれないけど、
狭い洗面器の中に一人ポツンと取り残されているけでストレスだったかも。

   

だけどその水鉢ですが、、、、、

 

070909tosas 底が茶色くて、黒仔たちが見えにくいっ!
おっきい仔は水草の下にいます。

070909tosas02 餌につられて、
おっきい仔が出てきました。見えにくいにゃ~、、。
弱~くエアかけているので水面が少し波打ってます。
「必要ない!」 と言われソウデスガ、、。

この土佐錦の出処である、友人の遠縁の方は、らんちゅうも少し飼っている
らしいのですが、メインは土佐錦だそうで、その人の私見は、

 「らんちゅうは横から見るもの。土佐錦は上から見るもの。」

なんだそうです。 おーーー、、、いいじゃない?
らんちゅう愛好者の方には怒られそうですが、あくまでも私的な嗜好感覚なので、
大目に見ていただいて、、
あ~ぴょんは今日も、らんちゅうっこ、つがるっこたちと水槽の横から
アイコンタクトとってます。

 

友人ちの土佐の場合ですが、屋外で睡蓮鉢飼育しているとのこと、
まっとうな(笑)土佐錦飼いですー。でも、水は週一替えで、アオコ状態だそうです。
こりは、、少々正道からずれるのかな?
でも、餌きりしてアオコの中で冬越しさせたあとは、近所の人が、
「これはなにぞね?」って見に来るぐらい、まっかっかだそうです。
だけど、つい最近、カエルがその睡蓮鉢の中に飛び込んで死んでいたそうで、
「何しとんじゃこりゃーーーっ!」
って、怒鳴ったかどうかは知りませんが、土佐の黒仔の中に少し怪我していた
子がいたそうです。そのカエルに襲われたのかなー?
でもなんで死んでたのかなー?でも、土佐錦の方が浮いてなくてよかったね。

そういえば、もらったうちの子のおっきい方の黒仔の頭にも
小さな傷みたいな痕があるような気がしないでもないス。
でも、餌食べてくれて嬉しいし、育ってほしいのでス。
(エラめくれ治せなくてごめん。)

| | コメント (0)

2007年9月 8日 (土)

お出かけ&バレエ教室&お届け物

昨日、突然お届け物があって、ですね、、
母方の遠縁の方が宮崎におりまして…。
おっ、、、宮崎マンゴーーー!?

、、、の、はずはなく、
お芋でした。

070908stmimo

美味しそうです。今度おべんとのおかずに入れようっと。

   

今日は、、午前中、とある町のホームセンターまでお出かけしました。
水槽周りの用品をちょこまか買って、売られている金魚たちを
ちょっと眺めて帰ってきました。

いっちゃんかぁいかったのは、丹頂!ちょっと立ち止まっただけなのに、
あの赤くてパーマリーゼントみたいな肉瘤の頭が、
われ先にとわらわら集まってきて上へ下への大騒ぎ!
すんげーーーーかぁいーーーっっっ!

ちょっとクラクラしましたが、バシッと我慢して、、別館へ移動して、
プラ製の水鉢もどきを買ってきました。

帰宅後、水鉢をイソジンで洗って干しといて、
バレエ教室へ。。
今日はちょっと、体の芯が凝っているような? 硬いような?
ちょっと違和感を感じました。
ビリーのやりすぎでしょうか?やり過ぎってほどもやってないと思うけど。
『ビリーバンドもどき』 がきつ過ぎるのかも。 ま、かまわずやりますけどねぃ。

帰ってきて金魚たちの世話をして、でか水鉢をベランダへ持っていくか
とりあえず室内に置くか並んだ末、、しばらく部屋に置くことに。。。
ほんとはベランダで土佐錦飼いたいんですけどね。
てか外に置くのがほんとでしょうが、、いろいろ諸事情がありまして。(T_T)
おっきい方の土佐錦は、洗面器の中で相変わらずじーっと動かず。。
うーん、、、、、。

| | コメント (0)

土佐たち、3日目

友人からもらった土佐錦の黒仔たち、ちっさめの子は餌を探してるふうなので
ちょっとやってみた。パクつく。

でもおっきい方の子は、、反応しません。。
ときどき 「ん?なんか匂う気がする、、」  って感じでうろうろするけど、
餌に気づかない。。(>_<) 近くに落としても気づかない。。
すぐさまちっさい子が来て全部食ってしまうし…。

今朝は2匹を離しました。おっきい方の子はミッフィの洗面器に。”青い薬”入り。
ちっさい子はいったんバケツ。そのあと1匹だけで丸たらいに入れます。

  

ランチュウ水槽の子たちは底砂利をつついては浮上~、、を繰り返して
餌を探してます。

昨日の朝は、、茹でたかぼちゃをちょっとやってみたりなんかしました。
おべんと作るとき、ついでに少し茹でて、冷ましてから、
口に入るぐらいの大きさにちぎって水槽へ落とすと
まずアンガスがパクリ。吐き出さずに食べたようです。
「なんか匂うぞ、、」っとらんでぃが寄ってきたので近くに落とすも らんでぃ気づかず。

それをまたアンガスがパクッ。アンガスーーー!

ま、アンガス白勝ちだから、一番食ってもらっていいのですけど。
その後、らんでぃも1つ2つ食べて、今日はそのへんにしときました。
じみつがるんは、ナナの上についたコケかなんかをつつくのに没頭して
かぼちゃの存在に気づかずじまい。 またこんど少しやってみます。

070908jimit
じみつがるんは、正面から見ると思いっきり ”どすこい顔” 
ちびっ子顔なのにふんばる表情がいじらしいっす~~~。
最近ちょっと色が濃くなってきて、上に上がりつつある気がしますが、
もしかして、褪色し始めるのかなー?
でも気のせいかもしれません。

070908randang らんでぃ&アンガス

| | コメント (0)

2007年9月 6日 (木)

ぐっとがまん、、、

帰宅後、土佐錦たちを入れている洗面器の塩水を2/3ぐらい換水。
土佐錦たちは、あまり泳がずじーっとしてますが、あ~ぴょんの気配には
びゅっと逃げる。。(/_;)
まだ餌もやってないし、そりゃ、まだなつかないよなあ、、。
だけどもうちょっと塩浴させます。やっぱりおっきい子のエラはめくれてます。
特に左側が。今日はちょっとグリーンFゴールド顆粒を入れてみました。
エラの中はヘンな色にはなってないとは思うけど、念のため。
ちっさい子の尾ひれの裂け目の方はどうなるかなー。
くっ付いたりとか、してくれないかなー、、。無理?

070906tskns うちへ来て2日目の土佐たち。
ちっさい方の子は、おっきい子の下にもぐり込みたがるんスよね。
ちなみにちっさい子のエラはめくれていません。
ということは、おっきい子のエラも感染症ではなく、「エラめくれ」という
症状かな思うのですが?
でもそうすると捲れは治んないんスかね。でも鋏で切るなんて処置、
あ~ぴょんにはできませんー。
暴れないように押えとくことからして無理な気がします。

ちなみに黒いつぶつぶは、小砂利です。少し入ってしまった。

  

対照的に、らんちゅうっこ、つがるっこたちは、
あ~ぴょんが寄っていくと、水槽のこっち面を往復しながら餌をねだります。
特にらんちゅうの二人は、すんごくのんき元気に見えます。
つがるんは、いちおう寄ってはくるけど、甘えては来ない。ように見える。(/_;)

土佐錦も、ほんとはすごく人になつくそうなので、なんとかトリートメントを
クリアして、本水槽、、じゃない、本丸たらいに移行できるといいなあ。
もう少し、じっと、、がまん。。

  

| | コメント (0)

2007年9月 5日 (水)

さっそく、土佐錦連れ帰りっす。

今朝、さっそく友人が職場に持ってきてくれました。土佐錦の黒仔2匹。。

もしやと思い、いちおう洗面器と、液体のカルキ抜きを持って行ってたので、
洗面器に移し替え、自宅へ。。。

070906tsks_2 土佐錦(とさきん)。
選別何回目かのハネた仔だと思います。

友人ちにはいっぱいいすぎて、選ぶのが大変だったらしく、
ええい!入ったのを持って行けー、的に手当たりしだいの2匹だとのことです。

だもんで、サイズが大きめのと小さめのと、そして尾ひれが、、、
ちっさい方の子は、すでに真ん中が切れちゃってます、、。(^_^.)
おっきい方の子は、尾ひれは無事(?)だし、正面から顔を見た瞬間、
「おっ、、この子の面構え、なんかいい。。」って思ったのですが、、、

なんかちょっとエラが、、めくれてないかい?

070906tsk1
このエラ、治るのでせうか?
とりあえず、2匹とも0.5%より気持ち多めの塩水浴させてます。
弱ってるふうではありません。しばらく塩浴と絶食で様子見ます。

大丈夫なようなら、洗濯用のプラたらいが当面の住処となるでしょふ。。

| | コメント (0)

2007年9月 4日 (火)

とさ~の~、こう~ち~の~、、

とさきんぎょ(土佐錦)、、、  友人から分けてもらうことになりそうです。。。

友人の縁者に土佐錦を育てている人がいるそうで、
友人は、以前からハネをもらって睡蓮鉢で育てていて、
また最近、少し遅い仔をもらってきたそうなのです。

まだ黒仔だし、、やっぱり水槽に入れるのはやめておきます。
でも、ベランダは置き場所がないので、どうしても屋内になってしまうかなあ。
とりあえず、大き目の洗面器、買ってきました。
でも3リットルぐらいしか入んないかな。毎日換水しないといけないっスね、たぶん。

070904snmnk
ミッフィのお子ちゃま洗面器は、、、 
目に付いたので買い物カゴに入れてしまいました。(笑)

おいおいでかい丸鉢を物色することになるでしょう。
やっぱベランダ飼いにしんといかんかなあ。

    

さて、、今日もらんでぃ&アンガスは、ランチュウ水槽で元気っす。
つがるんは、、動きが早くてなかなか捉えられません、、。
それに、、保護色になってしまって、
一瞬何処にいるのかわかんないときがあります。
070903randang_2
じみつがるん写ってません。

   

あと、リシアをベッド型の苗床に入れてみました。
金魚たちがツンツクしそうなのでちっちゃい水槽で育成を図ってみますー。
070904mzks
生体はいないので、ぶくぶくはいらんかな?とも思うけど、
水が動いてないと腐りそうで(水が)、いちおう放り込んでます。
セットになってた外掛けフィルターは、
水の音がやかましいので使いたくないのですー。
それに、ぶくぶくだと、ランチュウ水槽に使っているポンプを分枝させて使えるので。

  

さーて、あ~ぴょんは、晩ご飯を食べたら少し休んで今日もビリーで
ぶーときゃんぷとれーにんぐ!

                       ワン、えんツー、えん、スリー、えんフォー、

| | コメント (0)

後ろから失礼、、

らんでぃの鱗が、きれいなキューティクルに見えてきた。

070903randy_2

それを見ていると、シャワーのとき頭を下向きにするのはやめよう、、
と思いました。 (逆毛になって、キューティクルが開く?気がする。)

  

このあと、らんでぃもアンガスもじみつがるんも、爆睡モードに突入。
あ~ぴょんはというと、、電気を消して、黙々とビリーのアブ・トレ。
そして4時半に起きておべんと作り。。

寝不足も髪の艶には最悪なのでしょーね、きっと…。 
でもビリーは面白いのでやっちゃいます。

             ワン、えんツー、えんスリー、えっフォー、、、、、  

| | コメント (0)

2007年9月 3日 (月)

妄妄妄妄妄、、、、、悩。

脳内メーカーって、今、話題らしいですね。

あ~ぴょんは、今日、知人から聞いて初めて知りました。
そんなん真剣に見てみるもんでもないんちゃう?
とか言いながら、、、ほんのちょっと気にならないでもなく、、、
好奇心に負けて結局やってみました。
結果、、、

   

   

   

あ~ぴょんの脳内は、、、

  
一番外側をぐるっと、「妄妄妄妄妄妄妄、、、、、、、、、」 が取り囲んで、
その内側はがらんどう、、、、、、、

で、一番中心に主のように、 「悩」  の一文字。。。

  

  

ひゃぁーーーーーーーーーっっっ!!  ってヘンな大笑いしつつも、
ちょっとギクリ、、です。。

「妄」 がぎっちり詰まっているのではなくて、表面だけ一周してその内側はうつろ、、
ってところがなんとも、、、、、。 そしてしっかり真ん中に 「悩」 の字があるのも。。

  

なんか、ず~~~~っと前に、「あなたは、ラジオでエロスを放出している」 
とある方に言われたときもかなりギクリとしましたが、、、
  っていっても別にエロいことをしゃべってたわけじゃないすよ。
好きな曲のことやなんかを話していたわけですが、、
でもその根本は、まあ当てられたかも、、と思ってギクリとしたわけです。

まあ、この脳内メーカーっていうのの場合は結局、名前から分析?
してるのかい?って感じで、お遊び感覚で見て笑えばいいと思うのですが、
ヘンに心当たりがあると思えてしまうらしいですから、
まだ試したことがない人は、ご自分で検索してやってみて笑ってみては?
偽モン?もあるようっすけど。

勝手に友人とか、いろんな名前を試してみたら、
中には、「H」の一文字が満タンの人もいました。大笑いしました。

| | コメント (0)

2007年9月 2日 (日)

目が眩むっっ!

0948randy ま、まぶしいっ!!

黄金色のスパークでんな。

    

  実は、、、、、、

  

水槽を60センチに変えました。
070902suiso60
バックスクリーンは長さが足りなくなったので今だけ外しました。
少し光も入れたいので、薄い和紙でも貼ろうかと思ったりしてますが。  

外部フィルターを少しいじった直後なので2、3日後にしようかとも
思ったけど、、一日様子見ができる休日のうちにしないと不安な気も
したので思い切って、、、、、。

水は全換えじゃなく、前の水槽の飼育水を使って、
PHショックも気をつけて、ゆっくり3人(?)を引越しさせました。
まあでも半分以上は新水になってしまったので、夜中に何時間も、
薄明かりの下でこの子達の様子を凝視してしまいました。(-_-)

めったに底砂利に着地しないらんでぃが静かに降りていって、
胸鰭の動きを止めたときはもんのすごく不安になりました。
心配性のあ~ぴょんは、1分後には塩を計ってバケツの汲み置き水に
エアレーションして少し(塩を)投入していました。

が、

ただ眠かっただけのようでした。 塩浴は却下。

やっぱり水の量が増えると、3人ともゆったり落ち着いているように見えます。
って言っても高さが低めのランチュウ水槽なので、水量は33リットルぐらいしか
入ってないと思います。(上まで満タン入れると40L。)

ちなみに、新しい水槽は、購入直後、いちおうイソジンで洗って干してから
使いました。
砂利は、アクアグラベルのLとSと、大磯の極小サイズを入れました。
(こっちは水洗い後、あっついお湯でも一度洗って用意。)

0947shot3
隅っこにかたまるなあ~(笑)、、

水草はアヌビアス・ナナひと株と、プラポットに無理やり植え込んだのになぜか
いちおう育っている様子のカモンバだけ先に投入。
後はトリートメント中。スッキリしてる今のままの方がいいかなー。
あ、齧られてすっかり減ってしまったアマゾンチドメグサも、1本だけ、
水面に浮かせてます。(笑) 植えるのは諦めました。
そのうち、枝(棒)だけになるかな…。

| | コメント (0)

2007年9月 1日 (土)

便利アイテム

あ~ぴょんは、三味線の練習のときも、ビリーをやるときも、
イヤホンをPCに挿して聴きながらやっています。

でも、1.2mの長さだと、ちょっとコードが邪魔するので悩んでおりました。
長めのものを探したりもしていたけど、最近、ヘッドホン用延長コードなるものが
あることを知りました。さっそく購入。

070901cod ささ、3mですと!?

ちょっと長すぎのような気もします。
三味線のときは床に垂らしておけば問題はないと思うけど、
ビリーのときは、ヘタすると踏んづけてしまうのでは?
確か、巻き取るグッズがあったはずやけど、、、何処いったかな、、。
ま、使い勝手が悪かった気もするからいいや。

水槽の側までは外さずに行けるなー。

それから、少し前にテレビで見て、これは使えるかも?
と思った、ゴリラポッドも買いました。
070901grlpod
山へ行くとき、三脚の代わりにザックに巻きつけて持って行って
使ってみようっと。クイックシューつきだったので、
さっそくカメラの方にねじ止めしました。

それにしても、パッケージに入っていた紙製のカメラのハリボテが
面白いっす。

| | コメント (0)

金魚初心者なりの水管理、こんなんですが?

今日は2週間に一度の、外部フィルターじゃぼじゃぼの日です。
活性炭パッドは念のため取り替え、細目パッドは状態を見て、
崩れてなければ軽くすすいで再使用しますが、他のろ材は取り出さずに
大きいゴミを洗い流す方法です。
これを行う日のことを、あ~ぴょんは、

  『2週間にいっぺんフィルターじゃぼじゃぼの日』

と呼んでいます。

エーハイムさんの外部フィルターを使っていらっしゃる方々のHPを
検索していてこれは、と思った方法を参考に、ていうかほとんどまんま、
真似させてもらっています。
今日で3回目ですが、本日はその方法をあ~ぴょんなりに紹介したいと思います。

すべての作業が完了して再作動させるまでのタイムリミットは、30分以内と
思ってやっています。理由はもちろん、生物ろ過のダメージを極力抑えるためっス。
実際、手際よくやれば作業は30分もかかりません。

まんず、バケツに水槽の水を2リットルぐらい汲みます。
そして外部フィルターの電源を抜いて、吸水、排水ともに止水コックを閉めて、
ダブルタップを外します。ちょろっとホース口から水が出ますので
何かで受けた方がいいっす。タオル程度でも大丈夫のはず。
Rimg0815

吸水、排水とも外したら、外部フィルター本体と、水槽の飼育水を入れたバケツを
持って、お風呂場に走ります。いや、あ~ぴょんちの場合、走るほどの
距離はないので実際は走っていませんが、気持ち的に素早く、、という意味で、
心は走っています。コケない程度に。

お風呂場に着いたら洗面器を近くに置いておき、吸水、排水ともにコックを開けて、
吸水側(下のホース側)から本体内の水を少し(1/3~)抜きます。
Rimg0817  → Rimg0819 

そうすると本体内に少し空気が入り、ヘッド部分が簡単に外せます。
ていうか、少し水を抜かないと、密閉状態なのでヘッドは外れません。
Rimg0820 ヘッド部分(右下)を外した状態。
外したら吸水側(下側)のコックをいったん閉めます。
ヘッド部分は作業の邪魔にならないところへどけておきます。

上の固定盤を取り出し、一番上の活性炭パッドと細目パッドを取り出します。
Rimg0821 左の活性炭パッドはあとで新しいものと交換します。
白い方の細目パッドは取り出すとき半分の薄さにばらけてしまいましたが、
まだ使えると思います。でも、今回は結局取り替えました。

バケツの飼育水を、洗面器に少し移し、それをフィルター内に注いでから、
本体を両手で持って、ぐるぐるまわすように動かして、吸水コックを開けて、
中の水を下から(ホースから)流します。
Rimg082202 ぐるぐるかき回します。ちなみに、一番上に
見えているのはDr.BIOのパックです。効果のほどは、わかりません。
が、総体的にろ過の状態は、ちゃんと立ち上がってからは
崩れたことがないです。あくまでも総体的に、です。

かき混ぜて流すと、水に混じってけっこうゴミがどぼどぼ出てきます。
そしてまたコックを閉めて、上から飼育水を注いでまぜまぜし、
またコックを開けて下から流す。これを3回ぐらい繰り返します。
ちょっと洗面器に受けてみました。
Rimg0825 2回目のものなので
あんまり大きなゴミはありません。
細長いのは、吸い込まれていたウィローモスの切れ端です。

ちょっと時間がなくなったので続きはまた後で書きます。

  *   *   *   *   *

バレエのお稽古から帰ってきました。
続きです。(ついでに上の記事も読み返して少し修正しています。)

さて、3回ぐらいガシャガシャ回して流したら、コックを閉めて
また上から飼育水を足すのですが、あ~ぴょんは半分より
ちょっと上ぐらいまでは入れるようにしています。
このとき満タン入れるとヘッドが締まり難いですので注意。
また、飼育水が足りなくなってもけっして水道から直接注いではいけません。
理由は、水道水のカルキがろ材に住み着いたバクテリアを殺してしまうからです。
こんなことは、初心者のあ~ぴょんにえらそうに言われなくても
お魚飼っている人はわかっているでしょうが、念のため…。

飼育水を注いだら、細目パッドを入れ、その上に活性炭パッドを入れて、
Rimg0826
     ↓ 
固定盤を乗せます。(天地の向きに注意。)
Rimg0827

ヘッドをセットして留め金を確実に閉めたら水槽へダッシュ。コケない様に。
排水ホース、吸水ホースともにダブルタップをきちんと取り付け、締めてから
全部のコックを開け、電源を入れます。
Rimg0829  and Rimg082902 

シュゴゴゴゴーっと、水が本体内に入っていき、
やがて排水側から水槽内に水が流れ出ていきます。

タップ付近やホースの取り付け部分などから水漏れがないかチェック。
ホースもねじれてないかチェック。 その他、異常がないかチェック。
ちなみに、今現在のあ~ぴょんちの外部フィルターはこんなです。

Rimg0881 機種はエーハイムフィルター2211。
これプラス、水作ニューフラワーDXの併用で、らんちゅう2、津軽錦1を飼ってます。
実は、45センチランチュウ水槽(20L)。
でも近々、60センチランチュウ水槽に替えます。慎重に考えて、
やりかえせんといかんと思っています。

フィルターじゃぼじゃぼ完了後、10分後ぐらいに水質検査してみました。
10分後に検査した値が有効かどうかはわかりませんけど。。。

まずは、亜硝酸塩(NO2)濃度。
Rimg0833 0ではないかもしれんけど、問題なさそう。

そして、PH(ペーハー)なのですが、、、
Rimg0835 試験紙が薄すぎて、実は判定し難いのです。。
が、まあほぼ中性(7.0)からちょいアルカリ寄りぐらいでせうか?
金魚には問題ないと思います。

こんな感じです。 長々と失礼いたしました。
070901suiso

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »