« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

歯が、痛い、、

痛いということは、、、  まだ歯があるということです。
そう、抜かなかったのです。親知らず。

あ~ぴょんとしては、抜いてほしかったけど、
 ”今回は、抜歯せずに神経だけ抜いて、歯は残しましょう。”
と先生に言われました。
毎日患者さんを診ておられるセンセイのおっしゃることですから、
あ~ぴょんは素直に従いました。

麻酔を打たれましたから、処置そのものはぜんぜん痛くなかったけど、
午後3時ぐらいになると麻酔がきれてきて、何かをごっくんするたびに
処置した歯の奥がズキンと痛みます。今になって、少し浮いた感じもし始めて、、
ちょっと腫れがでてきたのか?
晩ご飯食べる段になってそりはつらいっす。。。
昼ご飯も食べてないのに。。

おまけに今日は一日、職場の冷房がつかなくて、久々に大汗かきながら仕事を
しなきゃなんなかったのです。。 あっつかったすっっ。
なんかぐったり、。。

でも、今日もビリーはやるのです。親知らずがジンジンするけどやるのです。
                 実はエリート版、注文しちゃいました。。がはは!まだ来てないけど。

こうなったら腹筋ぜったい割ってやるぅ。  友人いわく、
あ~ぴょんの場合、肉の下ではたぶんりっぱに割れているさー。
うん、、かもね? 確かめたいなぁ、、。がむばります。

070831angs
この子(アンガス)の腹も、らんでぃに
負けないぐらいメタボッってきたなぁ。 プリップリ!
頭あんまし出なくて、目のほうが出ちゃいました。

| | コメント (0)

2007年8月30日 (木)

今朝、出掛けにポロッと取れちった、、

今朝は、眠気もちょっとあったけど、なんとか寝ずにちょびっとだけ練習してから
仕事に出掛けましたが、、、

出掛けになんと、、明日抜歯する予定の親知らずの仮詰めが、
ポロッと取れちまいました。

まあ、痛みはすっかりなくなっていましたけど、詰め物が取れちゃったら
ちょっとねー、、
でもま、今日一日だから、なるだけ反対側で噛むようにして、
って言っても仮詰めしてからずっとそうしてきたんだけど、
別に痛みが出ることもなく、明日の日を迎えられそうです。
すんなり抜けてくれるといいんだけどなー、、、。

抜歯するのはお昼前なので、とうぜんお昼ご飯は食べられないでしょうから、、
明日はおべんと作らない予定。。
朝はしっかり食べて行こうっと。

ほんとは今日はお仕事関係でまた焼き肉へ行く予定だったけど、
親知らずが気になってあまり食べられそうにないので、どたきゃんさせて
いただきまして、帰宅っす。
きょうもらんちゅうっこ、つがるっこは元気です。

  *     *     *

0855anjimi 小砂利をつんつく、、

       *   *   *

0856anjimi_2  もごもご、、、

       *   *   *

0859randy 浮上~~~、、

       *   *   *

0807randy_2  潜水~~~。。

     

        ぽ~~~~、、、0809jimit 

   

    

0813jimit  ん?

       *   *   *

0814angs 脱力~~~~~。

          

| | コメント (0)

山行きの後ほどじゃないけれど、、、

山行きしたときとはまた違う場所が筋肉痛。。
腹筋は、動かしたらちょっとだけ痛いかな。
でも腹筋は、やってる最中が一番きついもんね。唸りたくなるぐらい。
足(太ももの付け根とか裏とか)の方は、後からくる筋肉痛の方がきついよね。

またまた、出勤前に、めっさ眠いです。
三味線抱えたものの、舟漕ぎそうです。
でも、寝るわけにいかない。
今日はできたらアフターなしで早く帰りたいなあーーー。(-_-)

| | コメント (0)

2007年8月29日 (水)

空は何となく秋っぽくなってきたけど、、

昼間はちょこっとお出かけしてましたが、
おみやげ(画像)はありません。

空と雲がとてもきれいで、山間を車で運転してるだけでも
ストレスが消えていくようでした。
ご夫婦で草刈りをされている光景、帰りにまた通ったときは
お二人で道端に座って休んでおられる光景、
そんななにげない光景も、なぜか心地よく感じられたりして。。。

帰ってから40分ぐらいビリーをやっていたらちょっとバテてきて、
気持ち悪くなってきたのでやめて、スイカに塩をつけて食べて休みました。。
まだまだ日中は暑いにょで、運動するときは注意が必要ですねぃ。

| | コメント (0)

2007年8月28日 (火)

おカシな話、、、

今日はちょっとお出かけしようと思っています。
が、財布におカネがあまり入ってないことに気がついたので、
まだ家にいます。。。

昨日のハンマー投げ決勝は、力入っちゃいましたけど、
見ごたえありましたー。室伏選手も、5投目のとき雄叫び全開で、
あ~ぴょんも思わず復唱してしまいました。(笑)
ほかの選手の雄叫びとかも聞いてると、基本的にあ~ぴょんは、
雄叫びの声がすごく好きなんだなと気づいてしまいました。
あんまし日常で雄叫ぶことってないじゃないですか、
でも、気持ちは雄叫びたいっていうか、、

だからときどき自分の怒鳴り声で目が覚めるのかなー、、。(^_^.)

それはそうと昨日、家に帰ると、こんなものがありました。

   *   *   *

『たこせんべいの里』 のせんべい。
070827takosen

『たこせんべいの里』 は、淡路島にあります。
数年前、友人姉妹と一緒に1泊で遊びに行ったとき立ち寄ったところなので、
懐かしいな~、、でも、こんなでかい商品は買わなかった。
これはいかが使われてるようですねぇ。美味しかったス。

それから、今気に入ってるのがこれ。

070827azkcan
久保田さんの、あずきアイスキャンディ。
十勝産小豆使用だそうです。

自分が近くのコンビニで買うのは違うメーカーさんのあずきアイスなのだけど、
最近は母がこれをたくさん買ってきてフリーザーにガシャー、 詰め込んでるので
これを食べるようになりました。
自分で買っていたものより ”甘さあっさり” かな?と思ってはいましたが、
食べ比べしないとわかんないなー、と思っていて、
この前久しぶりに前食べてたほうを買って食べてみたら、
やっぱり濃いんですね。
食べてるうちに甘っこくなってきて、あずき大好きの私もさすがに、
だれかに食べかけを 「はい、、」  って渡したくなってしまいました。ははは、、。

んで、やっぱり私は↑のが好きでーす。

食ったらビリーと踏み台ショコもびっしりやらねば!
と思いつつ、後回しにしている今日この頃、、、。

| | コメント (0)

2007年8月27日 (月)

世界陸上見るの好きっす。

始まってますね~~~、世界陸上。

昨日の男子100m決勝も、あっという間だったけど、
面白かったす~。T.ゲイ選手のウイニングランの後の、
撮影用の、まるでチンパンくんみたいなおクチニッカリ表情も面白かったけど、
A.パウェル選手のくっやしそうな顔もすっごいと思った。
ほんっとーに、悔しいんだなー、、、と思って。  ま、当たり前ですが。
あんな顔、リアルタイムでなかなか見られるもんじゃないっすよ。

朝原選手の涙には、もらい泣きっす。。

今晩は、男子ハンマー投げの決勝ですねーー!
予選のときは室伏選手、無言で投げてましたが、見てるこっちも緊張したので
無言でもよかったのですが、決勝ではやっぱ思いっきり雄叫びを聞かせて欲しいっす!

某、CMで、地球を投げちゃったときの

 「とりゃーーーーーっ!!」

は最高っす。あれ、お願いします。

ちなみに一こ下の記事の、うちのらんでぃが宙返り(正しくは水中返り)したときの
画像は、
 「たぁぁりゃあぁぁぁーーー!」
と伸ばして読んでください。

では、今日もらんちゅうっこ、つがるっこたちを見てやってくだすゎい。

070827randy    070826randy
水面近くを泳ぐらんでぃ。餌、探してます。

こっちも餌、物色中のじみ・つがるん。と、アンガスの、伸びた口先。
070826jimit つがるんは、
津軽錦の黒仔なので尾びれが長いけど、普通にしてると垂れてしまいますが
砂利つんつくしてるときは綺麗に広がるんですよねー。

070826jimiang スローストロボ光らせてみました。
ストロボ使うと腹がギラつくからあんまし好きぢゃないすけど。

| | コメント (0)

2007年8月25日 (土)

粒にこだわる、、、

また水槽用品を注文してしまった。

もろ、「これぞ川砂利!」 っていう砂利を見つけて、
あ~ぴょんもう少しで『アクアグラベラー』になりかけていたけど、
大磯の極小粒サイズがあるのを見つけ、またそれも注文してしまった。

川砂利のアクアグラベルは、Sサイズで大磯の中目とおんなじぐらい。
SとLを買って、今の水槽にちょっと入れてみたりしてます。
とにかく、ぶっとい水作ニューフラワーDXを、下の部分だけでも隠したいので
Lサイズはそれに使ってみよっかと…。
来週、水槽を変えるので、それからですけど。

070825aqagl アクアグラベルのLとS。
 
Sには大磯も混じってますが。

070825angs アンガス。川の中にいるみたいっスね?

アンガスの、申し訳程度の、できかかりの、、
070825anghe 肉瘤、、、

というより、水疱って感じですが。。
このぶんではあんまし大きくなりそうにないス。

なんせ、、、

らんでぃにいたってはこんなことをしょっちゅうやってますから、、、

070825randy_2  「たありゃぁ~~~!」 

  、、、、、、、

らんちゅうであるという、自覚なし。

じみ・つがるんは、来てから倍ぐらいになったかなー。

070825jimi でもまだちっさい。
この子の性格は、、たぶん見ての通りです。

でも好きっす。

| | コメント (0)

2007年8月24日 (金)

今週は、睡眠が多目の生活だった

普段、全体的に睡眠時間が足りない生活してるけど、
今週はちょっと、グタッと寝ちゃうことが多かった。
昨夜は、晩から今朝まで、WOWWOWでずっとオーメンの4作を見てしまった。
いや、ずっとつけていたというだけで、断続的に寝コケてはいたんだけども、、。

晩は夕飯食べる前に金魚たちの世話して、食べたあともまた世話して眺めてたり
とか、、。
外部フィルターも改造した外掛けフィルターもちゃんと立ち上がってて、水は
なかなかきれい(試薬で検査してます)だけど、
外掛けフィルターの方の落下してる水流が強くて、水の音もまあまあうるさくて、
いろいろ工夫はしてるんだけど、金魚たちは、下を通過するとき時々
ぐいーーんとエアポケットに入っったみたいになってる。。

やっぱそりはよくないので2、3日前に、改造外掛けフィルターを外して
水作ニューフラワーDXを試してみた。
外掛けに入れていたサブストラッドプロを大磯の替わりに放り込んで。
(もったいないから)。。

水作ニューフラワーDX、でかい!  高さはないけどとにかく面積がばかでかい!
サブストラッドプロは大磯砂利より軽いから、上に大き目の石をいくつか乗っけて
重しにしてます。。
まあ、金魚たちは問題なさげに上を泳いで、石をつんつくしてます。
ちなみに、エアポンプは静かだと評判の、水心SSPP-2にしてみました。
ほんとーに、静かです。びっくりしました。
ちょっとお値段高めだけど、それだけのことはあると思う。

070824jmtg「 じみ・つがるん。津軽錦でっす。
目の下がちょっと黒いけど、別にやつれているわけじゃないよ。
ちょっと前までは、寝るときは砂利の上に着地してたけど、
近ごろは、らんちゅうの兄ちゃんたちとおんなじように、
水中の真ん中へんに浮いて寝るんだー。」

| | コメント (0)

2007年8月22日 (水)

ウソじゃねぇーーー!!

今朝、二度寝してしまい、自分の声で目が覚めた。

夢の中で、友人が運転する車に乗っていると、交通の邪魔になる場所に
一台の車が止められていて、行きたい方に行けず立ち往生。
すると、大型トラックの運転手のおんちゃんが、「邪魔だから早くそこをどけ!」
みたいなことを言ってきたから、ムカついたあ~ぴょんは車から下りて、
その運ちゃんを見上げて、 「あの車が邪魔やけ、行けんが。邪魔ながはあの車!」
って、路駐の車を指差した。が、さっきまでいたはずのその車の姿がない。
大型トラックの運ちゃんは、窓越しに 「ウソをつくな!」 と言っていたので
ますますムカついたあ~ぴょんは思わず、

 「うそじゃねえ!!!」

って怒鳴って、その自分の声で目が覚めた。
ホントです。

誰も聞いてなかったと思うけど、誰か聞いたとしても、
たぶん寝言には聞こえなかっただろうと思います。そんだけキッパリした声でした、、。

でも、おかげで寝過ごすことなく、出勤することができました。
ちなみに、荷物も、お化粧もちゃんと済ませてからうたた寝してました。
すっごい眠かったので。
なのに怒鳴らなきゃなんないような夢を見るのは、、ちょっと ”寝損” じゃない?

| | コメント (0)

2007年8月21日 (火)

焼き肉の帰りに山道運転したら、、、

焼き肉食べたあと、友人を送るため、狭い山道を車で走りました。
しょっちゅう走ってる道だけど、夜走るのは久しぶりだったせいか、
慎重になりすぎて、コケないように、ぶつけないように、
目先のくるくるくねくねの路面ばかり見ていたせいか、
軽く気持ち悪くなりながら帰ってきました。

自分で運転しててもたま~にちょっと気持ち悪くなりかけることが、
あ~ぴょんはあります…。(-_-)

けっして食べ過ぎてなどいません。

今日は職場でこんなお土産もいただきました。

070821hnkbt 1個食べました。美味しかったです。

うー、まじ、気持ち悪い&頭痛い。。。
気圧が変化してるのかなー?

今日、友人にマンガを返しました。ダンボール1箱分。
『イブの息子たち』と、『エロイカより愛を込めて』です。

お返しにあ~ぴょんも貸してあげました。(ほとんど押し付けですが。)
もちろん、『デトロイト・メタル・シティ』 1~3巻を。

あ~ちょっと、横になろう、、、、、、、。

           けっして食べ過ぎたのではありません!

| | コメント (0)

歯が痛いとか言ってたのに

P506ic0033948043_3
焼き肉なんか、食べに来てます。
*あ〜ぴょん*

| | コメント (0)

2007年8月20日 (月)

歯医者さん、行ってきました。

朝も歯が浮いたように痛くって、ちゃんとご飯を噛めなくって、、、、、

電話して歯医者さん、行ってきました。
今日はとりあえず痛みと浮いた感じ(炎症?)があるので
抜歯はせず、仮詰めしてもらってかえってきました。
次回、抜いてもらう運びになると思います。

あ~ぴょん、歯医者さんで歯をいじってもらうのはけっこう好きで、
とりわけ、薬か充填剤そのものかわかりませんが、
あの焼けたような、焦げたようなガッツーンとくる刺激と匂いと、
口に残るニガさがたまりません!そんな人は、私だけではないはず。(きっぱり!)
歯石を取ってもらうのも、口中血だらけになりますが、けっこう好きです。

だけど、虫歯の痛みはさすがに耐え難いので、今日、ご無理を言って診てもらえて
ホッとしてます。
でも、噛み合せたときの浮いたような鈍痛は、治療後もしばらく取れなくて、
お昼ごはん食べるときはやっぱりちょっと、反対側で噛んでいても痛い方に響いて
しっかり噛めませんでした。

ま、その後、徐々に治まって、たぶん夕飯はだいぶしっかり噛めると思います。
ただ、今はなんだか、詰め物をしたところが疼痒いというか、なんか中の物を、
あの先の曲がった細い器具で全部掻き出してもらいたいような、
ウズウズした感じがあります。薬が神経に作用してるのでしょうか。
夜中に寝た惚けて、指突っ込んで掻いちゃわないように気をつけないと
いけないかなあ。。
子どもの頃、ツベルクリン接種の痕を掻いちゃいけないと言われてても、
夜中に無意識に掻いちゃったりとか、
歯の治療したことを忘れてキャラメル食べたりガム噛んだりして仮詰めが
取れちゃったりとか、
歯の治療したこと忘れて歯に物が挟まってると思って寝惚けて指突っ込んだりとか、、、

、、、、、、、

そんなこたあ、しねぃ!!

抜歯は10日後です。恐くはないけど、、、
抜いた後の陥没した歯茎に食べ物が挟まるのがちょっとイヤかな。
挟まってもいじっちゃいけないらしいスから。。

なんか、「親知らず 抜歯」 で検索かけたら、面白いレポートをアップしてる
HPが@niftyにありました。
口の中の解説図付き(クリックすると写真になる?らしいけど、あ~ぴょんは
クリックしませんでした。ちょと勇気いるかな、、。)で、抜歯寸前から
抜歯(手術)後の歯茎の様子を公開しているものでした。
抜歯前のレントゲン写真まで写させてもらってるのには驚きました。。
あ~ぴょんもレントゲン撮ってもらってモニターで見ながら説明受けたけど、
さすがにそれを携帯で撮らせてくれとは言えないしー。
つうか、そんな考えにもいかないって、普通。
でも、面白いレポートやった。興味のある人は検索かけてみたらどうかな。

って、、これから親知らず抜く予定でもなきゃ、興味ないか・・・・・・・。


| | コメント (0)

2007年8月19日 (日)

じっと我慢の日になった、、

はやく歯医者さんに行きたいす。
ろくに噛めません。。

そんなこんなで今日は、、三味線の練習と金魚たちの世話と、
テレビを見て過ごしました。
さっき鎮痛剤を飲みました。
できるだけ飲まずにいようと思って昼間は我慢してましたけど、
夜はまた、夢の中でも 「歯が痛い」って、言いたくないので…。

 _/_/_/_/_/_/_/_/

きょうのらんちゅうっこたちです。
070819trs_2

ディヒューザーにつけたスポンジカバーを
つんつくしたい、じみ・つがるん。気泡まみれ。

070819jimi 「んんしょーーーっ、、」

らんでぃ&アンガス
070819ranan アンガス(右)は、下から見ると
まるでウパさん(ウーパールーパー)みたい。。。

水量増量中ー。
070819angs 「のほほほー」
点滴給水で滝行? 
(ちなみにこっち側、怪我して剥げてた方です。 完治。白いけど。)

らんでぃ&じみ・つがるん
070819ranjm
「泡の中に、えさ、混じってないかな?」

らんでぃは、口の上っかわだけ、いまだ黒い色が残っています。
どうせなら下も残して、黒い唇にしといたら渋かったかも?、、。

| | コメント (0)

2007年8月18日 (土)

その後、痛みは鎮まったので

薬が効いたのか、その後、朝7時過ぎまでまた眠ることができました。
んで、ご飯は反対側だけで噛んで食べて、
一息ついてから三味線のお稽古して、その後、某有酸素運動隊に
体験入隊してました。(^.^;
興味がなかったわけじゃないですが、今まで手を出してませんでした。
なかなか面白いです。   これ、シェイプアップ運動です。

女性はもちろん、男の人でもこれだけで筋肉をつけることはできないと思います。
ちゅうか、ムダに酸素喰うだけの筋肉なぞ、山登りには邪魔なだけですけど。
無駄な脂肪も邪魔なのは言うまでもありません。
ちなみにあ~ぴょん、やったとこまでは何とかついていけました。
途中で気がついたのですが、アンクルウエイトつけたままやってたっス。

30分ぐらいで時間がなくなっていったんやめてシャワーを浴びて、着替えて
今度はバレエのお稽古に行ってました。
足の筋肉いじめと、バランス取るために芯に力を集める感じの動きがあるので
こっちもなかなかハードなのです。メニューによっちゃ翌朝ふくらが攣ったりします。

虫歯の親知らずは、痛みは治まってますが、無痛ではないです。
また夜中に痛くなるのかなあ、、。
でも歯医者に電話入れるのは、、、月曜日にします。。。
たぶんその日は診てもらえないと思うけど。でも治療と言うか、もう抜いてもらいたい。
邪魔です。この歯。ダメかなあ、、、。顔の輪郭変わっちゃうとか言うよね。
でも片方はすでにないので、、、、。

午後は水槽の外部フィルターの本体を開けてジャボジャボして汚れを
抜きました。排水量が若干弱くなった気がしていたので。
ろ材を全部出してみたけど、ヘドロみたいなのはおおかた下の方で、
それも固定盤の下で止まってくれてますねぃ。

だけどろ材の半分をキューブ状のスポンジのものからサブストラッド・プロに
換えたのでまたしばらく水が安定しないかも、、。
ちょっと気をつけてないといけないす。ま、改造版外掛けフィルターも
がんばってくれてますが。

ちなみにキューブ状のろ材もなかなかいいと思うのですが、
すでに半分サブストラッド・プロを入れていたので次に開けたとき、
中間部分は全部同じにしようと思ってました。
まあ厳密に言うと全部じゃなくて、おまけでもらったリングろ材なんかも
入ってますが。
070818mov 動画の途中のワンショットなので
ちょっと画像粗いです。
アンガスは完全に丹頂状態だなあ。。
つがるんはちょっとは大きくなったかなと思うけど、
常にらんちゅうたちの半分ぐらいの大きさだもんだから、
いつまでもちびっちゃくて、なんかいつまでも心配。。
らんでぃは、、順調に野太くなっているようです。(^.^;
やさしい子です。(と思う。)

| | コメント (0)

あぎゃーーー、い、いだいいーー、、。

は、は、歯が、痛いーーーーーーっ!(i々i)

あずきキャンディ(アイス)の食べすぎかなあ?
あんまり痛くて、夢の中でも

 「歯が痛い」

って、言ってました。
山道を歩いていたり、きれいな写真集兼、山ガイド本をめくりながら、
山仲間に説明している夢やったけど、話しながら、「歯が痛い、、」
ってつぶやいてるの。
だけどあまりの痛さに目が覚めて、、さっき鎮痛剤飲みました。
すきっ腹だとかこの際言ってられません。。
ちょっと、治まってきたので書き込みしてます…。

下の歯の親知らずとその手前の歯の間にヘンな隙間があるから、
たぶんそこが虫歯だ。。。 ていうか、奥側がすでにやられているやんか!
片方の親知らずはもうずいぶん前に抜いた(それもよりによって、友人の
結婚披露宴の日と重なっていた。)けど、そのときは根が深くて抜くのが大変だった。
(歯医者さんが。)
こっちのも抜いてもらっていいっす。あ~ぴょん的に。歯、磨くの大変なので。
朝になったら予約入れよう。。。

| | コメント (0)

2007年8月16日 (木)

また砂利の選別してました

水槽の底にバラバラっと敷いているのは南国砂(砂利です)の中目なんだけど、
サイズが微妙な粒がけっこうあって、らんちゅうたちがついばんだ拍子に、
いつか口に挟まったまま取れなくなったりするんじゃないかと
実はちょっと心配だった。
今のところちゃんと吐き出してるようなので、取り越し苦労かな?とも
思うけどでも、万が一ってことを考えると気になってしまうのです。。

で、口に入れてもちゃんと吐き出せるサイズの細目を購入したいのですが、
すぐには買えないのでとりあえず、
中目のまだ未使用の砂利を少しずつ、鉢底ネットをふるい代わりにして
3時間ぐらいかけて細い砂利を選り分けていました。目が疲れたー。
鉢底ネットを通り抜けるサイズのは少なくて、底全部に敷き詰められませんでしたー。
でもまあ、ハナから厚く敷くつもりはなくて、らんちゅうっこたちがつんつくできれば
それでいいのです。
ま、うちの水槽は底が白いから、本当はまばらでもいいから
全体に行き渡らせたいのですが。

ところでうちのらんちゅうっこ、肉瘤はできなさそう、、、
と思っていたのですが、いちおう、らしきものが両目の間の部分だけ、
少し出てきたようなのです。
今朝気がつきました。

 「まあ、いちおうらんちゅうだし」

ぐらいの大きさにしかできないとは思いますが、やっぱりつんつるてんなのも
ちょとなぁ、、と思っていたので嬉しいです。

070816ranan 「最近、暑いよね、何度になってるのかな?」

070816jimi
「えー、じみ・つがるんです。目の下ちょっと黒っぽいです。
 高知の夏は暑いね。 
 って言っても、わは当歳で来たから他の土地の夏は知らないけど。」

070816randy 「砂利、取り替えちゃって、もったいないなあ。
 まだ何にも着いてなからつんつくし甲斐がないよー。」

それにしてもほんと、昼間も夜も暑いー、、。
そんな中、今日、仕事中でも頭の中で止まらなくなってたのは「閻魔帳」
この曲、カッコイイっす。

| | コメント (0)

2007年8月15日 (水)

続いて、今度は、、身の毛もよだつ体験を、、ひとつ。

あ~ぴょんの、身の毛がよだった体験。

子供の頃、世の中で一番怖い生き物は蜘蛛だった。
家の壁、壁と天井の境、昔は外にあったトイレ、
ヘタをすると家の中の、畳の上も、あの足の長い大きな蜘蛛が這っていたりする。
近距離でそんな姿を見るたびに私は、大絶叫して逃げ回っていた。
トイレにいたりなんぞしたら、どんなに漏れそうになっても、絶対入れなかった。
大人が、もう追い払ったからいないと言っても、また出てきそうで入れなかった。

外に遊びに行けば、いたるところに張られている蜘蛛の巣に、
8本の足を思いっきり広げて陣取るジョロウグモの、あの毒々しい色と、
ポンポンに膨れたからだの質感に恐怖し、瞬間的に目を背けて
見なかったつもりになる。

成長して大人になってからやっと、絶叫するほどの恐怖はなくなり、ハエトリグモなどは
部屋の中を歩いていても、「やあ、うちにいるハエをしっかり捕ってね。」 とか
思えるようになった。
しかしさすがに、触ることは、、、、、ハエトリグモならまだできる気がするが、
ほかのやつは、、、ムリ。

友人に、芋虫類が全くダメという人がいるが、その友人(主婦)は
蜘蛛は平気だそうで、この前、洗濯しようと思って洗濯機を開けたら
中に大きい蜘蛛がいたそうで、

 「どきなさいー、って言ってもぜんぜんどかんから、
手で掴んで出そうとしたら咬んでからよ!それがまた痛いがやきー!」

とか言っていた。す、すごい、、手で掴むなんて、、。  か、咬まれるなんて、、、
痛いとか、そんな以前の問題っすよ。 く、く、蜘蛛に、、咬まれるなんて…。

子供の頃トンボに咬まれたことはあるけど、それも相当痛かったけど、
蜘蛛もおんなじような顎をしてるんじゃあ?
まあ、蜘蛛の場合は捕食して相手を噛み砕くというより、チューチューするんだっけか?

ちょっと逸れたけど、とにかく、今でも触ったりはできないし、
自分の体に落ちてきたりするとかなり焦って
「わーわー、」とか言って払いのけると思うけど、まあちょっと居たぐらいでは
騒がなくはなりました。

しかし、身の毛もよだつ体験をしたのはまだ小学生の頃の話。
当時住んでいた家は2階建ての木造一軒家。
昔ながらの(狭い)日本家屋の作りで、階段の下に押入れがあり、
そこに今思うととても渋い箪笥が置かれていたのです。
その箪笥の小さな引き出しには、自分がまだ生まれる前からの古い写真が
いっぱい入っていて、あ~ぴょんはときどきそれらの写真を取り出して見るのが
好きでした。(自分がもっと小さな頃の写真もあった。)

そしてある日の夜、その写真を見ようと思ったのか、別の用事があったのかは
忘れたけど、その押入れの襖を開けると、いきなり頭の上に
ボサッと、、何かが落ちてきたのです。人の拳ぐらいの感じでした。
一瞬ドキッとして、首をすぼめたけど、
それが何であるか確かめる間もなく、その何かは、押入れの暗闇の奥の方へ、
ガササササッっと、自分で這って逃げていってしまったのです。。。。。

 「ひゃーひゃーひゃーひゃーひゃーーーーーーー!」

声になっていません。でもあ~ぴょんは口をパクパクさせながら
無声音で叫んでいました。それが何か、、もう考えはおぞましい 『それ』 としか
考えられません。死ぬほどイヤッ!! ででも、もしかして、
ねずみだったかもしれないし、   それもイヤだけど、蜘蛛よりは、、、

と思いつつ、それが落ちてきた頭を振り払うように右手で髪の毛を
バサバサやりました。
すると、、、、、右手の指から掌にかけて、透明の粘液がベッッッタリと。。。。。

 「うああぁぁぁぁぁぁ、、、、、、、、」

またもや声にならない叫びを上げながら、あ~ぴょんは台所まで爆走。
半ばパニック状態で、手を洗っているのか頭を振り回しているのかわからない
ぐらいめちゃくちゃに、蛇口の下に頭を突っ込んで洗いました。

  なんなんだ、いったい、、、あれはなんなんだ、、、、、。

未だにその正体がわかりません。
あの透明の粘液は、何者かの唾液だったのでしょうか?
ネズミなら、逃げるときチューとか言いそうだし、、
やっぱり 『蜘蛛』 だったのでしょうか。するとあの粘液は?????
とてもおぞましい体験でした。。。

あと、もうひとつ、子どもの頃のおぞましい体験があるのですが、
それは解明済みなのです。

その体験というのは、当時飼っていた犬と遊ぼうと思って、
外に出て犬小屋へ行ったら、喜んで飛び跳ねている犬の目の前を、
真っ白い妙なものがモゾモゾと這っているのです。

ちょうど、蚕の繭にそっくりな形をしていて、大きさもそんくらい。だけど、
それには細い尻尾があって、もぞもぞもぞもぞも、、、、といも虫のように這っている。

それを見た瞬間、あ~ぴょんは凍りつき、二、三歩後ずさりしたあと、
きびすを返して家の中に逃げ帰ってしまいました。
なんなんだあ~、あれは、、、、、

だけど、犬が心配になり、もしかして、あの気味の悪いものを
食ったりしてないだろうなあ、、、
と思って、10分後ぐらいに恐る恐る見に行ったけど、それはもう何処にも
いませんでした。
犬だって気味悪くてあんなもん食ったりしないよなあ、、、

などと思いつつ、大人になってからもあれの正体はわからなかったけど、
インターネットを始めたばかりの頃、どなたかの掲示板にその体験を書くと、
Zin.ちゃん、という方が、

 「あ~ぴょん、そりゃ、ウジだ。」

と教えてくれました。へっ?、、あのでかいのが、ウジ?
とコケそうになりましたが、なんか、いわゆる一般的なハエのウジではなく、
アブとかそんなのだということみたいですが、あやつらは、びっくりするほど
伸びたりデカくなったりするのだそうです。

とまあ、その正体はそれで納得したのですが、
いまだにあの押入れの中のおぞぞなものの正体がわからないのです。
なんか、ヤモリとか、そういうものだった可能性もあるのかなあ?
でも家でそれ系を見たことは一度もなかったス。
正体わからず、、っていうのがいっちゃん不気味ですねー、だけどまあ、
わからんくても別にそれはそれでいいか…。

| | コメント (0)

こんな、こともあったりした、という話をひとつ。

かれこれ6年ぐらい前のこと、、、

その当時、仕事をさせてもらっていた職場の感謝祭的なイベントに出かけるため、
朝、乗り合わせである人の車に乗った。
遠縁でもあるその人の車の、助手席に別の男性が乗り、私が後部座席に乗って
出発すると、いきなりカーステレオから芝居がかった音が聞こえてきた。
とたんに助手席の男性が、

 「何~、これぇ?」 

とあっけに取られたような声を上げた。
しかしあ~ぴょんは秘かに、

 (あ、これもしかして、堀部安兵衛のが?)

と思った。思ったけど確信がなかったので黙っていた。
すると、運転している遠縁の人が、

 「三波春夫先生ぇの、浪曲よ。えいろがや?」

と言ったので、やーっぱり堀部安兵衛や。たしか、決闘高田馬場、やったっけ?
と思ったが、助手席の人が、

 「こーんなん聴きゆうがぁ?しかも、車で。」

と言い、おもむろに後ろを向いて、

「どう思いますぅ?」

とあ~ぴょんに聞いてきた。さすがに返事に困って、 えへへ、、みたいな変な笑いで
誤魔化してしまった。その人はたぶん私も自分と同じく呆れていると思ったことだろう。
しかしあ~ぴょんは、あの場では何にも言わなかったが、その時かかっていた
三波春夫先生ぇの、「決闘高田馬場」は、小さい頃に何度も聴いたことがあり、
知っていた。家に、レコードがあったのだ。
さすがに自発的に聴いていたわけではないが、当時、けっして裕福ではなかったのに、
うちにはなぜか昭和歌謡のレコードなどがどっさりあり、育ての父がよく聴いていたのだ。
あ~ぴょん自身はその頃大好きだったアニメのドーナツ盤などはわりと
買い与えてもらっていて、片っ端からかけて聴いていた記憶がある。

 「決闘高田馬場」であるが、父はとてもお気に入りだったらしく、堀部安兵衛が雪道を
駆けていくときの、「ぁさくっ、さくっ、さくさくさくさくっ!」 っていう場面などは
子どもだったあ~ぴょんにも印象に残っていて、すごいなあ、と思ったし、
覚えていたのだ。
あと、「先生ぇっ!」「おおっ、蕎麦屋か!」 とかいう場面があるの、
あれは「俵星玄蕃」ですか?とにかく、三波春夫先生ぇの浪曲歌謡の
あの臨場感は、すっごかったよなぁ、、、、
と、何かのきっかけで思い出すことはあった。
しかしまさかこんなところでまた聴くことになるとは思っていなかったし、
その遠縁の人が聴いているなんて思ってもみなかったので、そっちの驚きに一人、
変なおかしさを噛みしめていた。

 「実は私、知っちゅう。」

そう言おうか言うまいか、、結局言わず仕舞いだったが、
後から思った。確信はなかったけど、最初に聴いたときポッと、

 「ほりべぇやすべぇや。」

って、何気に言えば良かったなー。って。
たぶん、遠縁のその人は、「知っちゅうがか?」と驚いて、喜んだんじゃないかな。
いや別に深い意味はなくて、ただそうするほうがぜったいおもしろかったと思うので。

最初の突っ込みどころで足を止めて、躊躇したり考えたりしていると、
一番オイシイ瞬間を逃してしまうと、、、ものすごく思う今日この頃です。

ちなみにあ~ぴょんは、高校卒業後、実は高田馬場駅のわりと近くに住んでいた
ことがあって、堀部安兵衛のあの話が「決闘高田馬場」という題名だったと
知ったときは妙に嬉しかったりした。
(子どもの頃は、曲の題名知らなかったし、話の内容はチンプンカンプンだったので。)

| | コメント (0)

時間切れ、、、

今日は、かねてから書こうかなぁ、、
と思っていたことを書くつもりでしたけど、
時間がなくなってしまったので、また後にします。
今晩になるか、明日早朝になるか、、、

けっこう予想外な話です。と、思います。。
イヤな話ぢゃないよ。キーワードは、、、”昭和” って感じかな。
では、またのちほど。。

                       これからまた少し、、れんしゅーう。

| | コメント (0)

2007年8月14日 (火)

どろどろり、、、

今朝は出勤前に眠くてちょいつらかったけど、
すこ~し三味線の練習をしてから仕事に出かけ、仕事中は思っていたほど
眠くならずに過ごせました。

帰ってきてかららんちゅう水槽のゴミ取りを兼ねて、水を3/20L替え。
それから晩ご飯のあと、あずきキャンディーをガリガリ食べながら、
らんちゅう水槽を眺めていると、なーんか気になるのよねー、、。

確か、外部フィルターの活性炭パッドと細目パッドを取り替えてから
2週間ぐらいになる。活性炭パッドはいったん外して使うのをやめていたけど、
小マメに替えるなら使ってもいいかな、と思って新しいのを入れておいた。

うちのらんちゅうたちの場合、けっこうフンやら何やらで汚れが早い気がするので、
細目パッドはまだいいかもしれないけど活性炭パッドは2週間で
替えた方がいいかも、、、

という気がして、いったん外部フィルターの電源を切ってモーターヘッドを外して、
活性炭パッドをつまみ上げた。
んーー?何やら活性炭パッドの下に茶色いでろり~っとしたものが
引っ付いてくるぞ、、、なんだこれ、、、わーー、細目パッドや、、、、、、、。

元は円形で、厚み2.5センチぐらいの真っ白な細目フィルターパッドが、
たった2週間でどろどろに溶けたように型崩れして、もはや物理ろ材の役目を
果たしてないと思われる状態でした。
箱には、「4週間を目安に交換してください」 とあります。

なんでこんなに汚れるのかなあ、、。けっこうこまめにフンも取ってるんだけど。
ま、買い置きはしてあるので細目パッドも交換して再び外部フィルター作動。
らんちゅうの水槽飼いって、水の交換の方に重点を置いて、毎日替えろって
言う人もいる。(まさか全換えじゃないと思うけど)

あ~ぴょんは、毎日手動ポンプでシュコシュコやるのは面倒じゃないので、
当分、毎日2~3リットルぐらいずつ換えて、フィルターの中身は2週間ごとに
開けて見てみて対処するっていうのでやっていこうかと思う。

しっかし、どろどろりっ! にはびっくりしたなあ。。

070814ang この角度から見ると、丹頂みたいなアンガス。

070814tro 砂利を嗆む3びき。。。

| | コメント (0)

ねむい、、、

朝ごはんを食べて、出勤前のこの時間は
けっこう眠くなっている時間なのですが、寝るわけにはいかないので
がんばります。今、寝られたら最高だなあ、、って思うときって、
だいたい寝られる状況じゃなくって、そりゃもう眠いのをこらえて起きてるのって
すんごい辛い!

ああ今日も、夕方まで一日がんばるのかーーー、、、
と思うと長いなあ。。
家での夏の楽しみと言えば、夕飯の後の 

        ”あずきバー”or”あずきキャンディー”(アイス)

です。やめられませーん。毎日じゃないけど、暑い晩は最高にうまい。

| | コメント (0)

2007年8月12日 (日)

行動する動機はいつも、呪のしわざ?

 人間椅子の 『青年は荒野を目指す』 を聴いていると
すごく山の中を歩きたくなって、出かけてしまいました。
空は、一雨来そうな雨雲を遠くに見せてはいたけど、
横倉のあたりはまだ大丈夫そう、、、それに、横倉山でなら、
夏のサダチに降られてもいいな、、、と思ったりもした。

 車で横倉の山道を走っていると、眼下の向こうに見える山と川が、
太陽の光を弱めながら薄く覆った雲の下で、深い緑色を映していた。
横目で一瞬その光景を見たとき、

  ”この景色をたまらなく愛している、、”

と感じてしまった。
そのときかかっていた曲は、『猿の船団』 だったけど。
いや、だったけどと言うか、、かっこいい曲ですよね、、。

駐車場に着いて、身支度。捻挫予防の装具は今日は着けなくてもいいかな、、
と思ったけど、かむと嶽の登山道は降雨後、赤土に緑ゴケが乗っていることが多く、
下山時にスリップするとその拍子にまたクキッとやらないとも限らないので、
やっぱり着けて行くことにした。
駐車場からかむと嶽を見上げると、まだ雲に隠れてはいない。
北には青空も。遠くに重なる雲の隙間に、町並み。

1139tznd 

登り始めるとすぐに、汗が吹き出る。
ダンダラ坂を登って行くと、登山道の端から端へ、蜘蛛が巣を張っていた。
見ると中央に小さな渦巻き、そしてその中心に、小さな蜘蛛。
たぶん、今朝早くからせっせと糸を渡して、真ん中に陣取っていたのだろうけど、
ごめんね。潜ることも、跨ぎ越えることもできないから、切らせてもらい、、、。

「お疲れ様・・」のカンバンのある、水平な尾根に着き、見上げるかむと嶽は、
うー、やっぱり相変わらず雄々しいなぁ。
1145kmt 

だんだんお気に入りの景観になってゆく登山道を歩いていると、
不意に視界の片隅に、コバルトブルーの欠片が舞ったような気がした。
わっ、きれい。

アオスジアゲハだった。待って、飛ばないで。  お願いだから、、

1枚撮った。もうちょっと引き寄せて、、  と思っていると、ふわりっ、、、
飛んでしまった。   あー、、、   シャッターチャンスは一度きりかよ、、。

1149aosujiageha 

カメラを仕舞って、ほとほと歩く。今日は、歩く道すがら、
小さなセミが草叢で 「ジ、」 とか、「ミ、」 とか一声啼いて、バタバタと
慌てた風に飛び去っていく。 なぜ、ジタバタするのだろう。

大好きな岩場の道、 この、岩の色が好き。燻した鉄兜のような色。
細い鎖場の手前の岩の横から、いつものように大桐川を見下ろす。
今日も、水の色が濃いね。
1206krmdm_2 

ふと、小さな茶色のチョウが、チラッと広げて見せた羽の色に、
また目の覚めるような鮮やかな色が見えた気がした。
目の前の草の中に止まっている。シジミチョウ系?
たたんだ羽の色は、やっぱり茶色だ。

見間違え?でもたしかに、、、あ、きれい!
1207murasakisijim ムラサキシジミ、ですか?
ステンドグラスのように鮮やかな紫と青が光る。
だけどとっさに写した写真の中の羽は、日の光を返して白っぽくて…。
もう一度、露出を変えて、位置をずらして、、とかやって構えようとすると、
無情にも、またしても飛んでいくチョウ。 ああ~、待って~、、、、、。
またもやシャッターチャンスは一度きりかよ~。

でも、腰に携帯蚊取り線香を燻らせて登っている私に、
そう長いことサービスしてくれるハズもないか、、と気づく。
諦めて、、細い鎖を手にして、青空を仰ぎながら、上へ上へ。

1209ksr_3 ここから見上げる青空が好き。

 鎖場の上に這い上がり、1212ksr
切り立った岩場の断崖に立つと、真っ青な青空に映えるかむと嶽が、、、
やっぱりかっこいい。
1212kmtd 

北側の狭い階段を上り、折り返しを登っていき、いつものように、
張り出した松の木で頭を打つ。
 「痛っ!」
と言って、 ああそうだったと思い出す。もしくは、あの木で頭打っちゃイケナイ、、
と思いながら頭を打つ。ここで私は、10回中8回ぐらいの割合で頭を打っていると思う。

そしてかむと嶽直下の鎖場。たくさん生えたケイビランに花が咲いている。
と思って撮ったら、もしかしてこれは花じゃなくて実?
1222keibr 

鎖場の横から常緑低木が枝葉を伸ばしていて頭と顔をシバかれそうだったので、
今日は捩らず巻き道を登ってかむと嶽へ到着。
今日はどしてもここで、祈りを捧げたかった。いや、祈りを押し付けたかった。
あくまでも、祈りは捧げるものだと思うが、あ~ぴょんが神サマの前で祈るとき、
いつも押し付けになっているような気がして、考えていた言葉を
引っ込めてしまったりする。
こんなのが、祈りと言えるのか。こっぱずかしい。

空の向こうに重なる雲の隙間を見通したくなるのはなぜ?
1232ochi 

さて、今日はここで引き返すつもりで来た。
ハンティングを被り直してストックを拾って、、、

 ついでだから、ちょっと上の岩場にも寄って行けば?

そんな囁きが聞こえたわけではないが、ふと、そんな気になった。
かむと嶽の祠の一段上の岩場は、細長くて平らな岩尾根になっていて、
木の間から北と南の両方が見える。
まあ、変わりばえはないのだろうが、何かがある”かも”しれない。
岩の段を登って岩尾根の上に足を乗せかけ、隅のまだら模様に目がとまった。

 「あっ、マムシ!」

ぼってりしたマムシが1匹、草の隅にいた。
あ~ぴょん、こんなにしょっちゅう山に行っているのに、
生きたマムシと遭遇するのは、実は今日が初めてだった。
アオちゃんやらヤマカガシやら、ジムグリやら、ホースみたいに真っ黒くて
太いヘビやらはすっかりお馴染みなのに、マムシにだけは(生きたのは)
出会っていなかった。毒があるからそりゃ恐いし、できたら遭遇したくないとは
思っていたけど、なぜか今日は、、ぜんぜん驚かなかった。
不思議と恐くもなくて、とりあえずシャッターチャンスを逃がさないように、1枚撮った。
でも顔が、写ってないか?
むこうもあ~ぴょんに気づいていて、少し様子を見たあと、照準を合わせるかのように
頭をこちらに向けて、首を縮めてピタッと止まった。臨戦態勢かー?

 「ちょちょ、、にいさんにいさん!」

なぜにいさんと、とっさに出てしまったかわからないけど、ついそう呼んでしまった。
メスである可能性はけっこう高いと思うけど。
出会ってギャーとか驚きはしなかったけど、むやみに近付くとやっぱり
危ないので、1歩下がる。でも足元は、段々の岩場。
でもこのまま撤収したくはないのよ。なかなかカッチョイイ、あなたの顔を、撮りたい。
だけど無情にも、デジカメのモニターには 「容量不足です」 の文字。
いらん画像を消している暇はない。とっさに携帯を取り出した。
カメラのボタンを押して、マムシを見ると、 あれ、いない。。。

草の横の、岩の後ろにでも隠れたのだろうか。もしかしたら、後ろでも念のため、
臨戦態勢は解いていないかもしれない。
やっぱ、深追いはしちゃいけないか。
ってことで、岩場から下りた。 やっぱしここでも、
シャッターチャンスは一度きりやったなー。

1235mms_2 苦手な人のために、サムネイル小さめにしました。
クリックすると大きく見えますが、嫌いな人はスルーしてください。
でも、模様、きれいだよ。頭は草陰に隠れています。(ムム、残念。。。)

なんかねー、下山しながら、

 「かむと嶽、やっぱ 好きだなー。」

と思い、同時に、自分のやるべき事も確認できたような気がして、
嬉しがりながら帰ってまいりました。
だけど、マムシ、いるんだねー。(いるよ、そりゃ。)
念のためスパッツ、履くべきか?と思いつつ履かずに登ったけど、
今度からどんな山でも履くことにしよう。


※タイトルの「呪」 は、「しゅ」 と読んでクダサイ。


| | コメント (0)

2007年8月11日 (土)

今日もハナ声ではありましたが、、

先週は風邪の症状がひどくてお休みしたけど
今日はストレッチ&バレエのお稽古に行きました。
ちょっと微妙に、”芯” が弱くなってるかな、、とか思う瞬間もありましたが、
まあ、途中でつぶれるほどではありません。
もう踏み台昇降も再開してるし。

友人は、私の鼻の頭にできてた赤いにきび状のプツをみて、

 「熱もあったがやない~?鼻血ものぼせからやろうし…。
  へるぱんぎーな、やね、間違いなく!」

って言いました。 えっ、へる、、、なに?
”ヘルパンギーナ” 、
おもに子どもがかかる夏風邪の原因になるウイルスだそうです。
病院で診察してもらってませんから、それだったかどうか
わかりませんが、まあ何にしろ、そうおいそれと風邪は引かない人間のつもりで
いたのに、無茶をするとあっという間にやられてしまいました。
いい勉強になりました。

ご飯もしっかり食べて、また芯の作り直しっす。

あ、ちなみに、夏風邪引いたのに、体重はほとんど減ってません。
なんでかなーーー。(汗)

うちのメタボ・エンジェルたちは、昼間は水槽のこっちのガラス面をず~っと
行ったり来たり、、、餌をくれくれくれ! ってそれしかないみたいな泳ぎ方。

もちょっとのんきに、、ふーわりふーわり、泳げないの?
とか思ったりするけど、実際ほんとに腹減ってるわけじゃないと思うしなあ。
でも今は、らんちゅうたちは水槽の中で、ふーわりふーわり浮いてます。
たぶん寝てるんだと思うけど、うちのらんちゅうたちって、
底に下りて寝てるのを見たことがない。沈めないのかなあ。メタボだから?(^_^.)
(人間は、体脂肪が多いと沈み難いもんね。)
つがるんは、しっかり砂利の上に着地して寝ます。しかも、尻尾をこっちに向けて。

明るいと寝にくいだろうから、部屋の電気を消しちゃろうかねー。
あ~ぴょんはこれから、好きな曲聴きまっす。
でも、『はだしのゲン』も見たいなあ。ずっとちら見してるんだけど。。
子どもの頃、読んだっす。マンガ。強烈やった。
いろいろ強烈なマンガ、あったよなあ、、。

って書いてたらどんどこ枝葉が出てきて書き込みが終りませんので
また機会があったらってことで、、、。

| | コメント (0)

2007年8月10日 (金)

早くも曲が、、頭の中で止まらないっ

世はよさこい祭りで賑わっているようですが、(って高知市だけか、)

私は昨日から、『膿物語(うみものがたり)』 と 『肥満天使(メタボリックエンジェル)』
が2本立てで頭の中を駆け巡って止まりません。 
(「真夏の夜の夢」他にもいい曲あるのに)

ノリ良過ぎて、気がついたら口ずさんでるし、、、
時々「キャーーー」 とか出ちゃうし。。(汗)
やらなきゃいけないことがあるのに困るよー。

ま、いいか、、、。

うちのらんちゅうこ、つがるっこたちは、餌を変えてからというもの、
食ってるときも動きが止まらなくなってしまって写真が撮れません。
なんか興奮するのか、餌くれ攻撃止まらないし。
新しい餌はそんなにうまいのか。ていうか、匂いなのかな。
製造元を見てみたら、なんと、高知県じゃあありませんか。 へー、、。
土佐金用の餌も出してるから納得なんですけどねぃ。

それにしても、『肥満天使』って、、  

   ”食っても食っても食っても食っても食い足りないっ”

ってまさにこの子たちがそうなのです。
それにらんでぃの体型は、『肥満天使』って言葉がピッタリ。
尻尾フリフリしても、体が重たそうで、、、。

最近気づいたのだけど、つがるんは、目の下が黒い。(笑)
ちょっとクマっぽくなってて、なんか、病人みたいです。
まあ、神経質なところはあるけど。

070810rantg
左から、らんでぃ、アンガス(くん付けはやめました(^_^;)、じみ・つがるん

| | コメント (0)

2007年8月 9日 (木)

なんとか落ち着いた、、、

今日は頭痛が起きませんでした。
朝はまだちょっと気分的に凶暴気味でしたが(冗談です)、
頭痛が起きなかったのと、山ガイドコメント編集、なんとかほぼ仕上がったので、
だいぶ落ち着いています。

今、人間椅子の新譜、「真夏の夜の夢」聴いてます。ニヤッ、、って感じです。
前作の、「かっけぇーーーっ!」って叫びまくりながら聴いた「瘋痴狂」とはまた違う。
のっけからの雰囲気は。
リフとかちょと和風プログレぽい感じもする。もちろん歌は入ってるけど。
でも、ニヤニヤしてしまう部分がいっぱい『見え隠れ』してます。

Rimg0720
丸石避難小屋の中です。一人で一晩寝る勇気ある?
ちゅうか、かび臭いよ、、、。

しっかし今日も暑かったーー。
昼間仕事してると、午後から冷房がちっとも効かなくなってきた気がして、
「送風」になってるのかと思って確認してもちゃんと冷房になってる。
窓から西日が入ってくるからその熱で冷房なんか、吹き出してもあっという間に
温風になっちゃってる感じでした。

帰宅すると、水槽の中のランディが、ナナ(丈の短い水草)の上でじっとしてて、
どっか具合が悪いのかと思って心配してしまいましたー。
水槽の枠をトントンって叩くと出てきた。
様子見てたらなんか、またアンガスがちょっかい出してる。「アンガスー!」

しつこく追い掛け回したりはしてないけど、近くにいると、口で突っつくのよねー。
ランディは逃げるというか、よけるというか、、。
でも、よく見てるとランディもおんなじようなことしてる。そんときはアンガスが逃げてる。
ジミ・つがるん(仮称)は、ちっさ過ぎるのか、あまり対象になってない。
逃げるのもうまいな。。

なんか、、すでに60センチに変えなきゃいげないのかなー、、、。
でもそうするとフィルターも、、、、、。
もうちょっと待ってクダサイ。。

HPのプロフィールのページにらんちゅうっこ、つがるっこのことを
アップしようっと。ついでに椅子に手ぇだしたいきさつも。

いちおー、貼り付けておこう、、、

水槽の中の気になる存在・・
プロフィール、お気に入りの数々

| | コメント (0)

何もできなかった、、、

頭痛薬を飲んで、頭痛が治まるのを待って、
結局何もできなかった。いつの間にか寝てしまって、
夜中に目覚めると痛みは治まってたけど、そのあともうつらうつら、、、

ちゃんと起きたのは4時過ぎ。頭痛は治まっていたから
踏み台昇降やって、おべんと作り。すんごい適当になってしまった。
おべんと作ったはいいけど、もしかしたら今日は、仕事の都合で
お昼ちゃんと食べられないかもしれない。
できるだけ午前中にすませられるといいけど。

それよか今日は、頭痛くならないといいなあ。
ここのところ毎日突然のスコールみたいな雨が降るから、
急な気圧変化のせいもあるのかな?

| | コメント (0)

2007年8月 8日 (水)

頭が痛い/(*ι*)ヾ

お昼頃から頭が痛い。。。
昼ごはんを食べてから、職場に戻ってからも痛いので、いつもバッグに入れてる
頭痛薬を飲んだ。3時間ぐらいは治まっていたけど、帰る頃にはまたガンガン
痛くなってしまった。風邪、のせい?鼻水はまだ出る。
仕事中は時々トイレに鼻を咬みに行く。咬むとスッキリするけど、また詰まってくる。
何処から来るのだ、この鼻水の元は、、、、、、、。

帰ってきてからも頭が痛い。
届いていると思っていた荷物も届いていなかったので、さらにムカつく。
いつもは発送した翌日には届くのに、なんで今日に限って届かないのだ。
腹が立つ。発売日だぞ! 高知は、そんなに遠いのか。

あー、頭が痛いぃぃ。(_ _,) 
でも食欲は普通にあるから、夕飯食べよう。
らんちうたちにはもうあげた。
相変わらずらんでぃは、水面に向かって回転捻り浮上をする。
水面に上がるときは捻らないと気がすまないのか?
もうだいぶん体が重たそうなのに…。

ご飯食べたら薬飲んで、また山の写真の選別だー。
あと30枚、外さないといけない。(i_i)

| | コメント (0)

だいぶんよくなりましたぁ

月曜日の鼻血はびっくりしたけど、その後は治まって、
昨日は体調もずっとよくなって仕事にでていました。
まだ鼻はズルズルするけどなんとか、、、
でも風邪薬のせいか胃腸がムカっとすることがあって、
昨日から風邪薬飲むのをやめてます。

ま、だいじょうぶだろー。もう山に行きたくなっています。
らんちゅうたちもつがるっこも元気っす。餌を変えました。
小麦粉類を使っていないというものに。
それと、水草を2種、植えました。

今日も暑くなりそうだなあ。

| | コメント (0)

2007年8月 6日 (月)

風邪治らない上に( ̄ii ̄)

風邪が治りません。鼻が詰まるし喉がイガラっぽくて咳しちゃうし、
でも薬飲んで仕事に行って、お昼に帰ってご飯食べてまた薬飲んで
仕事に行って、、、、、
直後、お腹が痛くなったりもして、やっぱ体かなりダメージきてるなあ、、、、

と思ってたらなんと、、、  鼻血が出ました。

しかも、止まんなくって。。。ドバッって言うほどじゃないけどけっこうダラダラ…。
しばらく横になって、ティッシュで押えながら、タオルハンカチに氷を包んでもらって
鼻の付け根に当てて、、やっと治まりましたが、やっぱしばらくするとまたちょっとずつ
出てくるのです。
結局、家に帰らせてもらいました。家でもしばらく氷で冷やして横になって、
治まってきたのでそのまま夕方まで寝ていました。

まあたぶん、鼻水がずっと出続けだったから、鼻の中の血管が切れちゃった
だけだと思いますが、なんとも、、。

今週は、剣山・山ガイドの『扉』用の写真を撮りに別の山に行きたいと
思っていたのですが、ちょとやめといたほうがいいかな。
縦走路で撮った写真が使えないこともないけど、、。
やっぱ撮りに行きたいなあ。。

でも風邪、治さないとなあ。。

  *  *  *

うちの怪我してたらんちゅう、”アンガスくん” は、一週間経って
だいぶ治ってきたので、薬浴用の容器の中で退屈&飯もっと食わせろー!
とかイラだったように泳ぐので、水あわせして本水槽に戻してみました。

やっぱりのびのびしてる感じがします。らんでぃも追い回したりしてないし、
アンガスくんも自分が痛い目にあったせいか、ちょっかい出したりせずに、
今のところは問題なさそうです。
怪我しそうなものは出してあるし。

070806rantys 真ん中がアンガスくん。(左向いてる)
らんでぃより早く色が着き始めてたのに、ケガと塩浴のせいか、
ちょっと白っぽくなってしまいました。
ちなみに怪我した横腹は反対側です。鱗は、透明鱗(?)が再生してきてますが、
一番痛々しかった一部分にはまだ生えてきてません。全部は再生しないかも?

水槽にバックスクリーン、貼ってみました。横も黒のスクリーン貼ってます。
激突しないようにと思って。

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

ちょと、甘かった、、、

真面目にガイド文書きをして、お昼過ぎにやっとキレンゲショウマまで…。
まだまだ先は長い。。
でもまた頭が痛くなってきて、こりゃやばいかなと思って切り上げ、
お昼ご飯の後薬を飲んでずっと休んでました。

目が覚めると頭痛も治まってて鼻の通りもよくなっているのに、
起きだすとやっぱり鼻が詰まります。(_ _,)
晩ご飯のあと、また薬を飲まなければ。

剣山の山行写真は、キレンゲショウマまでですでに50枚。
一通り下山まで、今夜中にやってしまいたいけど、たぶん100枚を超す
だろうなあ。。やっぱりまた、どんどん省いていく作業をしなければ
いけなくなりそうだ。

ああ、鼻が詰まる、、、、、。

Rimg0609

| | コメント (0)

朝から蝉時雨

おはようございます。
今朝は6時過ぎに起きましたが、昨日より頭が痛くて参りました。
少し前に風邪薬を飲んだのが効いてきているのか、今は頭痛は治まっています。
でもくしゃみをすると相変わらず喉がめっちゃ痛いので、
出そうになると気合で止めています。口を閉じて 「ぐふっ!」 とやると、
喉はスルーして鼻から抜けてくれるので、喉も痛くありません。

風邪が治らないとさすがに山にも行けないので、今日は朝から
剣山~丸石~二重かずら橋のルートトラック整理と写真コメント書きをしています。
また150枚以上の写真を整理して、50枚以内に絞らなければなません。
でも今回はきっと、石鎚山のときより早くできると思います。

では外した写真の中からお花の写真を2枚ほど。Rimg0585_2 シコクフウロ

Rimg0625 イブキトラノオ
(ギザギザの葉っぱはシコクブシでしょうか。)

今日は一日この作業に没頭します。
でも途中で三味線の練習に変わってるかもしんない。

| | コメント (0)

2007年8月 4日 (土)

山行き騒動~前おき後編~

登山口の見ノ越へ戻るため、なんとか飛び乗ったバスの中で安堵したのもつかの間、
あ~ぴょん、なんだか体がおかしい。

心臓バコバコ、、脈拍ドクドク、、息切れハーハー、、、

きついダッシュのあと、クールダウンもできないまま急に座ったせいもあるでしょうが、
息切れハーハーが、ずっと治まりません。
小銭を取り出すためにザックを開ける動作すらしんどい。
ここは高度何千メートルの高地か!!

 ああ、、しんど! すっげー、しんど!

とかつぶやけているのでまだマシかなと思っていると、
なんだか両手がおかしい。
腕全体が、ジャンジャンしてきて、細かく痙攣し始めた。
痺れを切らしてジンジンするのが手全体に来ている感じだ。
でも痺れをきらしたときのように痛くはない。でもジンジンの度合いはもっとひどい。
気分も悪くなってきて、これは、『甲斐駒山頂直前撤退』 の時も帰りのバスの中で
めっちゃ気持ち悪くなって、着いてからトイレで吐いた経験があるので、
下山後のバスは酔うかも、、、とちょっと覚悟していたけど、
なんか微妙に違うのだ…。
お茶を一口飲む。 ううっ、、よけいに気持ち悪くなる感じ。ぜんぜんスッキリしない。

そのうち両手が、、、ガキッと硬直し始めた。 ゲゲゲッ、、、なんじゃこれ?
指先が、、固まって動かせない。
これも、『甲斐駒山頂直前撤退』 のとき、市街地へ下りてきてから
カレーライスを食べていてスプーンを持つ手が攣ってしまったから、
あのときのさらにひどいの、だと想像はできる。
気分が悪い~、、、
なんだかこのまま、ぐじゃぐじゃっと、
意識を失って死んじゃうんじゃないかとちょっと恐くなって、
逆に、気持ちをしっかり持たなくては、、とがんばって、
攣った指先もどうにかほぐして、、だけどまた攣ってまたほぐして、、、
を繰り返してやっと、見ノ越が見えてきた。

14時7分、駐車場に到着。 立てるかな、、立たなくては。
ゆっくり腰を上げてみた。大丈夫みたいだ。
慌てずにゆっくり、最後に下りればいい。
なんとか手の硬直は治まっていたので荷物を持ち、
外人の女の子二人の後をゆっくり降り口へ向かう。
外人さん女の子たちはどうやら学生さんのようで、なにやら学割証?
みたいなモノを出していたけど、この連絡バスでは使えないようで、
「使えませんよ、ノー。」
とか言われていた。先に後ろの方を行かせてあげて、、と運転手さん。
あ~ぴょんは900円ちょうど用意していたので、先に払って下りた。1407bs
バスの運転手さん、お世話になりました。
外人さんの女の子、前から見るとかわいい服着てたんだ…。


地べたに座り込みたい。でも、写真を撮っておかなければ。。。
バスの乗り場周辺、と言っても見ノ越リフトの駐車場なのだけど、
何枚か撮って、近くの食堂に入った。
やっぱ、糖分とらんといかんかね?

 「アイスクリーム、下さい。」

もう手の痺れも治まっている。けど、朝の5時から、山行中に口にしたのは
ある方からいただいた手作りパン(←美味しい)をちぎりちぎり、
全部で5口ほどと、『ア○フォート』 というチョコ&クッキーのお菓子、2つ。

なんか、もちょっと腹に入れねば。
祖谷といえば、やっぱ祖谷そばでしょ。
ま、カロリーは低いけど、喉には通りやすく思うし、いいでしょ。
Iyasoba 祖谷そば(500円)

そんなこんなで祖谷そば食べて一息ついたおかげで
体調は危険を脱したようで、帰り支度をして車の運転も
眠くなることなく帰ってこられました。
だけど翌朝、風邪を引きました。。

余談:
帰りのバスに乗り遅れないようにもうちょっと早めに行けば?
とお思いでしょうが、5時より前に登り始めるとねー、
まだ十分な明るさがなくて写真が、、、。(^.^;
三脚使えってか。そうですね。必須ですね。
でも三脚使って撮ってまたしまって登って、、、 
となると登山速度がさらに遅くなるよね、、、。
   重いし。 (ボソッ)

| | コメント (0)

風邪を引きましたっ!

さすがにこたえたようで、つるぎから帰ってきた次の日から
ちょっと喉がいがらっぽくて鼻声気味かなあ、、と思いつつ仕事してましたが、
昨日から頭の中鼻水満タンです。たぶん熱はないと思うけど、
体力消耗することは避けて、今日はおとなしくしていた方がいいかも。

でも、つるぎのルートトラックと写真を整理して、ガイド文を書き始めねば…。

あー、耳の中も詰まってる。。。風邪薬買いに行ったほうがいいかな。

怪我をしたらんちゅうっこは、一昨日よく見てみると、ケガをして鱗が剥げてる側の
目の表面の透明の膜もぷくっと膨れて水ぶくれみたいになってて、

  ええっ?これ、ポップアイじゃないよねえ?

ってまたいろいろ調べてみたけど断定しがたい。。。
目そのものが飛び出ているわけじゃあなくって、目の保護膜?だけがプクッと…。
もしかして、目も傷ついてたの?
ちなみに松かさの症状はまったくないのです。
念のため、塩水浴0.5%のまま、グリーンFゴールド顆粒(リキッドは買ってないので)を
投入。6リットルに0.2g。でも様子見で、半分ぐらいの薄さになってる。
昨日の晩帰宅してみてみるとまだプクッとなったままだったので、
試しに餌に薬液を浸して3つぶやってみた。腹減ってるのでガッツク。
今朝になって、だいぶふくらみが小さくなった気がしる。
横腹のケガは、だいぶ塞がってきました。がんばれ。そろそろ名前、決めなきゃね。

いろいろ心配させてくれるけどがんばってるので頑丈になって欲しいと願って
君には山岳の名前をつけてあげよう、、、、、
とか思ったけどなんかどれもしっくりこない…。
動きが激しすぎるのでやっぱギタリストってことで、

 ”あんがす” にしてしまおうか(^.^; …。

そのままでは呼び難いので ”あんがすくん” にします。雌だったらどうしよう、、、。

こうなったら、つがるっこ(仮称 ”つがるん”)も、ミュージシャンぢゃないと
いけませんかね。 たぶんまだまだ色変わりしないと思うので、地味な色から
 ”じみへい” はどうかな。  ベタだなー、、、却下。 ”じみすけ”  うーん、、、、、。
やっぱ、つがるんが 一番しっくりくるけど、、、それもベタだしなぁ。。

薬浴中の、あんがすくん。
070804angs 黄色い薬は遮光しないといけないらしいので、
プラ水槽用のふたと薄い雑誌で覆ってます。エアレーションあり。

本水槽の、らんでぃと仮称”つがるん”
070804randj らんでぃ、あとちょっとで褪色終了します。
口の周りがぐるっと黒く残ってて、、、

なんからんでぃの方が ”ジミヘン” ぽくない?
070804danjm02
(仮称)つがるん : 「あんちゃん、口、ぬぼっと伸ばしたらかなりヘンな顔だよー。」

 遊んでたらなんかくしゃみが連発です。
くしゃみするとかなり喉が痛いです。
薬買いに行ってきます。

| | コメント (0)

2007年8月 3日 (金)

山行き騒動~前置きの中編~

なんとか足場の崩れた箇所を渡りきり、いそいで国体橋のたもとへ。
幸いなことに、国体橋は、かずら橋のような下が透けている橋ではなく、
足を踏み外す心配がなかったので小走りで通過。
しかし渡りきったときすでに時刻は13時17分。
山岳地図によると、国体橋からかずら橋まで約35分と書かれてあったから、、、
あ~~、もう間に合わないのか、、。

でもまあ、まだ可能性はあるかもしれないから49分過ぎるまでは
がんばって急いでみよう。。
って思って腕時計をチラ見しながら、渓流沿いの道をひたすら歩きました。
そこから先の道は多少狭いところはあっても、足場が崩れた箇所はなくて助かったけど、
渓流沿いにどんどん進んでばっかりで、なかなかかずら橋が見えない。まだかー!

そしてやっと、、、かずら橋のたもとへ来たのが13時45分。しゃ、写真も
写しとかなきゃなんねい。ブレないように2枚。大丈夫かな。
そしてカメラをしっかりチョークバッグに収めてから、
かずら橋の隙間の開いた足元をよーく見ながら一気に渡る!
まだ、間に合うかもしれない。
揺れないようになんとか調整しつつも急ぐのだーーー!

もう、むちゃくちゃです。石鎚山の土小屋登山道にある長い木橋も
インディジョーンズみたいでわくわくしたけど、こっちの奥祖谷かずら橋のほうが、
デンジャラスな意味ではもっとインディジョーンズでした。
とにかく、1分ぐらいで渡ったのです。他に誰か渡っていたらもっとかかったでしょう。
そして13時47分、かずら橋のたもとから、つづら折の段々の登りを
3回ほど折り返して、あと2分以内に国道へ出なければいけない。

あ~ぴょん、今回の山行きでこの最後の2分足らずのわずかの登りが
いっちゃんしんどかった。
すでにグリコーゲンは枯渇してるような状態で、一気駆け登りですよ。
これを追い込みと言わずしてなんと言おうか!
途中でへばりましたが、諦め切れないので無我夢中で足を前へ出してました。

あと4、5歩、、ぐらいのときにガーッっと!
ほんとに作り話みたいですが、ガーッと、バスが来たのです。
あ~ぴょん、手を上げながら国道の上に上りきりました。

かずら橋の料金所にはなぜか外人の女の子が2人いて、
料金所のお母さんと何か話のやり取りをしています。
どうやらこの女の子たちもバスに乗りたいようです。
あ~ぴょんも、置いていかれては大変なので、黄色いスクールバスのマークが
ついたそのバスの運転手さんに向かって、
 「乗りたいんですけどーー!」
と言っておいて、かずら橋の料金(500円)を払ってからなだれ込むように
バスに乗りました。
 「間に合いかねたのー、、。」
って、運転手さんが言って笑ってました。乗客が3人ぐらいいたので
待たせてしまってすいません的な気持ちを込めて
「すいません、、。」
の5文字だけ発して後ろのほうの席にどさりと腰を下ろしました。
そのあとから外人の女の子2人が乗ってきて、私の前の席に座り、
バスは見ノ越へ向けて発車しました。

1352sbus バスの中にて。

続く。

| | コメント (0)

2007年8月 2日 (木)

山行き騒動~前おき編

ゆっくり剣山の山行き騒動を書き込むと書いておきながら、
毎度の如く、夕ご飯食べたあとゆっくり休んでそのまま鉛化してしまいました。

昨日は午前2時過ぎに家を出て、車の中で菓子パンを1個食べて、
山登り中はGPSでルートトラックしながら写真を録ってポイント登録して、
メモ書きをして、、
という作業がなかなか、素早くできそうで案外手間取るものなのです。

で、時間が押す。今回は公共バスに乗って登山口まで帰るという
スケジュールを立てたので、時間に遅れると最悪、二重かずら橋から
見ノ越までの車道(酷道ヨサク)約6kmを歩いて戻らねばならなくなるのです。
しかもずっと上り。

ま、途中で誰かが拾ってくれる可能性もあるかな?とは思うけど、
それもあてになりません。好きで歩いていると思われることも普通だから。
(かと言って、親指立てる勇気もなかったりして。)
体のことを思えば名頃まで下ってタクシーをお願いする、、という選択になるかなー。
見ノ越までいくらかかるんだろ?
ちなみに公共バスに乗れば二重かずら橋から見ノ越まで900円です。
(けっこうな、、、でもまあ、もったいないとは思わないけど。)

まあ、そんなこんなで、ちょっと早く来すぎたかなあ?
ぐらいに出発してちょうど、ですね。
ま、その分余裕かいて山頂でゆっくりしすぎてけっきょくギリギリっちゅうことも
ありがちですが。
でも今回時間が押したのは、まだ薄暗かったので登山前の準備に手間取って、
5時15分に登り始めるはずが5時30分になったこと、ま、これはまだ取り戻せる
範疇ですが、キレンゲショウマの群生地が一方通行で、ぐるっとひと回りすると
40分ぐらいかかってしまったこと、、が一番の要因かなー。
まだひとが少ない時間だったのでぐるっと回らなくてもよかったかもしれませんが、
なんせガイドサービスの取材ですから、ルートトラックは
ひと回り録ってこないと! と思いまして。自分に悔いが残りますし。

で、山行中に、水分はこまめに取ってましたが、食べ物は、、、
ジロギュウでパンをちぎって何口か、、丸石でもまたパンとチョコを1口2口、、、
尾根から二重かずら橋への下山時も、急いでも急ぎきることができず、
ピッチは上がりませんでした。なげーよ!国体橋まで。
あと、国体橋が見えてから、たもとに行く直前の、あの足元の崩れには参った。
砂利混じりの緩そうな土に足を乗せたらそのまま落ちちゃうんじゃないかと
ハラハラしながら、山肌に露出した木の根に摑まりながらどうにか渡りきりました。
あの木の根に助けられました。

続く。

| | コメント (0)

2007年8月 1日 (水)

午後5時35分ごろ帰宅、、

帰宅して速攻、お洗濯と自分もシャワー。
さっぱりしてからHPの掲示板の方に書き込み、
これから晩ご飯を食べて、ゆっくり今日の山行き騒動(^.^;  を
ブログに報告したいと思います。
今回は、いろんな意味でめっちゃ疲れましたー。(。_゜)〃

あ、そうそう、見ノ越に午前5時に着いたんだけど、その手前500mぐらいのところで
車道に1匹の鹿が出てきてて、びっくりしましたー。
あ~ぴょんの車の前を、慌てて横切って、山の中に消えていきました。

午前4時過ぎから車道に出て工事現場の旗振りやっている人がいたのにも
びっくりしましたけど。。

行きは須崎インターから大豊インターまで高速を使ったので、
今回は3時間で着きました。
帰りも、らんちゅうっこが気になるので早く帰りたくて高速に乗ったけど、
長い笹ヶ峰トンネルの中で、少し速度を上げると 『コーーン!』 って、高い音が
して、その音に混じって後方から甲高いサイレンの音が聞こえてきた気がして
一瞬ドキッとしましたが、それはカーステで流していた人間椅子の曲の
『人間失格』の途中の、鈴木さんの叫び声でした。 (^_^;)
脅かさないでください。 でも、好きだけど。。。

8月8日に出るニューアルバム、予約しました。楽しみだなー。

ではちょっと、晩ご飯を食べます。。
今日の山行きは、下山時はシャリバテ気味でした。時間がなくて、
(山行きの)途中で、ゆっくり食べてらんなかった。
でも、体重は0.8kgぐらいしか減ってない。

| | コメント (0)

ギリギリ間にあった!

1414syokudo
かずら橋13時49分発のバスにギリギリ間にあいました。
国道に出たらバスが来た。今、見ノ越の食堂で祖谷そばをいただいてます。

*あ〜ぴょん*

| | コメント (0)

急がないと!

1013jirotop
もう、ジロギュウも過ぎて、丸石も過ぎました。
早く下りないとバスに乗り遅れる!
画像はジロギュウ山頂から見える剣山。
*あ〜ぴょん*

| | コメント (0)

剣山山頂っす!

0909jiro
すんごいいい天気っす。さすがに涼しい。
これからジロギュウに向かいます。

*あ〜ぴょん*

| | コメント (0)

キレンゲショウマ

0742kirengs
咲き始めたばかりです。
*あ〜ぴょん*

| | コメント (0)

剣山に来てみました。

0646sanrei
西島駅過ぎて、刀掛ノ松に着きました。コマドリが鳴いてる。
画像は西島駅下から見た三嶺です。
*あ〜ぴょん*

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »