« 突然の大量発生!! | トップページ | 土産物&高知のうまいもんシリーズ »

2006年4月16日 (日)

横倉山中をうろついちった

昼過ぎまで三味線に捕まってましたけど、なんとかいったん置いて、
横倉山へ出かけました。

越知の国道から横倉山への車道へ入ると、オンツツジがいっぱい
咲いててきれいやったー。

時間も遅かったし、今日は一番奥(上)の第3駐車場から
登ったけど、昨日の雨のせいで登山道はところどころ水が出て、
道の脇に水路ができてたりして、普段あんまり見られない
様子が新鮮でしたー。

相変わらず杉原神社は荘厳なたたずまいで、やっぱり大好きー!
今日は神社のノートに記帳してきました。

Sughara01 杉原神社のご神木っすー。

登山道にはミヤマカタバミのかわいい花とか、オトメスミレとか、
今日は白い妖精みたいな花たちと出会えました。

Mymkata01 ミヤマカタバミと、、 

Otome01 オトメスミレ。これはタチツボスミレの白花種で、
距(上に突き出た長い部分)にちょびっと紫味が残ってるものです。
距まで真っ白な “シロバナタチツボスミレ” も横倉山にはあるよ。

あ~ぴょんの一番の今日のお目当ては、実はスミレサイシン。
あんまり多くはないんだけど、奥の方~のある場所で、
以前見つけたことがあるので見に行ってみました。
なかったす。まだ早いかな。でも、白抜け気味の、
ちょっと “あやしい” のがポツポツ。

Srsai01 フイリナガバノスミレサイシン?ちゃうかなー。

地べたに座り込んで撮るもんだから、すっかり日が斜めに…。
下山しながらも、シハイスミレとか見つけるとまた座り込んで。。

Gznd01 下山するあ~ぴょん。このあたりは、以前、
龍身のような突風があ~ぴょんを包みながら吹き抜けて行った場所です。
詳しくは、『マイフォト』の横倉山を見てね。

水の少ない時期は流れていないことも多い、渓ではカエルが
グアッグアッって鳴いて、ちょっと面白かったので携帯で
録ってみました。変換できたらアップするね。
鳴いてるのはタゴくん(タゴガエル)かなあ…。

帰る途中、前に日記版「ちょっと書いてもうか」に書き込んだ、
無人小屋も写してきたよ。
その書き込みは→じょんから三昧?の一日
きれいな小屋ですし、泊まってみるのもよろしいんじゃ?
夜中に何が聞こえても気のせいにして一夜を明かしましょう。。。

Mjnkoya きれいでしょ。杉原神社のすぐ近くにあります。

山ではさすがに風が冷たくて、ちょっと肌寒いくらいの温度やったけど、
でも、冷たいのは表面だけで、体の芯の部分はがっつりあったかくて、
ゾクッとすることがまったくなく、山歩きを楽しむことができました。
『寒いはずなのになぜか芯がしっかりあったかい』
っていう状態になることって、ときどきあります。
そんなときって、どことなく心もあったかい感じがします。

|

« 突然の大量発生!! | トップページ | 土産物&高知のうまいもんシリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 突然の大量発生!! | トップページ | 土産物&高知のうまいもんシリーズ »