« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月30日 (木)

春の嵐は嫌いじゃないけど

今日も忙しくててんてこ舞いしてしまった。。
明日もいっぱいやらなきゃいけないことがあって目が回るかも~。
晩は晩で送別会があるし、あーもう、長い一日になるだろな。

そんな中、まだ左の肋骨の下の方が痛い。。。
ずっと痛いわけじゃないけど、靴を取るのにかがんだりとかすると
痛いんだよね。

もう2週間近くになるから、仕事が落ち着いたら診てもらいに行こうかな。
でももしヒビとかいってても、自然に治るのを待つだけなんだろうけど。
山にも行くし、ストレッチ・バレエ教室も休まないよ。

それにしても、やっとあったかくなってきたと思ったら、
また寒くなったりヘンな雨が降ったり雷鳴ったり、、お天気荒れ気味ですが、
そんな中、ふと外を見ると、 へ? 雪?  、、、と思ったら、
桜がひらひら舞い落ちているのでした。 きれい。。
やっぱ大好きやー、桜。 ひらひら、ひら、、ひら、ひら、、、、、

どばーっと舞い上がったりしてるのを見るのも好きです。
高知の平野部は今が満開だけど、これから山間部とか、登山口周辺とか、
まだまだ見られるだろうから楽しみ。
ひと目千本、のあの山の桜も見てみたいけど、、うーん、遠い。。

| | コメント (0)

2006年3月29日 (水)

黄砂来襲ー

おはようございまっす!
今朝、外に出たら、車が埃まみれ!
あんまり汚いのでさすがのあ~ぴょんも、バケツで水汲んでザザッと流しました。
前だけ…。( ̄ー ̄;∂ポリポリ

黄砂だよねー、ちょっと前から目のあたりが気持ち悪いし。
高知では昨日、雷も鳴ったみたいだし(あ~ぴょんは聞いていないけど)、
雨も音がしないような細かいのがちょっとだけ降った。
そのちょっとだけ、いうのが困るんだよねぇ。
黄砂と少雨、、これで青駐の車は目も当てられない状態になりやす。

ホースの水で流したいんだけど、ブロック塀と倉庫の狭い間を車移動させないと
届かない。いやです。(過去に擦った経験あり…)

今日は4時半起きで5時半ぐらいから三味線の練習してました。
支度して出かけるまでまたちょっと叩くのさ。

| | コメント (0)

2006年3月27日 (月)

きき、筋肉痛っす~~っっ

今日も上半身は筋肉痛で、なんども 「あたたたた、、」 って
声が出た。肩とか背中とか、肘から下の部分もひねると凝ってるのがわかる。
岩にしがみついていた時間はほんのちょっとなのに、、
やっぱりすっごい力入ってたんやねぇ…。そんなに高い段差ではなかったけど、
落ちて腰とか強打するのはイヤやしねえ。

でも、2、3メートルぐらいの垂直岩は、『ずり落ちる』 という方法で、
怪我なく下りられるということを身につけた。
もちろん、下りても登れるかどうか、、ということもちゃんと考えておかないと、
蟻地獄におちた蟻のように、二度と這い上がれなくなって、そこで夜明かし、、
なんてことになったら、、、、、、

あの場所は、、、かなりコワイんじゃないかな、、。
一夜を過ごすのは、ぜったいにイヤだ。
その昔、あの大きな岩やで修行を重ねた人が、、ほんとにいたのだろうか。。
その情熱は、どういう目的で?世のためヒトのため? それともわが身の、
あくまでも個人的な精進のため?
どっちでもいいし(どうでもいいの意味じゃないよ)、それ以外の目的でもいい、
聞いてみたいんですよあ~ぴょんは。

日夜、一人で山滝に身を置いて修行するその情熱は、
どんな想いに突き動かされてのことだったのか。
あの、しゃくぜんの滝の空間は、もの凄く惹かれるものはあるんだけど、
あそこで夜明かしするっていうのはあ~ぴょん、想像するだけで恐ろしいんすけど。
でも、そのときの状況と、心理状態によっては平気な場合もあるっていうのも
体験済みだから、、、  いやだけどやっぱりあそこはコワイよなあ。。。

今日は晩方3時間ぐらい寝て、今はその筋肉痛もだいぶマシになってる
気がする。だけどここ数ヶ月、泳ぎに行ってないからこんな上半身の筋肉痛は、
津軽三味線を手にした9月以来かも。
もう平気になったけど、最初は重くて左腕が疲れたもんなあ。。
何事も積み重ねがヒトをつくるっちゅうことかな。。


| | コメント (0)

2006年3月26日 (日)

須崎市の桜は、、、

あちこちの山や通りが桜色できれい!
今日は花曇り気味だけど、暖かいし、少し歩くと上着を脱ぎたくなるぐらいです。
帰ってきて家の中にいると冷えてくるのだけど・・・。

シンボルロードの桜も満開だし、須崎東インター近くの須崎道路沿いの土手にも
桜並木があって、ウォーキングもするのもいいかも。

国道494号(須崎市から佐川町へ抜ける峠道)の九十九折の桜も満開で、
車を止めて写真を撮る人が何組もいました。
あ~ぴょんも、車で通る人目にさらされつつ撮ってきました。

r494p02s 国道494号の桜。

r494f02u ヤマザクラもあるね。

向島や神島(こうじま)もヤマザクラの花のピンクと新芽の赤のもこもこに
彩られて、車窓から眺めるだけで嬉しくなります。
帰宅後、久々に富士ヶ浜へも行ってみました。
家から5分で行けるのに、普段はあんまり行きません。
子供の頃に比べて、砂浜、狭くなったなあ。
子供だったから広く感じたっていうのもあるかもしれないけど、
でもたぶん、少しずつ狭くなっているんだと思う。

fujihm02 白っぽいのは全部ヤマザクラっす。

| | コメント (0)

昨日の夜は、、

さすがに疲れてました。またもや三味線を出しながら、駒もつけずに
グーグー、、、今日はじっくり練習する。。
それにしても、油断して寝ちゃったときに限って 「成りすまし」 の書き込みや
トラックバックの嵐(荒らし)がくるのよね、、。

権現の滝の上の山道にほったらかしにしてくっぞ!
自力で帰ってきなさい。。。  らーてからにほんま。

なんだか、腕の付け根からわき腹、両肩も上げると凝ってる~!
しゃくぜんの滝で岩にぶら下がったせいやねー。
あ、瀑の音、聴かなきゃ。きれいに録れてるかなあ。

今日も近場の山へ歩きに行ってもいいけど、須崎市周辺の、サクラ情報を
知りたい人もいるみたいだから、見て回ってみるのもいいかな。
ま、今日のあ~ぴょんがどういう行動をとるかはまだ自分でも定まってませんが、
なんか撮ってくるからお楽しみに。

| | コメント (0)

2006年3月25日 (土)

しゃくぜんの滝から無事帰宅、、

須崎市に帰ってまいりました。

ほんとは程野から戸中山に登りたかったのです。
だけど、現地から報告したとおり、まだ工事中だったのです。

hodno ちなみにこれは194号から見た程野の滝のある断崖です

今日は土曜日で、工事作業もやってる最中。。。
一度は山靴も履いてザックも背負いながら、思い直してやめることに
しました。そして不意に浮かんだのが、そう、しゃくぜんの滝。
行くしかないべ。

しかし、数年前に滝オフで、JJJさんに案内してもらって、
ミッシェルさんやタックさんやでこぼこさんらとともに連れて行ってもらって
以来行ってないし、道、覚えてるだろうか~、、と思ったとおり迷いました。
諦めて別の道を川なりに下ってると通行止め(まただよ)だし、
今日はダメだあ、、とか思って引き返して一人のおんちゃんに、

 「どの道下ればいちばん早く帰れる?」

って聞くと、思ったより優しく柔らかく答えてくれたことにフッと心の結び目が
解けた感じがして、 

 「ほんとはしゃくぜんの滝に行きたかったがやけど、道がわからんなって…。」

と言ってみたら、しゃくぜんの滝やったらこの道をずーっと上へ行ったらえい、と
教えてくれたのです。やった!と思いました。嬉しかったです。

『お地蔵さんが並んだところを過ぎて約600メートル先の斜面を下りていく』
というJJJさんからの言葉だけはしっかり覚えていたので、
降り口はすぐ見つかりました。(でもなんも書いてないよ)

滝までは、踏み跡というか、斜めに下りる道筋らしきものはあるのですが、
遊歩道なんて呼べるようなりっぱな道はないのです。(作らなくていいからね。)
赤いテープは付いているから、滑らないようにそれを追って下りていくと、
大きな岩屋の下に小さな祠。。 しゃくぜんさんって、お坊さんだけど、
この滝の由来がそのしゃくぜん聖から来ているかどうかははっきり
しないらしいし、どう見ても祠なので、やっぱり二礼二拍手でご挨拶しました。
hoko01

祠のある場所からも滝は見えているのだけど、下に下りて見上げないと
じっくり眺められないのです。だけど、
そこから下へは、湿った岩の段差が大きくて、ちょっと危ない。
前はJJJさんがロープを掛けてくれたので、それを使って下りたけど、
あ~ぴょん、ロープの入った方の山道具箱を家に置いたままで、
今日はわが身だけで下りなきゃいけない。
両手の指先に力を込めて岩にしがみついて足を下に延ばして、、
横になった丸太に乗せたいのに、 と、届かねぇ~~、、でも距離的には届くはず。
思い切って指の力を岩から離し、苔むした岩肌に指先を押し付けながらズズズッ
とずり落ちてみた。
丸太に、、腰掛ける格好で止まった。手をパッと離していたらコカンを強打していた
かもしれない。指先は泥だらけ。利き手の右の指先だけが、
石で擦ったせいで痛かった。左手は、、同じぐらい泥だらけだったけど、
指先はカチカチだからぜんぜん平気やった。イエイ!(*^^)v

そうやってたどり着いた空間から見上げるしゃくぜんの滝は、、、
やっぱりゾクッとするような独特の雰囲気&迫力。。。

pn01
pn02 この横の岩があるのが、いいんです!

aptsk あ~ぴょんと比べてみると、けっこう大きいでしょ?

瀑の音にすっぽり包まれている状態で長くいると、目の前にある滝の姿が、
現実に見ている姿なのか、実感が危うくなってくるのです。
もう車道に上がりたいような、帰りかけるとやっぱりもったいないような、、
そんなジレンマと格闘しながらまた岩にしがみついて、がっしと体を押し上げて
戻りました。

それにしても、伊野の中追渓谷から中追小学校~しゃくぜんの滝までの
道の狭いこと狭いこと!山側からは岩肌が迫り出してるし、がけ側は
ガードレールないし小さいカーブの連続だし。。
ちゅうか、ガードレールあったら、たぶんもっと通りにくくなるだろな。。

もう、車運転するだけでどっと疲れて、、しゃくぜんの滝のあの独特の空間で
もの凄い瀑流の音に包まれて1時間も一人でいて、帰りの車中は
ぐったりでした。すっごいお腹が減って、帰ってきてから、
ほんとは戸中山で食べるはずだった田舎寿司を一気食いしちゃいました。

sushi 田舎寿司。ほとんど食べた後です、、、。

| | コメント (0)

道に迷ってやっとたどり着いた滝

大好きな、しゃくぜんの滝に来ています。
だいぶ道に迷って、諦めかけたけど、工事のおんちゃんが教えてくれて、感謝m(__)m
凄まじい瀑の轟きの中であ〜ぴょんちょっと魂が縮んだ。p506ic0023462350.jpg

| | コメント (0)

まだ不通でした。

程野の東滝駐車場までの道、まだ工事中でした。
やっぱあれじゃあ3月22日までには無理やと思うたもん。
また、歩いて行こうかとも思ったけど、今日は工事やってるし、
やめます。ガクッ、、、。どっか近くの滝へ寄ろうかな。
*あ〜ぴょん*

| | コメント (0)

おはようございます。。

寝てしまいました。

三味線を出してはいたのですが、結局、駒さえつけずに寝てしまったのです。
たっすいなあ、、、。

だから、今朝1時間ぐらい練習しました。
これからゴソゴソと、ご飯など食べてからお出かけします。山です。
ま、前半は林道歩きになるでしょう。

| | コメント (0)

2006年3月24日 (金)

ダーツの旅が、、、

今週も金曜日がストレッチ&バレエのお稽古日になっていたので、
午後7時から体を動かしてきました。
ここんところしばらくやっていなかったグランバットマンをやったので、
疲れました。でも、いちおう以前と同じぐらいは足が上がりましたです。

練習の合間に得た情報です。
この前の日曜日に越知町の五在所山へ登ったことは報告しましたが、
その日は、五在所山の下にある、「黒石小学校」 の休校式があったのだそうです。
どうりで、帰りにスクールバス2台とすれ違ったわけだ。

そして同じ日、なんと、あの 「ダーツの旅」 が越知に来ていたのだそうです。
そしてちょうど、黒石小学校の休校式があるというのを聞いて、
撮りにきていたらしい…。
どうりで、「今日はやけに車とすれ違うなぁ、、」 と思ったわけだ。
だけど、五在所山の登山道は静かなものでしたけど。

明日も山行きする予定は立てています。 が、、
津軽三味線の練習終了時間によっては、起きられないかもしれない。。
単独山行だと、気楽なもんです。

運動してお腹がすいた! これから夕ご飯です。

| | コメント (0)

健康オタクは10代の頃からっす

ちょっと前から左のあばら骨の下のほうが何かの動作のたびに痛いんだけど、
まあ腫れているわけでもなく、そのうち治るだろうと思いつつ2週間ぐらいになる。
きっかけはくしゃみ。骨ではなく、スジでも傷めてるのかなあ?

それとは関係ないんだけど、1週間ぐらい前から 「骨盤矯正ベルト」 というのを
締めている。
スポーツブランドの製品で、幅は2センチぐらい。これをしてると歩くときに腰が軽いし
足がスッスッと出るのです。いいんじゃないでしょーか。

コルセットタイプの、腰からウエストの位置まで覆うものと違って、
骨盤だけを締めるし、ズレ防止の特殊ゴムが使われているので、
ほんとにズレない。

骨盤って、だいたいどっちかが上がっていたり、どっちかに開いていたり、
ズレている人が多いと思うし、あ~ぴょんも、ストレッチ&バレエの教室で
ストレッチをやっていて、どっちかがやりにくいっていうのは感じてる。

横向きに寝て、上になった方の足を上げて手で足先を触る動作を
音楽にあわせてやっているときは、右向きに寝て左足を上げるときより、
左向きに寝て右足を上げる方が上げやすいんだけど、
それは骨盤の開き具合が左右で違うせいだなって、やっててわかる。

しばらくこのベルトを使って、どう変わっていくか、みてみようっと。
今夜はこれをした状態でステッパーを踏んでみようと思う。
今もつけてるけど、腰がシャキッとして気持ちいいっすよ!

| | コメント (0)

2006年3月21日 (火)

程野の滝上部の道

ホームページに程野の滝の、上部の道へ行ったときのレポートを
アップしました。一部、「読み物」っぽくなってしまい、だいぶ長いですが、
じっくり読んでくれる奇特な人がいたら嬉しい…。
別ウインドが開くようにしてますので、ちょいと覗くだけでもおっ気軽に!

リンク: 程野の滝上部の道.

| | コメント (0)

春眠

昨日はホームページの山レポのアップ作業をしている途中で
眠気に負けてしまいました。
津軽三味線の曲を聴きながらも、PC机の上に突っ伏してしまう始末・・・。

頭を使うのがいちばん疲れるっちゅうことですかね、やっぱり。
まだまだ追い込みはこれからだー、、、、、、、。
あーー、、、でもときどき息抜きしよ。。

大好きな、サクラ、サクラ、、、

sakura01

あんまり風に揺れるもんだから、枝を持って見当で撮った写真です。
これはこれでわりと好き。五在所山の登り始めのところに咲いてました。

| | コメント (0)

2006年3月20日 (月)

あ~ぴょんにとって山行とは、、、

もひとつの「ちょっと書いてもうか」に書き込みしてた中から
一部分こっちにも転記します。

今日は下っていて十田峠を過ぎたあたりでちょっと立ち止まって
カメラか携帯プレイヤーをいじっていたら、足元にパサッと
モミ系の小枝が落ちてきました。その、落ちてきた感じが、
まるで誰かが「あげる」って投げてくれたような感じで、、、
ほんとに一瞬そんな錯覚を起こして、思わず上を見上げちゃいました。
そして小枝を拾って、頭上に掲げて、「もらったよ」 みたいな
しぐさをしてしまってねー。

今日はほかにもちょっと、偶然のいたずらだけど、
「えっ」っていう、驚くようなことも起こったりして、
いやあ、自分の中と外が、山の中で境界を失うという、
『いい山行』でした。あ~ぴょん的に、『いい山行』っちゅうのはそんな山行です。
そういう独りよがりが、山歩きを楽しくしているってわけですねぃ。
まるで、子供の頃からの、いろんな膿んだ傷を温泉に浸しているような、
そんな行為でもあるのかもしれません。

しかし、ふっと、一陣の風になにもかもかき消される時がくるのではないか、
自分自身もやがてはそんな風にかき消えてしまうのか、、
とそら寂しくなる瞬間もあります。

柔い冠毛に触れると、それまでの姿を失い、
パラパラとどこかに飛んでいってしまう。
だけどあんな風に、どこかで姿を変えて、
自然の中で何かの続きになれるのだろうか。
そんなことも考えてしまいます。

watah

| | コメント (2)

2006年3月19日 (日)

さ、さぶいっ!{{{{( ̄△ ̄)}}}}

その後30分ぐらいで山頂に着いたものの、
さみぃのなんのって!覚悟はしていたけど。
今、土俵場まで下りてシュークリーム食べてます。
ここはぽかぽか。
*あ〜ぴょん*p506ic0023265739.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五在所山っす!

今、登ってる最中。
40分後には山頂に着いてると思います。
風が強い!

*あ〜ぴょん*p506ic0023068974.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございますっ

雨、上がりましたー。地べたはぐだぐだかもわかりませんが、
春を見つけに、近場の山へ行っちきちー!
風が強いのでやせ尾根の岩場はやめておこうかな。

昨夜は三味線を弾きすぎて、今朝起きたら左の人指し指がぱんぱんになってて
ちょっと焦りました。力、弛められるときは弛めるようにしているんだけどなぁ…。

では、まだ見ぬヒトを慕いつつ、つづらの坂を登ってきまっす!o(^ー^)oワクワク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

一日中雨。。

雨、よく降るなあ~。明日もダメかなあ。
おかげで一日中 “じょんからりすと”になってた。
何十回も叩いたじょーーー。指が痛い。。。

と、思ったら、このヒトも、じょんがってた(る?)らしい。。

リンク: 弘前にて7.

あ~ぴょん、晩ご飯食べそびれた。なんか、『おかん』の作ったスキヤキが
匂ってるけど、おかんのは味が濃くて辛いからねぇ。。
そんなあ~ぴょんのもんくを知ってるもんだから、
台所には自分で作れとばかりに、生のままで材料が残っている。。

今から作るのもちょっと、、、、、。

ラーメンにします。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやあ、爆睡!!

昨日も仕事で頭フル回転状態。終って帰ってきて、あんぱん1コを食べてから
ちょっと三味線の練習して、ストレッチ&バレエ教室で体を動かして帰ってきたら、
もう爆睡ッスよ!

晩ご飯食べてからまた三味線の練習してたことは覚えてますが、
洗濯物を干したあとはよく覚えてません。
今朝5時過ぎにふと目が覚めて、なんだかわかんないけど寝ちゃってたのかと、、、
ま、三味線抱えたままってことはなくてちゃんとスタンドに立ててありましたけど。

数日前、眠くてしょうがないときに、弾きながら一瞬、あれ?いま、寝てた?
って思ったこともありますが、
もう~~、昼間の、頭フル回転の影響がきっついす。

かと言って、体調悪くするでもなし、風邪引くでもなし、文句言っちゃいけないな。
文句言ってるつもりはないんスけど、、静かな山の中を歩きたいなあ。。
『二十一世紀の瘋痴狂』 を聴きながら…。 この曲の歌詞、大好き。
峠歩いたり山坂登ったり下ったりしてるあ~ぴょんには、
とーっても嬉しい曲なのです。

だけど今日、雨、なんだよね、、まだ外に出てないけど、もう雨音が聞こえます。
明日に期待しよう・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

寝過ごしかけた、、、

今朝は、危うく寝過ごすところだった。
5時、ぐらいやったかなあ、、朝ぼらけに寝ちゃったの。
ハッと起きたら7時45分、、、慌てました。

それはそうと、、3年ぐらい愛用しているデジタルプレイヤーだけど、
操作しているときにときどき電源が落ちちゃうようになっっちゃって。。。
電源押してもなかなかパワーオンにならなかったりするし、、
山にも旅行にも、ドライブ中にもステッパー踏むときにも使ってきたから
そろそろ疲れてきちゃったのかなあ。
でも、愛着があるから完全に動かなくなるまで買い換えない。

ま、同じメーカーのでもう一個、持ってるんだけどね。
そりはたくさんは入らないから、同じ曲を何度も聴きたいときとか、
ちょっと違う状況のときにしか使っていない。

新しいのを買うときは、自分好みの機能のをじっくりセレクトするのだー。
でも、もうちょっと壊れないでいてね。

あー、やっぱちょっと体をひねるとあばらの下のほうが痛い。
骨、いってるのかな・・・・・。 くしゃみするのがコワイっす。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

いやあ、今日も高知は寒かった!

朝、外に出たら車のフロントガラスのワイパー付近だけゴリゴリッと
シャーベットが溜まっていました。夜中に小雪が舞っていたのは
知ってるけど、まさか凍ってたとは思わなんだ。。

今日の朝ぼらけも、3時半~5時半までれんしゅー、そのあと洗濯しながら
ステッパー踏み(今日は10分ぐらいでやめた)して、
またちょっとれんしゅーして(曲は、津軽じょんから節ばっかりやりました)、
出勤の身支度の前にちょっとウトウト、、、、ハッと起きて慌てて鏡を見たら、
目の下が黒っぽくなってました。( ̄⊥ ̄lll

寝ててアイメイクが下瞼についたとか、そいうんじゃありません。メイク前です。
丑三つ時に三味線の練習してて、止まんなくなると時々なるみたいです。
なんか、取り憑かれたみたいで、「わ、すげぇ、、、、」 ってちょっと困りながらも
けっこう悦に入っている自分もいたりして…。バカです。

でも、仕事に行かなければなりません。
あ~ぴょんはあんまりファンデーションとかしっかり塗る方じゃないけど、
さすがにすっピンで仕事に行くなんてことができる歳でもないので、
コウ○ン堂さんのファンデをささっとつけて、目元口元もあんまりがんばらずに
ちゃちゃっと仕上げて出掛けます。
ま、まじまじ見る人もいないだろ、、と思って、今日もいつもと同じ調子で
身支度して出勤。
職場のトイレで鏡を見たら、目の下の黒いのは消えておりました。
憑き物、退散?

そーいえばずーっと前、”化粧している顔が好き” と言われたことがありますが、
それって、、、、、どうよ。

明日の朝も、放射冷却というやつで、高知はマイナス1度の予想です。
足元だけはあったかくして、今夜も じょんからじょんからとー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

高気圧~~、だけど寒い!

今日はすっごいいいお天気だったけど、高知もすっごい寒かったー。
ちょびっと雪が舞っていたよ。

だけど昨日の頭痛はすっかりどっかへ消えて、今日はしゃきっと仕事ができました。
よかったよかった。(^_^)

帰宅前に立ち寄った場所で、誰かにドアミラーをパタッとやられてたのも、
犬の散歩中のおばちゃんに、犬を嗾けられたことも(ぜったいわざとだっ)、
アイスラッガーのように空の彼方へ放り投げて忘れよう。

大好きな、ヤマザクラが咲き始めたから。。。
週末は、ぜったいお天気になって!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

頭痛薬がきれちゃった

頭痛薬を飲んで、夕方から少し寝てました。
頭は、、う~んまだあんまりすっきり治ってはいない…。
薬飲んでも治りきらないのは珍しい。
でも我慢できないほどじゃないから我慢しよう。

外は、、少し雨が降ったのかな?
毎年黄砂が飛んでくると目が痒くなるのに今年はならないなあ。
先週全身にスギ花粉の煙幕を浴びてきて、 『黄色い粉』 にはへっちゃら~に
なったのかな?(~_~;)
あとは、カビだな。。これはくしゃみが止まんなくなる。
カビだらけーの人間にダニを振りまきやってこられちゃあ
ひとたまりもありませんね。(「恐怖!!ふじつぼ人間」より)

冗談言ってないで、また三味線の練習します。三拍子の曲、
なんとか今日は、運指だけでも覚えられそうな感じなので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

う~ん、お天気が、、、

今日は朝からちょっと頭が痛い。。たぶんお天気のせい。
それに車は土埃まみれやったし、昨日あたり黄砂が飛んできてたみたい?

だけど、朝6時~7時半と、
昼12時半ぐらいから今まで、、練習しておりました。
ときどき 「頭痛い、、、」 つって肘付いて頭抱えながら。。
雨、降るんだったら降ればいいのに。

ちょっと何か食べて、頭痛薬飲もうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月11日 (土)

土産物シリーズ

また~~~、、、うちに帰ると土産物が…。

ハワイのチョコレート。しかも、マカダミアナッツ入りで、
チョコはダークでビターときたもんだから、、、やめろ~~~、開けたくないけど、
手が勝手にー!( ̄p ̄) だら~

ということで、一つ食べてはまた手がいって、、、
う、うまいんだなあ。。ほんっとに、困ります。こんなものを買ってこられては。。cho

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

毎日、旅人を見ない日はないお四国。

いやあ、今日も疲れた。。
昨日も疲れていて、はっと気づくと寝ていて、体を起こす気力が、、、。
けっきょく津軽三味線の練習をしたのは今朝の6時過ぎから1時間弱ぐらい。

でも今日は、まだしゃきっとはしてるからだいじょぶかな。。

あ、今日昼間、じてんこで旅している風な人が地べたに座ってなにやら
道具を広げて作業していたので、
じてんこの修理かな?と思って見てみたら、なんと

砥石で包丁を研いでました。。。

お昼ごはんを食べて職場に戻るため家から出てきたら、まだ研いでいました。
お四国参り? 小銭稼ぎながら旅してるとか?

とか、いろいろ想像しました。あでゅー。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

今日も一日、、動きますー。それなりに

おはようございます。昨夜は、1時ごろには寝てしまい、6時過ぎに起きました。
今日も、自分のテンションを下からちょっと支えながらがむばってみるべぃ。
(ちょっとがむばらないとヘタリそうになる3月す。)

あ、さっきちょっとナカちゃんライブカメラを見てみたら、
アングルがずれておりました。川面しか写ってなかった。
昨日の夕方、見られた人はいたかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

徳島、那賀川のナカちゃん、上陸中!

帰宅後、なんとはなしに、「ナカちゃん情報」のサイトの、
ライブカメラを見てみたら、
那賀川のナカちゃん、ただいま中州に上陸中!
まだ、どうにか見えます。(3月8日18時現在)

暗くなる前に、ナカちゃんが川に入らないうちに
早く見てみてみて!!!

リンク: .http://www.skr.mlit.go.jp/nakagawa/live_camera/live_camera.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとヘンです(毎度の迷路)

えー、日曜日に山歩きしたおかげで、足腰に適度な筋肉の疲れを
感じながら、日中は仕事をしております。

夢と希望に向かって突き進んでいる、、気はぜんぜんしません。
ぜんぜんしませんが、指が上滑りしてぜんぜん音が出なかった
『ハジキが二つ並んだフレーズ』を、今日弾いたら 
「れ?音が出る、、、」 ようになっていたことだけが、
唯一実感できる進歩でしょうか…。

今までは支えがなくてグラグラしてたのに、支えがなくても自立してるっていうか、、
これってフィンガーウェイトのおかげ?

自分の中の、愚々たる想いが 「への突っ張り」 程度の支えになってる状態の
『本体』は、「への突っ張り」 をはずしてしまうと、たぶん
へにゃへにゃになってしまうでしょー。 ちゅうか、「へ」そのものになってしまうかも。

傍迷惑この上ないす。<自分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

毎度の丑三つ時始動、、、

今日も晩は体が冷たくなってしまったのでレスキューシート(!)に
包まってこくりこくり、、、
すると、手足も指先もポカポカして目覚められるんですよね。
だけどお、痛い指の関節も腫れちゃうから、最初に指をマッサージ。
PCの前に座ってメールを開けたりして、迷惑メールは、
  「おめーらいっぺん権現の滝の上の山中にほっぽり出してくっぞ!」
とか言いながらポイして、そりから、、、、、

津軽三味線の練習ー、しようと構えつつ、、
FUZZ(昔、同じ名前のライブハウスが高知にもあって、
けっこう行ったなぁ。。
ときどき酸欠になりそうになったりして。あれ、FUZZじゃなくて
BUZZだったけ。またやっちった。( ̄ー ̄;∂)っていうサイトのラジオ配信で
人間椅子インタビューをずーっと聞いてしまった。
三味線抱えたまま・・・・・。
 
インタビュー、面白かったけど、よくしゃべるなー。(^_^;)
いや、しゃべんないのも困るけど。

止まんなくなっちゃうっていうの?ま、あ~ぴょんも昨日、程野の山歩きの
HP用のレポートの下書きをしてたら、なんか、途中から
読み物みたくなっちゃって、あっれーーー、どうしよう、、、

って、思いつつ止まんないから、ま、いいや、まだ下書きだし、書けるときに
書いとけ! みたいな。。
後で読み直して、なんだこれーっ、って思うか、続けてどっと書き足し始めるか
のどっちかなんだけど、まだ途中だから、たぶん見ちゃうとまたそっちに
没頭するかなあ。。。

ちゃんと三味線の練習します。これから。

   でも、ちょっとだけ読み直してみよ、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

程野の滝の山歩きレポ

すっかり遅くなってしまいました。
晩方って、なぜか体温が下がってしまって、、ちょっと休まないとダメなのです。
では、、今日の山歩きのレポートをば。

程野の滝への道を、ずずーっと上まで車で行くと、一番奥に『東滝駐車場』が
あるのだけど、去年9月の台風災害で道路が落ちていて、途中で通行止め。
工事期間は3月22日までになっていたから出直そうかとも思ったけど、
ま、せっかく来たからここからのんびり歩いてもいいかな、、
ということで準備をして歩き始めました。

syado01 ここに車を止めて少し歩くと

syado02 わあ、ごっそり道が崩れています

約15分ほど歩くと、東滝の展望所に着きましたー。
水量はどうかな?

higasidaki勢いよく流れています

さらに10分ほどで東滝駐車場に着くと、スクーターが1台。
荷台にクーラーボックスを積んでいるので渓流釣りのようです。
スクーターだったらロープを跨いで走って来られるでしょうけど。

あ~ぴょんはすぐに左手の、滝遊歩道を下り始めました。
相変わらず少し荒れています。程なくして 『敷槙へ7km』 と書かれた
分岐があるので、滝遊歩道と分かれてその道を登っていきます。
去年、滝見に来たときは、この分岐の入り口に杉が数本、どどどっっと
傾れてきて道を塞いでいたのだけど、それは取り除かれていました。
だけど、道は荒れていて、倒木をくぐる場面が何度も。
倒れた杉の木の枝をどけようとして触ったら、黄色い煙が
いっぱい出て、わー!

sugio これが杉の雄花っす
sugika 枝を持って揺らすと黄色い煙幕が。

あ~ぴょんはスギ花粉は平気だけど、さすがにいっぱい吸ってしまったようで、
鼻の中が粉っぽい気がしてきました。サングラスも粉粉になっちゃいました。

そんな感じで何度か上り下りがあって、いったん作業道へ飛び出るけど、
またすぐ下へ続く道があるのでその山道を進むとやがて、
西滝の上部の渓流にでます。

nisikei01西滝の真上の渓流です

ここを渡渉すれは、戸中山の登山道へ突き当たるけど、
今回は戸中山へは行かないので左へ曲がり、その先のV字の分岐を
上の道へ。これが、滝の上部をさらに横断して、権現ノ滝の上を通り、
敷槙方面、あるいは下に回りこんで大樽の滝へ下りてくる道です。
だけど、ここから道は極端に狭くなって、イバラや樹木が袖を引っ張り、
ちょっと大変なのです。あんまり人も通らなくなっているのか、
以前よく来ていた頃よりさらに歩きにくくなっていました。

tzndo とても、日が暮れて薄暗くなってから歩ける道では
ありません。だけど、歩いてしまった「あの日」の私は、
三分の一ぐらい人ではなくなっていたのかも。。。

今回の目的は、できれば権現ノ滝の上部辺りまで行って、どんなだったか
確認して戻ってくることでした。
まだもう少し進まないと、、。と、目の前に、権現の滝の滝口にある岩に
そっくりな岩場が…。

gan02 似ている。。すぐ側に渓流もあって水の音もしてる。
でも、瀑瀑しいというほどではないし距離的にまだ先のはず。
だけど、登って向こう側を覗いて見たい・・・。

岩場への足元は、危険。ずりっといくと、狭い奈落に落ちてしまいそうです。
だけどまずその石に腰を下ろして足を延ばして、、
とかシュミレーションしながら、ザックを下ろして、イヤホンのコードを
しまい込んで、身軽になるあ~ぴょん。んで、登ってみました。

gan01 携帯を岩に立てかけて撮ったので、ローアングルっすけど、
向こう側はヒューっと断崖絶壁です。

でも、やっぱり権現ノ滝の上ではありませんでした。
はるか眼下には、木々が生い茂っていました。

道はますます歩き難くなってきたので、今日はこの辺で引き返すことにしました。
戸中山への登山道まで下りて、来た道(渡渉して来た道)ではなく、
登山道を戸中山の方へ登っていくと、途中でいったん作業道に飛び出るので、
そこから作業道をのんびり歩いて戻ることにしました。

以前からさんざん歩き倒して道がすっかり頭に入っているので
不安も迷いもありません。

tznkt 40分ぐらいで東滝駐車場に帰ってきました。
奥が、帰って来た道で、チェーンが張られていて車は進入できません。
しても、途中で雑木や土砂に阻まれ通行不能になります。
左手が、滝の遊歩道へ降りていく道です。

暑くならないうちに、今度はまた戸中山へ登りたいけど、予定が組めるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

無事帰宅~

程野の山から無事帰ってきて、ひとっプロ浴びたところっす。
あ、洗濯機が、終ったから干せー、と言っているのでちょいと、、、、、

はい、干してきましたです。
いっやあなんせ今日は、 『これぞスギ花粉の煙幕っ!!!』 というのを
全身に浴びてきましたから…。 
夕ご飯食べたあと、ゆっくり報告しますです。もちろん画像入りで。
ま、あ~ぴょんはスギ花粉は平気っすから。
手で枝を揺らして バフバフ、、と遊んできました。(~_~;)

ダニとかの虫がつくにはまだ時期が早いけど、低いところには冬でもいるし、
まあ念のため、下草が茂る山から帰ってきたら脱衣場に直行して、
着てるもの全部、洗濯機に放り込むのが通常となっております。。。

書いているといろいろ出てきて結局今、レポートしてしまひそうなので、
ちょっと、ひとまず、、、飯、食わせてください。また、あとで。
あ、下の書き込みの画像、帰ってきてからちょっと編集しました。
同じ画像ですけど、あ~ぴょんの携帯、けっこう画素数がでかいから、
そのまま携帯から送るとでっかくなっちゃう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

程野の滝の上部の道にいます

久々に程野の大好きな山道を歩きました。
今、作業道に出てのんびり戻っているところ。
東滝駐車場までの車道は、手前2kmぐらいの所で崩れて通行止めなので、
そこから歩きました。

nisiue01*あ〜ぴょん*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

久々に鍋焼きラーメンを食べに行きました

バレエ教室のあと、久しぶりに鍋焼きラーメンを食べに行きました。
実は、橋○食堂、バレエ教室から近いんです。歩いてすぐ。

一緒にバレエのお稽古をしている2人は、越知町から通ってきていて、
そのうちの一人は韓国から来ていて、なべちゅー初体験。
もちろん美味しいと言っていました。

ちょっと待っている人がいたので私たちも隣の、待合所
(もとは橋○自転車店だった)で待つこと30分、呼ばれたので
お店に入りました。

machi 元自転車屋さんだった。待合所。
入り口にぶら下げられているボードに名前と人数を書いて
待っていると呼んでくれます。

machi2 鍋敷きが置かれたテーブルに座るとまず、お水と漬け物と、
おてふきとお箸とレンゲが来ます。

り○さんは「大」を頼みました。わたしとユンちゃんは「普通」。
ご飯も頼みたかったけど、もうなくなってしまったとのこと。
土曜日の今日は、市外からもたくさん食べに来ているようです。
そしてさらに待つこと約20分、鍋焼きラーメンが来ました!

nabe り○さんの 「大」→daiぐらぐら熱そうです。

hutu わたしの「普通」
この独特の黄色くて細い麺が硬めでうまいんだなー!
麺の細さは日本中でもトップに入ると思うけど、どうでしょ。

大を食べたり○さんは、腹がパンパンじゃあ!と言って擦っていました。
おいぴかったス!

tenpoいつも午後3時には店じまいするようです。
そりから日曜日は休みだと思いますのでご注意を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

好きだけど大変な3月

ああ~、何かと “ぞうもむ” 3月になってしまった・・・・・。
  ぞうもむ、、の語源ってどこからきてるんだろ?「象を揉む」 ではないことは
  確かだ、、、と思うけど。でも、意味的には、合うんだよね。(^_^.)
  (大変な、とか、やっかいな、とか)

今日、折り紙で作ったお雛様の色紙をいただきました。
家に帰ってしばらくは忘れていて、ふと思い出してあ、出さなきゃ、、
と思いつつなんとなくテレビを見ていたら、
 「日本昔ばなし」 で 『内裏びな』という話が始まり、な~んか感じて
急いで鞄から取り出して飾りました。
そのお話を見ていて、な~んでか涙が出てしまひました。

hina-b  hina

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »