« 程野の滝上部の道 | トップページ | ダーツの旅が、、、 »

2006年3月24日 (金)

健康オタクは10代の頃からっす

ちょっと前から左のあばら骨の下のほうが何かの動作のたびに痛いんだけど、
まあ腫れているわけでもなく、そのうち治るだろうと思いつつ2週間ぐらいになる。
きっかけはくしゃみ。骨ではなく、スジでも傷めてるのかなあ?

それとは関係ないんだけど、1週間ぐらい前から 「骨盤矯正ベルト」 というのを
締めている。
スポーツブランドの製品で、幅は2センチぐらい。これをしてると歩くときに腰が軽いし
足がスッスッと出るのです。いいんじゃないでしょーか。

コルセットタイプの、腰からウエストの位置まで覆うものと違って、
骨盤だけを締めるし、ズレ防止の特殊ゴムが使われているので、
ほんとにズレない。

骨盤って、だいたいどっちかが上がっていたり、どっちかに開いていたり、
ズレている人が多いと思うし、あ~ぴょんも、ストレッチ&バレエの教室で
ストレッチをやっていて、どっちかがやりにくいっていうのは感じてる。

横向きに寝て、上になった方の足を上げて手で足先を触る動作を
音楽にあわせてやっているときは、右向きに寝て左足を上げるときより、
左向きに寝て右足を上げる方が上げやすいんだけど、
それは骨盤の開き具合が左右で違うせいだなって、やっててわかる。

しばらくこのベルトを使って、どう変わっていくか、みてみようっと。
今夜はこれをした状態でステッパーを踏んでみようと思う。
今もつけてるけど、腰がシャキッとして気持ちいいっすよ!

|

« 程野の滝上部の道 | トップページ | ダーツの旅が、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 程野の滝上部の道 | トップページ | ダーツの旅が、、、 »