« 高知県須崎市の雪割桜 | トップページ | 後退、、、、、してる?(焦) »

2006年2月25日 (土)

瘋痴狂、全曲レビューしてみるす

やっとねー、いま聴いてます!『瘋痴狂』
かっけーーーーーーー!
あ~ぴょん勝手に好き勝手に感想連ねますよ。

①雷神
 曲調が変わったとこで「かっけーーーーーーー!」

②二十一世紀の瘋痴狂
 ギターも歌もろけんろーしてて、ニッタニタしてしまふ。。ろーりんろーりん!

③ロックンロール特急
 でたっ、、ドラムスのノブさんがvo.っすね。
 ろけんろーが似合う万年青。あれ?男って打ったつもりが
 万年青(おもと)になっちった。
 間奏のせり上がっていくギターもかっけーーー!

④品川心中
 タイトルから思ってた曲調とは違った始まり方だった。(しっとり系かと思ってた。)
 面白い!!大正琴弾いてる?
 いきなりの江戸っ子弁セリフにはぶったまげた。やるじゃん。。

⑤青い衝動
 スラッシュナンバー。音がいい~~~。きもぢいい~~~!

⑥無慈悲なる青春
 うーんこれもノブさんがリードヴォーカル。曲のベースはメタルなんだけど、
 ブルースフルなギターも入ってるし、なんちゅうか、青っぽくないとこがいいっす。

⑦不惑の路
 鈴木さんの曲。「不惑」って、四十歳って意味もあるのね。
 あ~ぴょんは後ろを振り向いても未練はないね。だけど前にも、、
 ガスった山道しかないスけど。
 でも鬼ヶ城山のガスった山道は大好きだし、まあ、いいか。

⑧山椒魚
 なんか、明るいスね、と思ったらグルーヴな音に突入。なぜに山椒魚?
 その生き様ですか。
 ツェッペリンぽいすね・・・。
 山椒魚、山のどこかで、一度お目にかかってみたい生き物だ。
 こっそり、ひとりで。

⑨恐怖!!ふじつぼ人間
 鈴木さんが作りそうな曲名じゃあ。よく噛まないで歌えるなあ。

⑩孤立無援の思想
 ん?ラジオの音、わー、このスキャット何?なっつかしー。あ、またノブさんだ。
 あ~ぴょん的には昔のルースターズっぽい…。
 これはドライブのとき大絶唱ナンバーとなるなー。
 いやー!!(←ギターソロのとき、思わず足ドタバタしながら喜んでいる)

⑪暗黒星雲
 まっくろけ。これ、和嶋さんのvo.だったらまた雰囲気が変わるんだろうなあ。
 鈴木さんのvo.は“でろでろ”してる分、悲壮感があまり湧かない感じ。
 だけど、最後の「開くー」のところがすてき。
 かんけーないけど、闇夜の山道にたった一人、放り出されたことあるぅ?
 いっぺん体験してみると、うん、恐かったのになぜか今はあの闇が愛しいよ。

⑫幻色の孤島
 重厚な音にクリムゾンみたいなリフ。これは、音を聴かせてくりますねえ。
 かっこいいですーー。

通しで聴きながらの感想ですから、これから何度も聴いてると
たぶんまた違う感じが出てくるんでしょー。
でも、今回のアルバム、苦手な曲が一つもないす。さすがに音もすっごくいい。
(*^3^)/~☆

|

« 高知県須崎市の雪割桜 | トップページ | 後退、、、、、してる?(焦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瘋痴狂、全曲レビューしてみるす:

« 高知県須崎市の雪割桜 | トップページ | 後退、、、、、してる?(焦) »